沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

【ネタに困れば電車の話】

おはようございます!
小野@馬耳です。

六日目 宜しくお願い致します。

「別にえ~ねんけど」
夫は、普通の会社員です。
普通じゃない会社員って?

【ネタに困れば電車の話】
日本に、豪華クルーズトレインの第二弾? 
「四季島」が走り出しましたね!
列車全体の定員は34名だそうです。それを聞いただけでも
贅沢ですよね!
各個室には、シャワー、トイレ付、中には檜風呂付のお部屋もあり、
一番高額なお部屋で、一部屋二名使用時、一人当たりの費用が
三泊四日で95万円ですって! その予約倍率が76倍…
はぁ~? 

貧乏人のヒガミかもしれませんが、狭い日本を3日4日かけて
半分ぐるっと電車でまわって95万円て?
う~ん?
美味しいもの食べて、お酒呑んだら寝ちゃう私には、その電車の意味、
良さがわかりませんよ!
しかも、電車で檜風呂に入ります?(涙)

だったら新幹線で移動しながら、チーかまつまみに、缶ビール呑んで、
駅弁食って… でも、ホテルはビジネスクラスですよ! 
あっ、ただのビジネスホテルです。(笑)

あ~ぁ、そういうところが儲からない社長の考え方なんだろうなぁ~
チーカマ片手に缶ビール呑んで、ニコニコしてる社長に
いい仕事なんて出来そうにないし、良い感性も何もないよなぁ~
儲かる社長は、どう見るんでしょうね。

杉井先生も、“一流のものに触れろ”っておっしゃいますよね。
一流と呼ばれるホテルのサービス、ホスピタリティ。
高級食材を使った素敵なレストランでの食事。
一生のうち、何回も見ることの出来ない景色や自然、などなど。

正直、贅沢をしようとはあまり思いませんが、
自分から感性を磨いたり、刺激を受けることをしていかないと、
小さくなっちゃうように思います。

この連休、ちょっと贅沢にイタリアンでも食べに、
行ってみようかな? 

サイゼリアですがね…(汗)
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
小野さん6日目ありがとうございます。
四季島、来年3月の予約、いっぱいだそうですね。
ブランド化して、そのニュース見ただけで行きたくなる人多いと思います。
一流のものというと、絵が好きで、たまに美術鑑賞します。
しかし、一流と二流の絵の違いは見極めれません。
そういう意識もなく、ぼけっーと、ただ見ています。
見極めれない証拠か?私も好きです、サイゼリア…。

  • 2017/05/04(木) 04:38:34 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

四季島、すごいですね!
世の中にはお金のある人がたくさんいます。
そういう人たちは、四季島がいいから乗るのではなく、話題になっているから乗るのだと思います。
それだけ、「人が集まるということ」が魅力なのだと思います。
沼津経営塾の周年事業も、もっともっと話題にしていきましょう!

  • 2017/05/04(木) 06:02:30 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

小野さんブログありがとうございます。
呑みながら電車に乗るのは私も好きです。
95万円は凄いですね!
私にはその価値がわかりませんが一流の物に触れるのは経営者には
大事だと思います。
そういえば北陸新幹線にもグランクラスといってグリーン車より上のクラスが
あります。
一度くらい乗ってみたいと思います。
ありがとうございました。

  • 2017/05/04(木) 07:31:21 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログありがとうございます。
普通のサラリーマンでは四季島には乗れそうもありませんね。
私は貧乏性なのでグリーン車にも乗ったことがありません。
良いと言われているものに触れるのも大事なのだと思いました。

  • 2017/05/04(木) 10:35:56 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログをありがとうございます。
小野さんの庶民の感覚、私も同感です。
でも納得していては変わらないし、一流の良さに気づけないのかもしれませんね。
私も少し、背伸びをしていきたいと思います。

  • 2017/05/04(木) 12:56:15 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

小野さん、こんばんは。
私も金額と内容を天秤にかけて考えたりします。
そういう所から庶民の考え方なのですね。
一流といわれるものに触れないとちっちゃくなっちゃう。
わかる気がします。
心まで貧相にならないように、きをつけなくては。と感じました。
ありがとうございました。

  • 2017/05/04(木) 18:17:01 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

行きたい所へ行けるようにしていきたいと思いました。
自分自身の行動を変えていきたいと思います。

  • 2017/05/04(木) 19:13:38 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。正直、値段に驚きました。その値段に期待してしまいそうですが、お金では買えない価値があるのかもしれません。値段以上の、期待を超える結果をだしていきたいと思います。

  • 2017/05/04(木) 19:51:39 |
  • URL |
  • 柴崎おさむ #-
  • [ 編集]

小野さん。どうもありがとうございます。

私の中の一流の定義は、
1️⃣人が成すことであること。
(機械がしてくれることではなく)
2️⃣その仕事の領域で、たとえ 我がままな
お客さんであっても、臨機応変に対応して、
お客さんの望みを叶えたり、悩みを
解決できる人。

どんな観衆・どんなゲストであっても、
相手をのせて、その場を盛り上げてしまう
富士彦さんは、一流の芸人だと思います。

これからも、自分の足を使って、身銭を
はたいて、一流の作品・表現・サービスなどを
味わっていきたいです。

  • 2017/05/04(木) 20:12:46 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
一流の感性というと先天的なイメージがありますが、
実際に触れてみて、刺激を受けることで
色々な良い感性や価値観が後からでも
身についてくるかもしれないと思いました。
良いもの・人に接していきたいです。

  • 2017/05/04(木) 20:57:32 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
どんなサービスがあるのかなと気になります。かなり期待が膨らむと思うので、どれくらい期待を超えてくるのかと。行かないとわかりませんね(^^;)
この前、生活がマンネリ化すると心が老化するとテレビで特集してました。わかる気がする・・・と納得してしまったので、私も感性を磨いたり刺激を受けることしたいと思います。

  • 2017/05/04(木) 21:22:19 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

小野さんブログありがとうございます。
一流に触れることは大事なんですね。
ただ四季島はなかなかな御値段ですね。
少し多目にお金をだして良い刺激を
もらうことも大事だと思いました。
節約も大事ですがそうした経験も
必要だと覚えておきます。
まずはサイゼリヤからですね!

  • 2017/05/05(金) 00:55:47 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログありがとうございます。
四季島、すごいお値段ですね。
このお値段で、需要があることもすごいなと思います。
価値観も色々なのだと思いました。

  • 2017/05/05(金) 02:34:58 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログをありがとうございます。
四季島の倍率が76倍なのですか、とても驚きました。
自分の尺度で考えていると、チャンスがなかなかこない
と思いました。積極的に、刺激うけたいと思います。

  • 2017/05/05(金) 04:55:21 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

こんばんは。細谷です。
小野さんブログありがとうございます。

電車の話ちょうどテレビでやっていて見ていました。金額ではなく、誰かと一緒に行くプライスレスな旅を求めている人が多いのかもしれませんね。海外などのテロの話を聞くと日本を回る旅もいいかもしれません。

100万円でも作ってほしいという機械部品あるかな?

  • 2017/05/05(金) 18:24:33 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4436-70ea60c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad