沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

「2つの饅頭」

「2つの饅頭」
2017年5月29日(月)
おはようございます。細谷です。3日目よろしくお願いします。

細谷家の日常~募金~
先週、ガールスカウトに入団した娘が街頭募金をしました。妻と息子も応援?にいったのですが、息子が100円を握りしめ、募金箱の前で何やら踊っているようです。
息子:「この100円を募金するべきか?ゲームに使うべきか?」
    (100円を握りしめた手をあげて震えています・・・)
妻:「いいから早く募金しなさい!(息子の頭を小突く)」
息子:「あ~~~」といいながら募金してました
子どもでも大人でも二者択一難しいですね(笑)

さて、今年の大河ドラマの「女城主直虎」ですが、皆さん見ていますか?自分は先に本を読んでしまい、大体の内容は知っていますが、ドラマだとまた違う描き方がされているので見ています。

最初の方のエピソードで2つの饅頭の話がありました。直虎はその頃は次郎法師と言われ、師匠の南渓和尚と話をしています。以下略会話

南渓:「昔、超という国の道威という王に、中と伯という二人の大臣が仕えていた。しかし争いが勃発し、道威はどちらか一人を追い出さなくてはいけなくなった

そこで、道威は中と伯に二つずつ饅頭を渡したのだが、二人ともひとつはその場で食べた。残りの一つを、中はすぐにおなかをすかせた子どもに与えた。しかし、伯は残りの一つをずっと大切に持ち歩き、それをかびさせてしまった。さて、道威はその後、どちらに大臣を続けさせたと思うか?」

次郎は自信ありげに即答した。「中だと思います。食べられなっくなってしまっては、意味がない」南渓は、にやにやと笑っている。次郎「えっ・・・違うのですか?」

南渓「道威が選んだのは、饅頭をかびさせてしまった伯の方だった。さて、それは何故だと思う?」そういって南渓は饅頭を二つ、次郎の前に差し出した。

という話です。前後の話は長くなるので省略しますが、二者択一を迫られた時の判断基準をどうするか考えさせられました。自分はどちらの回答もありだなと思いますが、道威が選んだ判断基準が何年後の未来を考えて行動できるかどうかという基準ではないかなと感じました。

もちろん目の前のことは大事です。でも、今のこの行動が10年後、100年後の未来を作るかもしれないと思って行動している人はあまりいないと思います。何を大切にするか、何を大切にしている人と付き合うかは未来の自分への大きな課題かなと思いました。皆さんは中と伯どちらのタイプですか?
スポンサーサイト

コメント

細谷さんブログありがとうございます。
2つの饅頭のお話ですが、私もかびてしまったほうが良くないと思いました。
本当に役に立つ時まで残しておく方がいいという事でしょうか。
私はそこまで考えられなかったですが経営者になるには
そこまで先の事を見ていかないといけないような気がします。
ありがとうございました。

  • 2017/05/29(月) 10:39:27 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

私たちが死んだ後のことや、社員たちが年を取ったときのことを本当に考えている経営者は少ない気がします。
それだから言葉が軽くなるのでしょう。
言葉に深みのある人間になりたいものです。
いいお話をありがとうございました。

  • 2017/05/29(月) 11:05:59 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログをありがとうございます。
「今のこの行動が10年後、100年後の未来を作る」そのような意識を持って行動していませんでした。
目標を明確にして目標に沿った行動をしていきたいと思います。
ちなみに私は「中」だと思いました。

  • 2017/05/29(月) 11:42:42 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

細谷さん。どうもありがとうございます。

幼少期に南渓和尚と そのようにやりとりした事
が、直虎の生涯に大きな影響を与えたんで
しょうね。

どちらか?といえば、私は やりたいことを
先にやる中のタイプの人間だと思います。

これからは、次世代が暮らしやすくなる事
を考えて 行動したいと思います。

  • 2017/05/29(月) 15:47:37 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

普段の行いがとても大切だと思いました。
自分のやることが、将来に繋がっていくように、今を大切にしていきたいと思います。
ありがとうございました。

  • 2017/05/29(月) 17:26:29 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

細谷さんブログありがとうございます。
私は中タイプです。それも子供に渡さずに自分が食べてしまいます(笑)。
将来を見据えることは大事ですが、私は、つい目の前の事に左右されています。
先を見ながらの基準があることは大事ですね。

  • 2017/05/29(月) 17:41:12 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

細谷さんブログありがとうございます。
二者択一の判断基準難しいですね。
将来の自分を見据えて何を大切に
している人と付き合うのかを考えて
おきたいと思います。
今のこの瞬間にとらわれないように
したいです。

  • 2017/05/29(月) 18:12:29 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

細谷さん、こんばんは。
二つの饅頭のお話、とても興味深く読ませていただきました。
その人が何を大切にしているのか?
私はどう見られているのか?
私たちは常に選択をしながら生きていますね。
自分の基準がどこにあるのか?
行動から現在地を確認していきたいと思いました。
ありがとうございました。

  • 2017/05/29(月) 18:18:21 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
先々のことを考えて、不安になることもありますが、
その不安に備えて準備しておくことと、それでも目の前の
ことを一生懸命取り組むことが大切なのだと思いました。
僕はどちらも弱いので身に着けていきたいです。

  • 2017/05/29(月) 18:19:57 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

細谷さん!
「2つの饅頭」ありがとうございます。
目的のために選択しているのか? その時の感情で
選択しているのか? なんとなく選択しているのか?
私たちは常に選択をして行動していますね。

先を見据えて選択が出来ないといけませんね。
ドキッとしました。
ありがとうございます。

  • 2017/05/29(月) 18:19:58 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。自分は饅頭を施して、満足しているタイプだと思います。さらに先を見据える想像力、実行する行動力を養っていきたいと思います。

  • 2017/05/29(月) 19:05:37 |
  • URL |
  • 柴崎おさむ #-
  • [ 編集]

こんばんは。
おもしろいですね。私はその時の気分を優先すると思います。今もそうすることが多いです。変わらない自分がいます。

  • 2017/05/29(月) 20:07:00 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログありがとうございます。
伯がなぜカビてしまうまで大事に持ち歩いたのか?がわからず考えていました。
最初は、カビて食べれなくなってしまったら意味がないと思いましたが、
本当に必要にな時が来るまで残しておいたのかなと思いました。
子供が飢え死にしてしまうような状況なら子供にあげることは間違いではないと思いますが、
そのような状況でなければ、「もっと重大なことが起こるかもしれない」と考え、それに備えることを優先する人のほうが大臣にはふさわしいと判断をしたのかもしれないと思いました。
常に先を考え、それに備えることが、上に立つ人には大事なのだと思いました。

  • 2017/05/29(月) 22:48:35 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

おはようございます。
細谷さんブログありがとうございます。
10年後100年後どころか、目先のことで私は判断してしまっています。
余裕もないし、実力不足を反省です。

  • 2017/05/30(火) 04:54:18 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログをありがとうございます。
私は、次郎法師と同じで子供に与えたいと思いました。
将来を見据えることを、していないと思いました。
まだまだ、目先の事を優先しています。目的地を明確に
したいと思います。

  • 2017/05/30(火) 05:06:42 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログありがとうございます。
私も中と同じ事をすると思います。
なにか起きたときに・・・は自分も考えることがあります。
それで在庫が増える悪循環。たぶんそんな小さい話ではありませんよね。
上に立つものは大局を見て判断する。まだまだ目先の事に左右されているのが
自分です。

  • 2017/05/30(火) 14:33:11 |
  • URL |
  • 高橋典雅 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログありがとうございます。
携帯が壊れてしまい、コメント遅くなり申し訳ありません。
私は目の前のお腹をすかせてしまった、お子さんにあげてしまいます。
今の親切が後々のためにならないこともあることわ考えていきます。

  • 2017/05/30(火) 23:02:36 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4461-44ce2cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad