沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

「いい関係づくり」

三島市  小島 章子
2月23日 (木)  沼津経営塾ブログ 6日目  よろしくお願いします。

以前から杉井先生のブログ、お話などで社員さんとの「いい関係づくり」を教えて頂いています。以前はピンとこなかった、いい関係づくりがとても重要だとわかってきました。

上司は、部下が自分のいうことを聞いてくれていると、思いがちです。でも、部下が上司の希望通りに、お仕事をするかはコントロールできないために、その方の意思にかかっています。
上司は、部下が自分のいった通りにやるのが当たり前と思っているので、自分の指示通りに仕事をしない場合、部下に腹がたつわけです。
部下も、本来なら上司の仕事の姿勢を実践するべきですが、もしいい関係づくりができていない場合、上司の意思に反する、という選択肢もあるわけです。
また、その部下の能力もあるかもしれません。
上司は、大きな声で叱る・そのまた上司に報告する・などなど自分の意見が通る方法をあれこれ考えます。

ここで事例にしたお話は極端ですが、実際の生活の中でも、ありがちだと思います。
例えば、親子。感情も入るし私も苦戦中です。
なんでわかってくれないの!何度そう心の中で思ったか。
分かってくれない、と決めつけてしまう前に私はいい関係を作っていたのか・・・?反省です。

いい関係をつくることは、すぐにはできないと思います。
相手をよく観察して、どんな人なのかをまず知ることから始まりますし、まず、私が相手を受け入れて、そして相手も私を受け入れてくれなければ、いい関係づくりはできません。

私は今の毎日の仕事が、自分が現場にでるだけでなく、皆さんのシフト管理・また、社員さんにとっての働きやすい現場の構築、会社が毎日動くにあたって、どのように社員さんと関わっていけばスムーズに仕事が回るか、などなどを毎日私なりに考え、皆さんと相談しながら、悪戦苦闘しています。
その中で、いい関係づくりができていなければ、結果、会社の応援もして頂きにくいということに気づきました。

杉井先生のおっしゃる、いい関係づくりをベースに、社員さんと会社が一体になって、社員さんの幸せを応援できる会社になればいいなぁと思います。



スポンサーサイト

コメント

おはおうございます。
小島さん6日目ありがとうございます。
(なぜ、わかってくれないの私のいうこと?)
という気持ちをいだいているのは、私だけでなく相手にも当然ある!
ということを理解することから始まりますね。
そこに心配りできれば良好になる可能性高まりますね。
そこがまだ私は不自然でうまくいきません。

  • 2017/02/23(木) 05:51:44 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログありがとうございます。
いい関係は本当に大切ですね。
こちらの意見が通っても、関係が悪くなってしまったら次がありませんね。
こちらの意見が通り、いい関係を目指します。

  • 2017/02/23(木) 06:34:41 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
以前はただ指示を受けるだけでしたが、
少しづつ作業をお願いする機会が増えてきて、
作業に向かうまでの、お互いの関係や雰囲気というのも
大切なのだと思いました。
せっかくなら、お互いに気持ちよく仕事ができるように、
自分のできることをやっていきたいです。

  • 2017/02/23(木) 07:15:59 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

小島さんブログありがとうございます。
いい関係を築くのはお互いの信頼関係ももちろんですが上司の関わりかたが重要だと思います。
また親子となると余計に感情が入ってしまうと思います。
子育てセミナーで誰の課題か考えるというのがあります。
必要以上に干渉せずに接して行きたいと思います。
ありがとうございました。

  • 2017/02/23(木) 07:19:16 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログをありがとうございます。
先ず相手を受け入れ、そして受け入れてもらう。
いい関係を築いていく為には日々の積み重ねや言動が問われているのですね。
私は相手を受け入れる段階で、つまずいてばかりいます。反省大です。
自分が相手を受け入れないという事を選択しているのだと思います。
そこに何があるのか、深く考えてみたいと思います。

  • 2017/02/23(木) 08:10:07 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
小島さんブログありがとうございます。

いい関係づくりには苦戦はしますが、一瞬一瞬人は変わるので、自分はそこの観察をしています。いつもいい関係はありません。いい関係の時もあればそうでない時もあります。

相手が機嫌のいい時に頼みごとをするのも一つの手ですが、相手がどんな時にいい関係を持ちたいのかわかると、その時の反応でぐっと距離が縮まる時がありました。

関係の悪い時に何をやっても裏目に出ることがありますが、無理に関係構築する必要もなく、都合があえば相手のホームグランドで一緒にお酒でも飲みながら話を聞いてあげればそれでいいかなと最近思います(間違っているかもしれませんが)

  • 2017/02/23(木) 09:07:47 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

良い人間関係がなければ、良い職場、いい仕事はできませんね。
昨日の旅館甲子園も、良い関係があったから優勝できたのだと思います。

  • 2017/02/23(木) 10:07:36 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

小島さん。ブログ、どうもありがとうございます。

「いい関係づくり」について、文字で書くことは
できても、私は それを身につけていない
かも知れません。

子育てにおいては、我が子に対して、こちらの
希望を述べて こちらの価値観を押し付けるだけ
で、我が子の応援をして来なかった私です。

今からでも、家族とのいい関係づくり、周りの
人とのいい関係づくりを行動していきたい
と思います。

  • 2017/02/23(木) 12:00:44 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。自分がいいと思っていても相手はそう思っていない、自分に都合のいい関係にならないように、信頼しあえる関係を作っていきたいです。

  • 2017/02/23(木) 12:46:49 |
  • URL |
  • 柴崎おさむ #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログありがとうございます。

子育てセミナーで、良い関係を学びそれを活かしていきたいと思いました。
良い関係を意識して作っていきたいです。

  • 2017/02/23(木) 15:36:36 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログありがとうございます。
良い関係よりも、従業員さんは、指示に従うことが大事だと私は勘違いしました。愛が不足しました。
愛の反意語は、無関心と聞いたことがあります。良い関係にするために、従業員さんをよく観察していきたいと思いします。


  • 2017/02/23(木) 17:40:38 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

小島さん、こんばんは。
いい関係づくりは日々の積み重ねですが、関係を悪くするのは、自分の行動ひとつですね。
相手とどういう関係で仕事をするのか?
仕事に限らず自分が生きていく中で、人とどういう関わりかたをして人生を作っていくのか。
そこの部分に手を抜かずにやっていきたいですね。
ありがとうございました。

  • 2017/02/23(木) 18:02:41 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

小島さん!
「いい関係作り」ありがとうございます。
会社をよくする一番重要なことだと
思っています。
ようやう社員さんと良い関係を
作れるようになってきた気がします。

  • 2017/02/23(木) 22:21:49 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

小島さんブログありがとうございます。
良い関係を築いていく事の大切さを
感じています。自分の怠慢のせいで
相手に不快な思いをさせてしまっている
こともあると思います。
建設的な対応を実践していくことで
相手に気持ちよく働いていただける
環境を作っていきたいです。

  • 2017/02/23(木) 23:12:09 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
いい関係づくりの大事さは、失敗したことがある私には痛いほどよくわかります。今もうまくいかないことが多いですが、失敗を経験したり、あるべき姿を教えていただいたりしながら前に進みたいと思います。

  • 2017/02/23(木) 23:23:38 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログ6日目ありがとうございます。
「いい関係づくり」これが、会社や家庭など、最も
大切な事だと思います。小島さんが言っておられる
様に、直ぐに構築できるものではないと思います。
真剣に向かい合うことをするか、しないか、だと
思いました。小島さん、ありがとうございます。

  • 2017/02/24(金) 04:13:41 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4363-e3b8700b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad