沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

損益分岐点

6月3日  うみの塗装   海野貴

今年は、三島市の市民カレンダーに2か月に一度になるように、計6か月分(偶数月)掲載をしています。
このカレンダーの申込方法には、「月指定」(1枠5万円)と「月指定なし」(1枠3万円)があり、昨年までは全て「月指定なし」で申し込んでいました。
その理由としては、「1枠の単価が安いほうが、多く載せた場合、金額が安くなる」という考えからでした。
しかし「月指定なし」の場合は、どの月になるかもわかりませんし、申し込みが多い場合には抽選になります。
私は昨年のカレンダーの申込の時に、できるだけ多くの月に掲載したいと思い、「月指定なし」で12か月分の申込をしました。
12か月分の掲載が決まると合計で36万円になりますが、全部当たるはずはないですから、6か月分くらい当たればいいな~という考えがありました。
6か月分で18万円くらいならまずまずだと思います。
しかし、現実はそんなに甘くはなく、抽選結果は3か月分でした。
今までも年2~3か月分の掲載でしたから、例年と変わらずで、「宣伝効果を上げたい」という目的は達成しませんでした。
そこで今年分の申込の時は、確実に掲載される「月指定」で6か月分申し込みました。
月指定で6か月分ですと、月指定なしの6か月分と比べると12万円も差ができますが、それでも確実に掲載される「月指定」を選びました。
指定の月は、「よく目にする」という印象を与えたかったので、2か月に1回の隔月で出すことと、やはり年明けの1月は一番目立つと思いましたので、奇数月を指定しました。
掲載が決まったところで、市の職員さんから「3月は学生服の広告の業者が多くあり、枠数を超えているので指定月を変えて欲しい」と連絡がありました。
私は、やはり3月は学生服の業者に譲ったほうがいいと思ったので承諾しましたが、3月だけをずらすと隔月ではなくなり、間隔が空いてしまう期間が出来てしまうので、1月掲載に未練はありましたが、偶数月の掲載にすることにしました。
市のカレンダーは、三島市の全世帯へ配布されますし、高い確率で貼られていますので、そこに2か月に1度掲載されると、多くの人が目にする機会が増えると思います。
今年になってから、新規のお客様からの電話の問い合わせが、昨年までと比べるとかなり多くなっています。
私は、どのようにしてうちに連絡をくださったのかを聞くようにしていますが、「カレンダー見て」という方が多いですし、雨漏り補修やシロアリ、雨樋の掃除といった、塗装以外のことも増えています。
私は、昨年までとの違いを実感した時に、「損益分岐点を越えたかもしれない」と思いました。
昨年までもカレンダーに掲載していたことには変わりはありませんが、効果を出すには、効果が出るだけの回数を出すことが必要で、年3回では効果が出る分岐点までは達しておらず、6回なら達しているのではないかと思いました。
どんなことでも、やるなら効果が出るところまで(分岐点を越えるまで)やることが大事だと改めて思いました。
スポンサーサイト

コメント

おはおうございます。
海野さんブログ当番ありがとうございます。
輿水酒店も三島市のカレンダーに広告を掲載しています。
新規や既存のお客様が「広告見たと声かけしてくれるときもあります。
しかし、海野さんように損益分岐点はという意識が欠けていたと思います。

  • 2017/06/03(土) 05:25:42 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
単価が安い方を選んでもそれに見合う効果が出ていなければ折角の広告費が無駄になってしまうのですね。
私なら安い単価で出して効果が出てないこと思ったら止めてしまうような気がしますが、どうしたら効果が出るのかまで突き詰めていく姿勢は素晴らしいです。
私も日々の業務の中で最大限の効果を引き出しているか確認したいと思います。
今日から二日間経営塾宜しくお願い致します。
ありがとうございました。

  • 2017/06/03(土) 06:36:18 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

損益分岐点の視点は大事ですね。基本的に1年の期間ですが、半年や3年といった期間もあると思います。

不特定多数からの集客だと三島市のカレンダーは強いですね。できるかどうかわかりませんが、広報みしまに載せられるといいなと思いした。

商工会議所の冊子にもチラシを同封できると思いましたが、自分もHPが出来たらちょっとやってみようと思っています。

  • 2017/06/03(土) 08:04:29 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログをありがとうございます。
カレンダー見てますよ!
とても見やすくて、いい広告だと思います。
更に損益分岐点を越えた効果も実感出来て凄いと思います。
弊社は客単価が低い為、海野塗装さんのようにはいかないと思いますが、しっかりと戦略•戦術を立てていかねばと思います。

  • 2017/06/03(土) 09:24:02 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

海野さん。
ブログ、どうもありがとうございます。

今まで 海野さんが静岡経営塾などで勉強して来たり
自社での経験を積まれた中で、そういった価値観を
身につけていることが、すごいと思います。

今年、三島市のカレンダーへの広告掲載によって、
より、うみの塗装の認知度が高まって良かったですね。

海野さん。
ブログ、一週間、よろしくお願いします。

  • 2017/06/03(土) 13:27:51 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

本当に何事も、ある程度抜きに出ないと効果が出ないと思います。
でも、そこまでこだわる人が少ないのです。
だから、それ以上やった人が良くなるのです。
やって良くなる人か、やって良くならない人かの分かれ目だと思いました。

  • 2017/06/03(土) 14:06:02 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

やって良くなっていけるように、やりきっていきたいと思いました。
効果が出るようにやっていきたいです。
ありがとうございました。

  • 2017/06/03(土) 21:35:08 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

海野さん、こんばんは。
最近、広告について考えていた所なので、これは!と思い、昼間はありがとうございました。
私は突き詰める前に止めてしまったりしていました。
中途半端はいろいろ無駄にしてしまいますね。
とても参考になりました。
ありがとうございました。

  • 2017/06/03(土) 21:45:14 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
市民カレンダー、インターネットで検索したら出てきました。
1か月3社なのですね。目立ちますね!
日常生活に欠かせないものを広告に利用できるのはいいですね。
そういえば家の冷蔵庫には、どこかの会社のマグネットが貼ってあります。いざというときのために・・・と、ずーっと貼ってあるような(^^;)

  • 2017/06/03(土) 23:12:04 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。カレンダーのおかげで知名度が上がっていると感じます。中途半端でなく、目標達成のためにとことんまでやってみることが大事だと感じました。

  • 2017/06/03(土) 23:17:51 |
  • URL |
  • 柴崎おさむ #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログをありがとうございます。
5万円と3万円の差、私は安価なほうを優先する
ことが多いと感じました。
「月指定」の効果を、考えなくてはいけませんね。
こだわりたいと思います。
1週間、よろしくお願いします。

  • 2017/06/04(日) 01:01:46 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
先日も現場でカレンダーに載ってるねと
声をかけられました。
それだけ見られているのだと感じました。
良いイメージを持っていただけるよう
言動に気をつけていきたいです。

  • 2017/06/04(日) 05:43:39 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
カレンダーへの広告が効果があるの
ですね!結果がしっかりとでるまえに
やめてしまうことがあります。
なんの為にそれをやるのかというところを
今一度確認しておきたいです。

  • 2017/06/04(日) 06:41:28 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。
カレンダーの広告、海野さんの色々なお考えあってのことなのですね。
なんでも、効果が出るところまでやり切らなければいけないですね。
中途半端になっている部分を見直してみます。

  • 2017/06/04(日) 23:38:58 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4466-068176ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad