沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

空手道場の在り方

小野園三島店 室伏剛

私は三島市にあります空手道場に約25年間通っています。20代の頃はただ自分が強くなりたいという思いだけで稽古に励んでいましたが、30代になって指導員となり後進の指導もしながら自分も稽古に励み、40代になると自分の稽古はほどほどに指導する事がだんだんメインとなり、現在は殆んど指導のみとなってしまいました。(涙)

今から10~20年前は生徒さんが約70名いた時期もあったのですが現在は15名程となり一緒に汗を流す生徒さんも殆んどが小学生です。

生徒さんの減少は私の通う道場だけでなく三島市内全体の道場で起きています。
減少の理由は、最近の習い事は多種多様になりましたし、少子高齢化で子供の人口自体減ってしまっているというのが、空手の会議などに参加しても他道場の先生方もおっしゃっている理由です。

せめて20~30人の生徒さんが居るともっと活気が出ていいなぁとは思っておりましたが、私は空手で収入を得ている訳でもないですし、少ない生徒さんであればそれだけ指導の眼が行き届くので無理に生徒数を増やそうとすることもないかなぁと思っていました。
そんな矢先、ある大きな大会で優秀な成績を納めている道場の稽古を見学に行かせて頂く機会を頂きました。。

そこでの練習は私が普段指導しているような昔ながらのものとは全く違うもので、空手を全くの競技と捉え、とにかく組手で勝つためのポイントを取る練習に徹底しておりました。
更には道場内に今どきの音楽も流れていて驚かされました。
そしてまた別の道場では生徒さんが何人も日本チャンピオンなどの優秀な成績を納めているのですが、そこでの練習内容も同じく最新のものをどんどん取り入れて生徒数も200名を超えるというから驚きました。

強くなるだけが良い、試合で結果が残せるだけが良い、生徒の人数も多ければ良いとは思いませんが、仕事と同じくそこには生徒さんが入門したい、親御さんが預けたいと思える魅力があるのだと思います。

今の自分に何が出来るのか? 今後道場をどのように発展させていきたいのか?
今一度しっかりと考えて先を見据えて取り組んでいきたいと改めて痛感させられました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
室伏さん4日目ありがとうございます。
たった10年で70人から15人に減る現実に、目をさまされます!
人の心はうつろいやすき…、徒然と…哀感しみいりまする…。
子供の習い事は親の意向が多分にあるかと思います。
そのニーズと、自分のやりたい方向と、両立すれば悩みもないのですが…。
また、時がたてばニーズは変化し、自分のやりたいことも変わってきます。
時代の変化に対応しながらも自分の核を磨いていきたいです。

  • 2017/07/04(火) 04:51:42 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

室伏さん、ブログありがとうございます。
単に見学されたのではなく、上手くいっているところとの差を見つけてこられたのは、さすがですね。
人が集まることは、魅力があるからですね。会社も時代に合った魅力づくりですが大切なのでしょうね。

  • 2017/07/04(火) 06:01:13 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

室伏さんブログありがとうございます。
10年で70人から15人まで減るというのは厳しい現実ですね。
昔ながらのやり方が悪いとは思いませんがそれだけでは
人は集まらないという事なのでしょうか。
室伏さんのいっしゃるように入門してもらう子供や親御さんが
行きたくなるような魅力を付ける事が必要かと思います。
仕事でも同じですね。
ありがとうございました。

  • 2017/07/04(火) 08:27:51 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
室伏さんブログありがとうございます。

子どもの数が減っているのではなく、魅力がなくなっているのだと気づけば、打つ手はたくさんありますね。経済と経営は違うみたいな感じでしょうか?

時代時代ににヒーローがいると思います野球では長嶋、王選手、プロレスではタイガーマスクなどなど、今は将棋や卓球やテニスなど、憧れになるような選手が空手にも出てきたら人も増えそうな感じがしますね。

  • 2017/07/04(火) 08:45:49 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

室伏さん!
「空手道場」ありがとうございます。
井の中の蛙ではダメってことですね。
他の会社はどんなことをしているのか?など、
覗いてみるのも、重要ですね。

今、将棋の教室が盛り上がっているようです。
人間って本当に単純なんだなぁ~って感じます。
商売のヒント、そんなところにも、
ヒントがあるように思います。

  • 2017/07/04(火) 11:34:57 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

室伏さん。
子どもさんたちへの空手の指導を、
どうもありがとうございます。

室伏さんが、「空手の指導を通じて 何をしていくのか?」
ということを見直す時が来たのかも知れない、
と想像しました。
室伏さんから空手を教えてもらった子どもたちに
将来どういう風になってもらいたいのか?
ということを。

  • 2017/07/04(火) 13:53:30 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

人が集まるところには、魅力が大切だと改めて思いました。
自分のやるべきことをしっかりと行い、戦略をたてていきたいです。
ありがとうございました。

  • 2017/07/04(火) 15:28:26 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

室伏さん、ブログありがとうございます。
空手道場の在り方、私も4~5年前まで指導をしていました。
空手を習いに来ていたのは、ほとんどが子供で一部のお父さんや
お母さんが一緒に稽古をしていました。
東京オリンピックの正式種目になりましたので、益々熱が上がっていくと
思います。
私のやっていたフルコンタクト空手はルールが違うので、参加できませんが
是非頑張っていただきたいです。
時流に乗るのも良いと思いますが、変わらずに続けるのも1つの道だと思います。
室伏さんも道場の指導者として道場生のため頑張って下さい。

  • 2017/07/04(火) 17:09:33 |
  • URL |
  • 高橋典雅 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。数百人規模と聞いて、少林寺の稽古風景を思わず想像していました。競技目的も良いと思いますし、少人数でしか伝えられない何かであっても良いと思います。一緒に稽古に励んだという感覚を育成する道場に特化するのもいいのではと思います。

  • 2017/07/04(火) 19:33:49 |
  • URL |
  • 柴崎おさむ #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
武道などは心身の鍛錬というイメージがありますが、
今どきの習い事は将来役に立つことや、自分のステータスになりやすい
もののような気がします。

空手の持つ魅力が上手に伝わると嬉しいですね!

  • 2017/07/04(火) 19:50:27 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

室伏さん、ブログありがとうございます。
人が集まるには、人のニーズに合ったやり方が大事なのだと思いました。
人が空手に求めるものは競技的なものだけではないと思います。
室伏さんが持っている空手の価値や魅力を整理してみるとよいと思いました。

  • 2017/07/04(火) 20:02:41 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
楽しく学ぶ、厳しく学ぶ、どれがいいのでしょうね。
私は楽しく学ぶことがなかったので、楽しみながら自分のものにしていく過程はいいなと思いました。違った学び方だからこそ、大人の方が興味あるかもしれませんね。

  • 2017/07/04(火) 22:06:23 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

室伏さん、こんばんは。
時代で人が欲するものが変わっていくのを感じました。
室伏さんのおっしゃるように、どういう形がいいのかは、本当に人それぞれですね。
人が多ければいいわけじゃないですし、成績に特化するのも、自分が何を目指すか?ですね。
他との違いを学び、自分はどうするのか?どうしたいのか?
経営にも同じ事が言えますね。
自分の芯の部分を、改めて考えてみたいと思います。
きっかけをありがとうございました。

  • 2017/07/04(火) 22:12:42 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

室伏さん、ブログをありがとうございます。
そんなにも、生徒さんが少なくなったのですね。そこに危機感を
感じ、他道場の見学をされた室伏さんの「空手愛」がとても伝わ
りました。「空手を全くの競技と捉える」という表現には、「空手は
武士道、精神鍛錬をするもの」と対になるように感じました。
空手はカッコイイ、強い、日本の武道、という良いイメージがあり
ます。生徒さんがさらに集まってくれると良いですね。

  • 2017/07/05(水) 05:17:32 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

室伏さんブログありがとうございます。
25年も続けられているのですね。
私はそんなに一つの事を続けたことが
ありませんので羨ましいです。
空手道場も在り方は様々なんですね。
ただ強くなりたい人もいるでしょうし
勝ちにこだわるかたもいらっしゃると
思います。どこにニーズがあるのかを
私もしっかりと把握して狙っていきたいと
思います。

  • 2017/07/05(水) 05:55:30 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

室伏さん、ブログありがとうございます。
時代とともに、お稽古の選択も変わってきているのですね。
時代に合わせていかなければいけない部分と、変わらないことが大切な部分があるように思います。

  • 2017/07/07(金) 19:32:53 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4498-6ee4daaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad