沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

【どうすりゃいいのさ、この私】

おはようございます!
小野@馬耳です。

二日目、宜しくお願い致します。

UFO ビックなのに…
2017042316320000.jpg

プチって、“小ライスの大盛り”的な?

【どうすりゃいいのさ、この私】
うちの会社の前の通りは、小学生の通学路になっていまして、
朝夕、ランドセルを背負った可愛らしい子供たちが行き来しています。
今の子供たちって、静かに通学するんですよね。
大声を出したり、缶を蹴り続けたり、悪ふざけしながら歩く子供たちを
あまり見かけることがありません。

そんなある日、私が一人で会社にいると、外から子供たちの
大きな笑い声と、何かを囃し立てるような声が聞こえてきました。
ちょっと特別な感じがしたので、耳を澄ませて聞いてみると、
どうやら、一人の男の子がウンチをもらしてしまったようで、
一緒に歩いている同級生? が、それをからかっているようでした。

実は私も、小さい頃、何回も(汗)、ウンチをもらした経験があり…、
あっ、大人になってからもだ。(涙)
その辛さ、みじめさ、すごくわかるんですよ。
私が小さい頃は、トイレの“大”のほうに入っただけで、
女便所に入ったとからかわれ、上から水をかけられたり、
出てくるまで待ち伏せされたり、女便所!女便所!うんこ!うんこ!と、
連呼されたり、黒板に書かれたり。(何にも悪い事してないのに…)
まぁ、ひどい仕打ちを受けた訳です。
だから、みんなウンチをガマンしたんですよ。
ガマンしたから、よけい大変なことになってしまうのですが。
そんな時代ですから、ウンチをもらしたら、どんなことになるのか?
想像つきますよね!

そんな経験を持つ私としては、すぐに事務所から飛び出して、
その子を救ってあげたいという気持ちが湧きあがり、玄関のところまで
行ったのですが…

その、粗相をした子を会社に連れて来て、始末をしてあげたら、
連れ込んだって思われたり、変質者として、指さされてもいけないし…。
でも、男の子だからいいか! 
ん?待てよ、
男の子だから余計マズいか?
など、葛藤する事2・3分。
その子をただただ、遠くから見送るだけになってしまいました。
今思うと、一緒に横を歩いてあげても良かったかな?とも思いますし、
助けてあげられる方法が、他にもあったかもしれません。
もし、皆さんだったらどうされます?

本当にややこしい世の中になってしまいました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
小野さん二日目ありがとうございます。
小野ちゃんまん 出番、ここにあり!です。
次回こそは、必ず参上つかまつる!

  • 2017/07/16(日) 04:46:59 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

小野さんブログありがとうございます。
私も小学生の時は大のほうを我慢してました。
学校の帰り道どうしても我慢出来ずに草むらで・・・,
小野さんの葛藤よくわかります。
そういえば昨日は服部農園さんの近くの中学校のトイレ掃除をしましたが男子トイレが全部大便器でオール個室でした。
最初は「なんでわざわざ個室にしたのかな?」と思いましたがこれなら大か小か周りに気付かれずに用を足せます!
私達のような思いをもうしなくてもすむかもしれませんね。
ありがとうございました。

  • 2017/07/16(日) 06:46:17 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

私なら迷わず助けに行くと思います。
男子トイレがすべて個室になる時代なのですね。

  • 2017/07/16(日) 07:02:22 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログをありがとうございます。
実は私も子供の頃に•••あります(涙)
本当にややこしい世の中になってしまいましたね。
皆それぞれに自分は正しいと思っているからなのでしょうか?
それでもやはり、相手に寄り添える自分でありたいですね。

  • 2017/07/16(日) 07:15:07 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

小野さん、朝から、○んこの話をありがとうございます(笑)。
なんだかトイレに行きたくなりましたよ。
「この困難を乗り越えてこそ!」と思うのは、手を抜いているんでしょうかね。
他人の子供にまで関心を寄せられる小野さんは優しいですね。

  • 2017/07/16(日) 07:45:01 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログありがとうございます。
私も小学生の時漏らしたことあります。大人になってもあります。
その子も辛かったと思いますが、
いつか笑って話せるようになることを願っています。

  • 2017/07/16(日) 07:45:49 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

小野さん、こんにちは。
うん○エピソードは全国共通なのですね。
私にももちろん同じ経験があります。
あ、大人になってからはないですよ。
私も助けに行ったかなぁと考えさせられました。
デパートや遊園地などで迷子の子を面倒見ていたら、親に変な目で見られた。という話もあるぐらいですので、本来気を遣わなくてもよさそうな所にも考えてしまいますね。
ありがとうございました。

  • 2017/07/16(日) 12:23:48 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

小野さん。どうもありがとうございます。

このご時世だから、もし、小野さんが、
介抱してあげた時に、誤解を招きやすいですね。
小野さんの善意が理解されにくいですね。

もし、小野さんが介抱してあげても、同級生たち
から その少年への接し方は、変わらないでしょう。

人生の中で、彼が、小野さんのように、
笑いに開眼すると、いいです。

小野ちゃんマン、
消えるウ◯チの手品を創ってください。

  • 2017/07/16(日) 16:58:59 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。自分ならその子に声をかけます。学校で我慢して家までの帰りの道のりが長く感じたのを思い出しました。

  • 2017/07/16(日) 17:37:43 |
  • URL |
  • 柴崎おさむ #-
  • [ 編集]

小野さんブログありがとうございます。
私の時代も個室に入っだけで 少しバカに
されるような風潮がありました。
そのおかげで学校のトイレは本当に落ち着かないです。私ならおじさんなんてなぁ
と昔漏らしたエピソードを言って なんとか助けたくなったと思いました。
小学生頃は特に残酷ですので難しいですね。

  • 2017/07/16(日) 20:18:28 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
僕の小学校も僕が通っていた時に、
男子トイレが全て個室になりました。
僕も同じ状況なら、正直躊躇すると思います。
人が困っているときに手をさしのべる事は思っていても実際には物凄く大変なのだと思いました。

  • 2017/07/16(日) 21:30:36 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
みなさんのカミングアウトがおもしろ・・・いや、微笑ましくてたまりませんね(^^)
生理現象はどうにもならないですものね。わかるからこそ、手を差し伸べてあげられる自分でいたいです。

  • 2017/07/16(日) 22:29:10 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログをありがとうございます。
私も、助けに行こうか迷うと思います。時には、
周りを気にしないで行動することも大事かなと
思いました。
プチ・ビッグ、笑えました。観察力が素晴らしいです。

  • 2017/07/16(日) 22:35:25 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

自分もそのような経験があります。
社会がそうなっていったとしても、自分が守るものを大切にしていきます。
私も、いきたいと思います。

  • 2017/07/17(月) 00:11:59 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4511-49ff8167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad