沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

【当たり前?】

おはようございます!
小野@馬耳です。

次週のブログは、輿水さんが担当して下さいます!
輿水さんの「別にえ~ねんけど」お楽しみに!!(笑)

五日目 宜しくお願い致します。

「別にえ~ねんけど」
うちのワンちゃん、チワワとダックスの「ミックス」なの。
それ、雑種だと思う。

【当たり前?】
5月1日は、各地ですごいカミナリがあったようで、
私の住んでいる静岡県東部でも、落雷による停電が長時間に
渡ったところもあったようです。
カミナリの直撃を受けた場合、電子部品を積んだ機器が
被害を受ける可能性はかなり高く、もちろん電話機も、
独自のソフトで動いている電子機器ですので、
壊れる可能性が高いです。

それと同時に、電源の変動でも、壊れてしまうこともあります。
機器に、常に同じように電気が流れていればいいのですが、
急に変動するのは、人間が激しい運動をするのと同じことなのです。
若ければ(新しい機器なら)それなりに対応できるのですが、
ある程度年数の経った機器の場合は、
年輩にダッシュをさせるようなもんですから、
そりゃ、痛みも出る訳です。
その日も、年輩機器のダッシュで、何件も修理依頼が入り、
てんてこ舞いでした。(例えが悪くてすみません。汗)

あるお客様は、2時間近く停電をしていたようで、
「早速来て下さって、ありがとうございます。PCは使えないし、
電話も使えない、ポンプ式の水道だから水も止まっちゃたんですよ。」
と半泣き状態で、私を迎えて下さいました。

今の世の中、誰もが便利さに慣れ過ぎていますよね。
“当たり前”の多いこと、多いこと。
電気は点いて当たり前、電話は繋がって当たり前、
水は出て当たり前。

私が生まれた昭和30年代は、高度成長期真っ只中で、
ライフラインが徐々に整えられ、急速に発展をしていた時代。
不便から便利な時代へと変化していきました。
お風呂は、水を溜め、薪ではありませんでしたが、ガスで沸し、
水で温度を調整しながら入りました。
それが今では、直接お湯が出てきたり、追い炊きの機能があったり
わき上がり時間、温度調節まで自動にしてくれます。

トイレだって汲み取りで、チリ紙でお尻を拭いていましたよ。
それが、便器がお尻を洗ってくれるようになりました。

変化したその当時、便利だなぁ~ ありがたいなぁ~って
思っていましたが、当たり前になった今、“ありがとう”の
一言も浮かんできません。

社員さんだってそうですよね。あっ、親や家族もそうかもしれません。
社員さんは仕事をして当たり前、親だから、家族だから、そんなこと
やってくれて当たり前と思っていたら、ありがとうのひとことが
出てくる訳ありませんよね。

当たり前だと思って見過ごしていることを
当たり前と思わずに、さらに気持ちを伝えていくことで、
より良い職場、人生を作っていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
小野さん5日目ありがとうございます。
そういわれてみれば、私が子供の頃、今より停電の機会多かったです。
ろうそくの灯りの中、卓を囲みヒソヒソ話しながら、ご飯食べたこと思い出します。
暗がりだと、なぜかヒソヒソ話しなんですよね、別にえーねんけど…。
(つかいかた難しい!笑)
そういえば、ろうそくもマッチも使う機会、ほとんど無くなりましたね。
ろうそくやマッチを作っていた会社、減ったことでしょうね。 
ん?停電になって儲かるのは電話工事かも…、別にえーねんけど…。
(つかいこなせません!笑)

  • 2017/05/03(水) 05:08:40 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

おはようございます細谷です。
小野さんブログありがとうございます。

停電久しぶりでした。機械も止まってしまうとどうしようもないので、急きょ掃除等に切り替えて、2,3時間過ごしました。電気はなくてはならないものになってしまい、無くなった時はどうなるのか心配です。

テレビで森の中に住む原住民の話をしていましたが、森にある水や食料をみんなで調達し、とても幸せそうにしていました。便利とか不便とかではなく、恵みに感謝して生きることは人間本来の生き方なのかもしれませんね。

今朝、娘が寝言で「トロッコ持ってきて」と言ってきました。思わず「いいよ」と返事をしてしまいました。どんな夢を見てるのか・・・別にえーねんけど(この使い方違うか?)

  • 2017/05/03(水) 05:50:59 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

小野さんブログありがとうございます。
電気があって当たり前、水が出て当たり前、色々な事が便利になりましたが
当たり前だと思うと、確かにありがとうの一言が出なくなりますね。
今の生活はいろんな人達が苦労して考えられたり作られた物でもしそれがなかったら
私達はもっと苦労しないといけません。
停電したことで改めて電気にしていただいている事を考えてみたいと思います。
(長野は停電しませんでした)
ありがとうございました。

  • 2017/05/03(水) 06:31:04 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

「当たり前」と思って、幸せを感じられなくなっていったら本当に悲しいですね。
文明が発達すればするほど、人の支えが大きくなっているのに、お金さえあれば生きていける気がしていくのです。
親や自分のことを思ってくれている人がいる幸せを忘れてはいけないと思いました。

  • 2017/05/03(水) 10:37:42 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

小野さん。どうもありがとうございます。

仲間が、一週間 毎日ブログ記事を発信してくれることは、
実際 大変なことなんですね。
経営塾のみなさん。
ブログ記事を書いてくださり、どうもありがとうございます。

片づいたり・きれいになったりしていると 見逃し
がちです。
自分の心のガラスを いつも拭いて、して頂いたこと
に気づくようにします。

じぇじぇじぇ〜!
コメント書こうとして、小野さんのブログの
本文を思い出したけど、イントロの噺を
思い出せない・・・。
別にえーこと あらへんがな?!
これは大問題です!

  • 2017/05/03(水) 11:21:55 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

小野さんブログありがとうございます。
数年前に家が停電した際にものすごく
不便だったことを思い出しました。
当たり前に慣れすぎてしまい幸せを
感じにくくなっていると思います。
日々の中にあるありがとうを一つ一つ
見つけていきたいです。

  • 2017/05/03(水) 16:49:40 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログありがとうございます。
あるのが当たり前と思ってはいけないですね。
支えていただいている事実をしっかり認めていきたいと思います。

  • 2017/05/03(水) 18:15:19 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

小野さん、こんばんは!
これからの時代いろいろな物が機械化されて
「ありがとう」を言う相手がいなくなるのも寂しいですが
ちゃんと相手がいるのに、それを感じられなくなってしまう事はもっと寂しいですね
私は常に親と一緒にいるので、
仕事をしてくれていても感謝の気持ちが薄れてしまっています。
きちんと言葉に現して感謝を伝えていこうと思います。
ありがとうございました。
別にえ~ねんけどのネタが浮かんできません(泣)

  • 2017/05/03(水) 18:28:37 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
僕は物心ついたときから便利な時代に
生きているので、本当に今の状態のありがたみを実感していない気がします。
海外に行かせていただくことで、日本や
自分が暮らす社会が幸せなのだと思えるようになりました。

  • 2017/05/03(水) 18:59:52 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

当たり前と、思う時代に生きていることに自分自身を見つめ直していきたいと思いました。
自分のやり方を確認して、ありがとうを伝えていきたいと思います。

  • 2017/05/03(水) 19:56:35 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログをありがとうございます。
勝手に当たり前と思い込んでいる事、実は当たり前では無いのですね。
私は特に人間関係において反省することが大です。
先程もお茶の品質についてお袋と•••
反省します。

  • 2017/05/03(水) 20:52:53 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。当たり前と思うときほど何かしらに傲慢になっている気がしました。その時には特に気を付けて行かなくてはと思います。感覚が麻痺して、していただいていることに気付かなくならないようにしていきたいです。

  • 2017/05/03(水) 21:59:01 |
  • URL |
  • 柴崎おさむ #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログありがとうございます。
当たり前になっているつもりはないのに、当たり前になっていること、たくさんあります。
一つ一つ、感謝できればもっと自分が幸せになれると思います。

  • 2017/05/03(水) 22:53:43 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
山登りで、水や食料の貴重さを感じてきたところです。
いつもの暮らしとは比べ物にならないくらい不自由ですが、人の優しさや心遣いがやけに身に沁みる時間でもありました。普段から感じとらねばならないことですね。そして自分も行動すべきことと思いました。

  • 2017/05/04(木) 01:03:02 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログをありがとうございます。
帰ったら食時が作ってある事、毎日仕事ができる事、当たり前だと
思ってしまいます。していただいている事を、あらためて受け入れ
たいと思いました。

  • 2017/05/04(木) 02:03:05 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4435-53b13aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad