沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

時代の変化

6月4日  うみの塗装   海野貴

昨日のブログで、市のカレンダーのことを書きましたが、ネットからの問い合わせも徐々に増えてきています。
家を新築して10年くらいで塗り替えの時期になりますが、年齢的に私と同年代の方々がちょうどその時期に差し掛かってきています。
私たちの年代の方々は、何かを調べる時にはインターネットで検索するのが当たり前になっているので、今後はもっとネットからの問い合わせが増えるのではないかと思います。
また比較的に高齢の方は、カレンダーやタウンページが多いのですが、高齢の方の中にもネットを駆使して問い合わせをしてくる方もいるので時代の変化を感じます。

そして、もっと時代の変化を感じるのは、若い世代の方々は必ずと言っていいほど、相見積もりを取っているということです。
ネットで調べると、「必ず相見積もりを取ること」を書いてありますから、ネットで調べて問い合わせをする人は当然ですが、人からの紹介やもともとの知り合いであっても相見積もりを取る人が増えています。
以前でしたら、人からの紹介の場合は相見積もりになるケースは少なく、MGでいう「独占販売」が多かったのですが、「とりあえず他からも取っておこう」ということで相見積もりになるケースがあります。
また知人の場合は、先に新築を建てた工務店や訪問業者、室内のリフォームを頼んだ業者が先に見積もりを出していて、後からうちに依頼が来るといったケースが多いです。
私などは、人を紹介してもらったら価格のことはあまり気にならず「その人に任せた」というように頼んでしまうのですが、最近の方々は「それでもとりあえずは他も当たってみる」というようになってきていると感じます。
ですから、いずれにしても今後は「独占販売」は減っていくと思いますので、紹介であっても、他社との差別化を図り、絶対的な青チップを持っていないと受注ができなくなると思います。
そして、人は「良いもの」を選ぶのではなく「良いと思うもの」を選ぶということですから、「良いと思われる魅力」を作っていくことがとても重要になると思います。
このことは杉井さんから何年も前から、口がすっぱくなるほど言われてきていることですが、身を持って実感しています。

人がどのようなものを良いと思うのか?何を求めているのか?ということは、人によっても違うと思いますが、自分たちの特性や魅力をもう一度よく考えて、選ばれる努力をしていかなければならないと思いました。
また、私たちの世代はまだ子育て世代で、子供の教育などにお金が掛かるので、予算的なものも重要になると思います。
そのようなことも踏まえて、時代の変化に対応していかなければならないと思いました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
海野さん2日目ありがとうございます。
私も、選んでもらえる魅力をつけていきたいと思います。
誰でも出来る簡単な魅力だとしたら意味が無いわけで、
そこにたどりつくだけの覚悟もいることだと思いました。
また、一人でそこに向かって行くのもいいですが、
社員さんと一緒だったり、経営塾の仲間と切磋琢磨して
いくことで、より促進できるのだと思いました。

  • 2017/06/04(日) 05:33:44 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
お客様が求めているのはいいものではなくいいと思われるものなんですね。
言われてみるとその通りだと思います。
いくらいいものを作ってもそれがお客様に伝わらなければ意味がないですね。
どうしたらお客様にいいと思ってもらえるかを考えて
いきたいと思います。
ありがとうございました。

  • 2017/06/04(日) 07:07:48 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

今の時代にあった、働き方を身につけていきたいと思いました。
自分の行いを変えて、働く人が助かるなと思って貰えるように働いていきたいと思います。

  • 2017/06/04(日) 08:26:45 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログをありがとうございます。
分析をしっかりとされていて凄いと思いました。
「良いと思うもの」を選ぶ、
私もお客様が何を本当に求めているのか、その為に何が出来るのかを熟考していきたいと思います。

  • 2017/06/04(日) 08:32:04 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

海野さん。どうもありがとうございます。

若い人たちが、たとえ知人から、うみのさんを
紹介された時でも、相見積もりを取るように
なっているのは、(消費者として賢く生きたい)
ということの表れだと思います。
商品やサービスを提供する側は、そういった時代
であることを知って、商いをしていく必要が
ありますね。

丁寧な仕事、良いサービスを提供しながら、
良いと思われることも意識しながら経営している
海野さんは、すごいです。

  • 2017/06/04(日) 11:17:36 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

相見積は多くなってきますね。自分は逆に独占販売を狙っています。特に大手が参入できない所で、差別化を図りたいと思っています。相見積をしない仕組みで選ばれる会社になっていきたいなと思いました。

そのための金属加工の窓口であったり、ベトナム人採用なので、うまく組み合わせて独占販売狙っていきたいと思います。

  • 2017/06/04(日) 15:02:22 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

海野さん、こんばんは。
相見積もりが多くなり、本当に選ばれるには。等、時代の変化を読み取り、その為にどう動けばいいかを考えておられますね。
「いいもの」と「いいと思う物」はまた違いますね。
私も魅力というものを考えていきます。
ありがとうございました。

  • 2017/06/04(日) 18:24:57 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

海野さん!
「時代の変化」ありがとうございます。
時代の変化、流れの速さを強く感じています。
流れを読み、良い会社だと思っていただけるような
会社作りをしてきたいと思います。

  • 2017/06/04(日) 19:27:59 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。
事実を観察され、青チップ差がなくなって来ていることに気づいて、選んでいただく魅力を磨こうとされているのは、素晴らしいですね。

  • 2017/06/04(日) 20:16:20 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

お客様はプロではないので、本当にいいものを見極められないと思います。
それだけに、まず「いい仕事をしてくれる」と思ってもらえなければ、バッターボックスにも立てないと思うのです。
まずはそう思ってもらえることに力を入れ、バッターボックスに立たせてもらったら、その期待を裏切らない仕事をしていってください!

  • 2017/06/04(日) 21:41:23 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
今の時代はネットを見ればだいたいの
ことが検索できますね。
それでもあなたに頼みたいという
本質的な部分は必ずあると思いますので
高くても買っていただける魅力を
探していきたいです。

  • 2017/06/04(日) 21:41:55 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。いいものと思われるために、自分達の評判や信用を良くする手段を考え、実行していきたいと思います。

  • 2017/06/04(日) 21:56:05 |
  • URL |
  • 柴崎おさむ #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログをありがとうございます。
若い人たちは、何事も先ずはネットから入って
きますね。相見積は当然なのでしょうね。
ネットの問い合わせが増えているのですね、チャンス
も増えているのだと思います。
「良いと思われる魅力」、私もこだわりたいと思います。

  • 2017/06/04(日) 22:23:46 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
買い物をしてたとき、この洋服はさっきのお店にもあったなと気づいたことがあります。違うのはタグに書かれているブランド名だけで値段は同じですが、買うなら自分にとってブランドイメージの良い方だなと感じたのを思い出しました。自分の会社にも当てはまることですね。ありがとうございます。

  • 2017/06/04(日) 23:13:56 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。
自分は良いと思われる魅力があるのかな?と考えても、自分のことは分かりにくいです。
自分の弱みをうめながら、強化していきたいです。また、時代に合わせて変化していく部分と、時代が変わっても変わらない部分の区別もしっかりしていきたいです。

  • 2017/06/04(日) 23:45:53 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
僕にとっては、日々の現場が広告宣伝の場だと思っています。
お客様やその周りの方に、あの人たちいいなと印象を
持ってもらえるような働き方をしていきたいです。

  • 2017/06/05(月) 02:13:45 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4467-d2688ddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad