沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

学校との繋がり

平成29年3月14日(火曜日)
株式会社匠電舎(ショウデンシャ)轟象平です。
毎日ブログコメントをありがとうございます。
自分の対応がまだまだ甘い事がわかりました。
折り返し地点4日目宜しくお願い致します。

本日は学校との繋がりについてです。
私の会社では1997年から社会体験学習で学校から生徒さんを
受け入れています。
最初は社長自ら先生となって最初は社長の母校である高専生から始まり
工業高校、普通高校、短大、専門学校、中学校、養護学校など色んな生徒を
受け入れてきました。
過去に1年だけどうしても仕事が忙しくて受け入れない事があったそうですが
それ以外は毎年受け入れていたそうです。
特に夏休みに集中する事が多く、従業員20名に対して10人以上生徒が来る事も
ありました。
社員さんは「この忙しいのに生徒なんか構っていられない」「お昼の準備が大変」と
社長へ文句を言ったそうです。(私も最初は言っていました)
社長は基本的に生徒の受け入れを断りません。
他の学校と被っても一緒に受け入れます。
こうした取り組みを20年続けているおかげで匠電舎へ入った社員さんがいます。
ある社員さんは高専3年生で家庭の事情で学校を辞めざるをえなくなり、
また家庭が複雑なので一般の会社へ就職しても続かないのではと心配して
先生が匠電舎を紹介してくれました。
今では会社でも1,2を争う技術者として活躍してくれています。
また、家具を作る専門学校へ行った生徒が匠電舎で数日間社会体験学習をして
別の会社へ就職した後に匠電舎へ直接連絡してきた社員さんもいます。
その社員さんは技術者の多い会社の中で人情味があって人気者です。
他にも学校との繋がりがあったから匠電舎へ来てくれた社員さんが
数人います。
こうした学校との繋がりを継続してきている社長は凄いと思います。
そもそも社長は学生の時に今の仕事をしている会社へアルバイトへ行って
この仕事をやろうと決めたそうです。
そして自分の経験した会社との出会いを子供にも経験して欲しいという
想いから始めたそうです。
自分に得があるとかないとか考えずにやっていたそうです。
私は自分が得をしない事にここまで取り組めないと思います。
自分の損得を考えてしまう自分はまだまだだと思います。


最後まで読んで頂きありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
轟さん4日目ありがとうございます。
体験学習した方が会社を選んでくれるのは嬉しいですね。
自分たちの会社を認めてもらったんだ、という気持ちになります。
そして入社して成長している社員さんをみて社長も嬉しいことと思います。
良い関係を築けて素晴らしいです。

  • 2017/03/14(火) 04:25:57 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

轟さん、ブログありがとうございます。
轟さんの会社の社長さん、とても素敵な方だなぁと思いました。自分が経験した会社との出会いを子供にも経験してほしいという想いをずっと実践されていて立派だと思います。


  • 2017/03/14(火) 05:07:22 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

轟さん、ブログありがとうございます。
多くの生徒さんが体験に来てくれていいですね。
生徒さんの事を思い、やっている社長さんは本当に素晴らしいと思いました。

  • 2017/03/14(火) 06:43:29 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

人生を損得ばかり考えて生きることは、間違いなく損です。
良い人生にすることを目指していきましょう!

  • 2017/03/14(火) 08:28:35 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

轟さん、ブログをありがとうございます。
社長さんの器の大きさみたいなものを感じます。
私も目先の損得で行動してしまうことが多いです。
幸せになるために、目的に沿った行動を心掛けていきたいと思います。

  • 2017/03/14(火) 09:01:53 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
轟さんブログありがとうございます。

弊社も何回かインターンシップを行いました。そのうちの一人が入社していますが、厳しい状況に置かれています。(詳細は書けませんが)

自分もインターンシップは賛成です。しかし社員さんは間違いなく仕事の邪魔になるので嫌がります。10年後の採用活動だと社員さんに言ったこともありますが、製造業自体に就職したいという要望が少なくなってきている現状を踏まえると、もっと魅力ある会社にしなければなと感じました。

  • 2017/03/14(火) 09:27:00 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

轟さん、ブログありがとうございます。

人生を良いものにするという事が、人としての醍醐味だと感じました。
私も、良い絵を描いていきたいです。

  • 2017/03/14(火) 12:16:24 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。社長の行ってきた行動が学校との絆を太くし、人という財産を呼び込んだのですね。その時々の損得に振りまわされない生き方をしていきたいです。

  • 2017/03/14(火) 12:35:22 |
  • URL |
  • 柴崎おさむ #-
  • [ 編集]

轟さん。どうもありがとうございます。

ご自身のお若い時の体験から、損得抜きで
そういったことを継続されている
お父様は、すごいですね。

人が生き甲斐を持って働ける場を、社会
の中に創造している素晴らしい会社
なんですね。

相手のことを思って、相手のために
毎年続けるということは、そうやすやす
とできる事ではないと思います。

また、お父様の そういう姿勢を、理解
している象平さんも立派です。

  • 2017/03/14(火) 13:30:10 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

轟さんブログありがとうございます。
忙しいときにでも研修を受け入れられた
社長はすごいですね。今だけを見ている
のではなく、しっかりと将来を見据えているのだと感じました。一見なんの得に
ならないような事でも、継続することで
意味がついてくるのだと思いました。
損得で判断しないようにします。

  • 2017/03/14(火) 17:53:21 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
特殊な事情がない限り、生徒さんの受け入れを断らないことは、
大変だと思いますが、それを続けきっていることがすごいと思いました。
自分の中にもそうした曲げてしまわないものを持っていきたいです。

  • 2017/03/14(火) 18:22:06 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

轟さん!
「学校との繋がり」ありがとうございます。
確かに、体験学習ですから、戦力になるどころか、
足手まといになるのは、分かっていますよね。
それでも、進んで受け入れる社長の姿、
やっぱりすごいと思います。
そんな匠電舎だからこそ、成長し続けているのだと
思います。

  • 2017/03/14(火) 19:15:45 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

轟さんブログありがとうございます。
社長の決断は、素晴らしいですね。学校の体験学習を
引き受けることを続けていることで、
何かあったら一番に声がかかることもあるんですね。
実践続けた人にしか分からないギフトですね。

  • 2017/03/14(火) 20:40:42 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
学校との繋がり、とても良いと思います。
研修にきてくれた人に何を伝えるのか、会社の器量が試されますね。

  • 2017/03/15(水) 00:48:05 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4382-f9c241c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad