沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

お客になる!

平成29年5月8日(月)三島市輿水酒店輿水誠司

以前、ワインの仕入れのため、東京の展示会に行ったときのことです。
会場で知り合いの酒屋さんと業者さんにあって、一緒に食事に行くことになりました。
和食のお店に入って、注文をした後、お酒関連の話をしながら、まったりとしていました。
なかなか食事がでてこず、(ちょっと遅いなぁ)と思っていました。
お店は若い男の方二人で切り盛りしていて、一人が厨房に、もう一人が厨房も手伝いながらウエイターをやっています。
それほど広い店ではないのですが、混雑時はもう1~2人雇わないと厳しいのでは…、という感じでした。
すると店員さんがお膳を持って、奥のお客さんのテーブルにいったところ、「これ、注文と違います…」といわれたのです。
店員さんは「すみません。」と謝りながらお膳を下げて、厨房に報告しているようです。
すると先ほどのお客さんが「時間無いから、それでいいです。」と言ってくれたのですが、明らかにムッとしていました。
店員さんが「本当にすみません」といいながら再びお膳を持ってきました。
すると、今度は違うテーブルから「こっちも注文したものが、まだ来てないんだけど!」と声が上がったのです。
店員さんはまた謝りながら急いで厨房に入っていきました。
ひとごとながらハラハラするおもいで、私達はやりとりを見ていました。
すると、店員さんが今度は私達のテーブルにやってきて「すみませんが、ご注文の確認させてください。」といってきました。
注文を確認した後、「私達、特に急いで無いので、他のお客さんを優先してください。」とやんわり明るく言いました。
店員さんの表情がパッと変わり「ありがとうございます、本当にすみません。」といって、また直ぐに厨房に戻って行きました。
私達は顔を見合わせながら「まだ、時間かかりそうだね。」と苦笑いするしかありませんでした。
また、食事を済ませたお客様のテーブルのお膳も置きっ放しだったので、目立たないように洗い場の前に運んだり、テーブルも拭いたりしてあげました。
その後、無事食事も済ませ、お会計で店員さんが「お詫びに値引きさせてください」というので、「気にしないでください」とお断りしたのですが、何度も何度も言うので、結局お値引きのご厚意を受けました。
後でその仲間とも話したのですが、自分たちも商売やっていると、似たようなケースがあるのですよね。
お店の力の足りなさが原因とはいえ、店員さんの困っている気持ちがわかるので、気の毒に思っていました。
立場は変われど、態度や行動、言動など気をつけなければ、と思いました。
いままでも、経営塾の仲間で何度か居酒屋さんに足を運んだことがありますが、その時の小野さんの店員さんに対する声かけには、本当に感心します。
店員さんのネームプレートを見て「○○さん!」と名前を呼んで、更にユーモアを交えて話すので、店員さんはホッとしていることと思います。
立場は変われども、自分も「良いお客さん」になることは、大事なのだと思いました。

スポンサーサイト

コメント

輿水さんブログありがとうございます。
私も居酒屋でアルバイトをしていた時にお客さんが多すぎて注文を間違えてしまったり
した事を思い出しました。
今でこそ笑って「いいですよ」と言えますがこういった時にお客さんから優しい声を
掛けてもらえると本当に救われます。
小野さんの対応見てみたいです!
ありがとうございました。

  • 2017/05/08(月) 07:33:10 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

輿水さんブログありがとうございます。
自分のことを優先せずに、相手を思いやって、
注文を後にしたり、テーブルを片づけたり、拭いたりと
輿水さんは優しいですね。輿水さんの行動を見習いたいと思います。

  • 2017/05/08(月) 07:42:45 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
輿水さんブログありがとうございます。

輿水さんのやさしさに感服します。サービスの面の向上は課題ですが、お客様を味方にする何かを持っていたいと思いました。

マニュアル通りではなく、間違った時にお通し一つサービスや声掛けなどで、クレーマーから本当のお客様になることはあると思いました。


  • 2017/05/08(月) 08:27:56 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

輿水さん!
「お客になる!」ありがとうございます。
ブログを読んでいて、こっちがドキドキしちゃいました。
実際の現場の緊張感、凄かったでしょうね。
そんな時、輿水さんのひところに、店員さんは
どれだけ救われたことか…

イライラ怒ったところで、たいして早くならないでしょうし
お金を払って、気分を悪くし、しかもそんな状態じゃあ
美味しさも感じませんよね!
だったら、輿水さんのように、相手をちょっとホッとさせちゃう
行動が大切だと思います。(自分のためにもね。汗)

  • 2017/05/08(月) 10:40:15 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

輿水さん。どうもありがとうございます。

お店のかたは、精神的に緊張度が
高まりそうな状況の中、輿水さんたちの
心優しい行動によって、救われたと思います。

そんな風に対応してもらったら、真剣に
今後の対策を考えるだろうと思います。

(自分は お客なんだから。)と、威張ってしまう
部分が、少なからず 私には あります。
気をつけたいと思います。
今後、相手の立場になって、判断と行動します。

  • 2017/05/08(月) 11:24:53 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

自分の行動が相手にたとって助かってくれると良いなと思いました。
自分のやるべき事をしっかりと行なっていきたいと思います。

  • 2017/05/08(月) 15:05:28 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

輿水さん、こんばんは。
御飯時はお腹が空いていてイライラしがちですが
そうした時に素敵な対応ができる輿水さんカッコイイです!
「時間がないからそれでいいです!」と言われた別のお客様
杉井さんのお話に出てくる、「文句を言いながらも残業をする社員さん」を連想しました。
いつでも気持ちが良い大人な対応をしたいですね。
今回の内容は自分がお客様側・お店側どちらにも遭遇するケースなので、
とても興味深く読ませていただきました。
ありがとうございました。


  • 2017/05/08(月) 17:57:19 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログをありがとうございます。
「他のお客さんを優先して下さい。」輿水さん達の心のゆとりと優しさ、素敵ですね。
お客様と社員の両方が満足する仕組みを作れたら成功するのではないかと思いました。
小野さんの対応は常に相手を喜ばせようと思っていないと出来ない事だと思いました。(常に思っていても私には難しいか•••汗)

  • 2017/05/08(月) 19:08:11 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
輿水さんの店員さんへの対応とても優しいですね。
相手の方を喜ばせたり、嬉しく感じる行動は何か考えて、行動していきたいです。

  • 2017/05/08(月) 20:04:34 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログをありがとうございます。
輿水さん達のお店への対応は、素晴らしいと思いました。
私も、見習いたいと思いました。繁忙時の、お客様への
対応を振り返り、しっかりと接したいと思います。

  • 2017/05/08(月) 21:09:55 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

興水さんブログありがとうございます。
興水さんの気遣いを店員さんは嬉かった
と思います。お金を払ってまでイライラ
するなんて実にもったいないことですね。
小野さんの気遣いは私も勉強させて
いただいています。とにかく良い見本を
真似るところからスタートしていきます。

  • 2017/05/08(月) 21:12:01 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。自分がその時の店員さんだったら、厨房とお客に色々言われて目の前しか見えなかったと思います。そんな時の輿水さんのような一言は本当に嬉しいです。自分なら思ってもいざ言えないと思うので、それが自然に言えた輿水さんは素敵と思いました。

  • 2017/05/08(月) 21:20:32 |
  • URL |
  • 柴崎おさむ #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログありがとうございます。
輿水さんたちの対応は店員さんもありがたかったのではないかと思います。
急いでいる時にはつい感情をだしてしまいがちなので、気を付けたいと思います。

  • 2017/05/08(月) 22:05:18 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
なんとも言えない時間ですね(^^;)
サービスを提供する側を経験したことがある人は、共感するし、でも・・・という複雑な感情になりますね。私も手伝うかもしれません。。。
あと、行ったお店で自分が期待するサービスが受けられなかった場合、それはお店のせいではなく、選んだ自分が悪かったのだとも考えます。もっと頑張ろうと思う瞬間でもあります。

  • 2017/05/08(月) 23:36:31 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログありがとうございます。
ブログ読ませて頂き、店員さんのお気持ちがわかり、ドキドキしました。
輿水さんの対応、凄いです。
私も見習っていきたいです。

  • 2017/05/09(火) 03:29:46 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad