沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

観察する習慣

2月15日 うみの塗装 柴崎おさむ

皆様のあたたかいメッセージありがとうございます。皆様からの言葉で自分の意識が高まる感覚をじっくり味わっています。皆様のように自分の発する言葉で周りの人を喜ばせられたり、応援して差し上げられる人をめざします。

 先日、ある現場で塗りの仕事を終えました。作業が終了し、塗り残しがないか一通り見て、海野社長に作業終了の連絡を入れチェックをしていただくことなりました。すると塗り残し個所があちらこちらにあります。自分では見ていたつもりと思っても見ていなかったのです。

今回の現場では細やかなところを見落とす可能性があり、チェックもいつも以上に念入りにするべきでしたねと海野社長に教えていただきました。社長はこういうところに塗り残しが出るだろうという意識を持って観察したそうです。

仕上がりの悪さはお客様を残念な気持ちにさせてしまいますし、最終責任者の社長にも迷惑をかけてしまいます。そんな気持ちにしたくはないので観察する習慣を今以上に付け、みんなに喜んでもらえる仕事をしていきたいと思います。

また、今回の仕事で私は観察するのが苦手ということが分かりました。仕事での観察も大切ですが、杉井先生のアドバイスの通り周りの人への観察はなおさら苦手です。苦手というか面倒だというのが本音です。自分以外へは関心が低く、周りの人が喜んでいようが困っていようが自分には関係ないという考えでした。自分一人の方が居心地よかったのです。しかし、孤独を味わった時、杉井先生と海野社長に出会い救われ、 それまでの私は傲慢だったと知りました。

たくさんの人に支えられて仕事をし、イベントに参加し、そしてブログ担当となり、作り上げる喜びや達成感を感じています。皆さまから応援していただいている事が分かり、感謝しております。大切な仲間や家族とこれからもうまくやっていくために、まずは観察する習慣をつけたいです。ふだんから意識して話を聞き、周りを良く観察する事、そして、していただいた事にハガキで感謝を伝えたり、気づいた事を手帳に書き残したり、相手の良いところを言葉で伝えるなどの行動で示していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
柴崎さん5日目ありがとうございます。
自分では気がつかないこと、見えないこと、ありますね。
そんなとき、仲間のチェックはありがたいです。

  • 2017/02/15(水) 05:38:24 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

柴崎さん、ブログありがとうございます。
観察は大事ですね。
事実をあるがまま見ないと必要なことがわかりません。
しかし、あるがまま認めることはかなり難しいです。
私も弱いのでトレーニングしていきましょう。

  • 2017/02/15(水) 06:24:07 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

柴崎さんブログありがとうございます。
観察力は本当に大事ですね。
周りの状況だけではなく相手の行動を観察したりする事が出来ないと
何をすればいいのかがわかりません。
CL基礎講座でも、私は観察力が未熟である事を言われました。
これは普段から意識していないと身に付かないので
気を付けたいと思います。
ありがとうごpざいました。

  • 2017/02/15(水) 08:33:52 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
柴崎さんブログありがとうございます。

観察力は意識しないと身に付かないですね。ブログを書くことでネタ探しに家族や社員さんの面白い行動を見るようになりました(笑)

見るポイントが姿勢や表情、環境などなどたくさんありますが、人からどんなふうに見られているか、周りの人に聞いてみるのもいいと思いました。

観察というか傾聴というか人に関心を持って接することは自分も課題です。基本的に探しているものしか見つからないように脳は出来ているので、観察のポイントを絞ってトレーニングできればいいですね。

  • 2017/02/15(水) 10:16:29 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

柴崎さん、ブログありがとうございます。
観察は、本当に大事ですね。CLを学ぶことで見落としていた事実に
気付くようになりました。私も傲慢な人間ですので、まだまだ見落としていることは
多いと思います。私もトレーニングしていきます。

  • 2017/02/15(水) 12:04:39 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

柴崎さん!
「観察する習慣」ありがとうございます。
観察って、どれだけその問題に関心を持つか?
興味があるか?で変わってくるように
感じています。
私の場合、おもしろいモノには、パッと
目がいくのですが…(汗)

  • 2017/02/15(水) 12:25:38 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
僕も観察がまだまだ足りていないです。
見ているつもりや、自分の都合の良い
ように物事を捉えていないか、
十分気をつけたいと思います。

  • 2017/02/15(水) 12:59:39 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

鳥居です。

誰だって、自分の弱い所・苦手な所
は、見せたくないです。かっこいい所だけ
を見せたいです。
でも、柴崎さんは、自分の苦手な部分を認めて
(それに対して これからどうしていくのか?)
を、さらけ出してくれて、
どうもありがとうございます。

私こそ、人への関心が低過ぎる自分です。

目の前にいる皆さんと声を掛け合って、
周りの人を喜ばせられる人になっていきたいです。
柴崎さん。
今後とも、よろしくお願いします。

  • 2017/02/15(水) 13:24:09 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

柴崎さんブログありがとうございます。
見ているようで見ていないのは
私もよくあります。見る意識が低いの
だと思います。状況がわからないと
行動もズレてくると思います。
まずは落ち着いて観察するを
私も意識していきます。
ありがとうございました。

  • 2017/02/15(水) 18:19:17 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

柴崎さん、ブログをありがとうございます。
私も観察するのが苦手ですし、自分以外への関心も低いです。
私も柴崎さんを見習って相手の話を最後までしっかり聞くこと、観察すること、感謝を伝えること、そして私の最も苦手な言葉で伝えることを行動で示していきたいと思いました。
コミュニケーション能力を上げていきたいと思います。

  • 2017/02/15(水) 20:32:08 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

柴崎さん、ブログありがとうございます。

観察をして、気づいていないことに意識がいき、良い人生にしたいと思いました。
観察力をあげていきたいです。

  • 2017/02/15(水) 22:14:12 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

柴崎さん、ブログをありがとうございます。
私も、観察、あるがままに見ることは難しいです。
サングラスやフィルターが間に入ってしまう
事が多いです。事実を認め、なすべき事をなす、
を意識していこうと思います。

  • 2017/02/15(水) 23:10:26 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
チェックすべき箇所の違いを知り、「ああ、しまった」と気づけたのはプラスではないでしょうか。言われたことに対してどう受け止めるかが大事ですし、次に同じことを繰り返さなければいいように思います。正しいことを言ってくれる人が近くにいるのは、すごく貴重ですね。

  • 2017/02/15(水) 23:52:39 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

柴崎さん、ブログありがとうございます。
しっかり見ているつもり、のことがあります。
つもり、にならないように周りを観察していきたと思います。

  • 2017/02/16(木) 00:22:58 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

柴崎さん、おはようございます。
よく見る事で、それまで気づかなかった事、していただいた事や迷惑をかけた事が感じられるようになったら、考え方や行動が変わっていくのだと思います。
私も見ているようで見ていない事が多いです。
注意して見ていくようにします。
ありがとうございました。

  • 2017/02/16(木) 04:20:18 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

観察は本当に大切です。
ぜひ意識していってください。

  • 2017/02/16(木) 06:45:10 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4355-72318a1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad