沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

12月 沼津経営塾

おはようございます。
三島市、小島章子です。
今年もいよいよ1ヶ月をきりました。体調に気をつけて一年を気持ちよく締めくくりたいですね。

12/3(土)  沼津経営塾ブログ 一週間 よろしくお願いします。

12/1 今年最後の沼津経営塾がありました。
今回は、相手が喜ぶはがきの書き方を 自分自分が特定の方を決めて実際に書いてみました。
私は以前娘にはがきを書いたときに、重すぎると杉井先生にご指導いただいたことがあったために なるべく重くならないように注意することにしました。
相手は、他の方が行きたがらない店舗へ移動して頑張ってくれている社員のTさんに決めました。
なるべく重すぎないように、ただ大変であること・頑張ってくれていることが伝わるように、とこころがけて書きました。
実際の文章を発表しましたが、私の書いた文章では 今一歩、その社員さんに私の気持ちが伝わりにくいとのこと、もう少し踏み込んだ文章 何かあったらいつでも聞くよ!ということをしっかり伝えてよいとのご指導頂きました。
確かに、今 自分の文章を読み返してみても Tさんに伝えきれていないと感じます。

今回ははがきでの練習でしたので、指導して頂きながら 読み返すこともできます。
ただ、普段私たちが周りの皆さんに言葉でお伝えしているときは、読み返すなどということができません。改めて 言葉の大切さ・難しさを考えさせられました。
責任をもって言葉がけをしていかなければいけないと思いました。
また、実際に練習することが大切であるとも思いました。

今回、はがきの書き方の練習で何点か大切であるとご指導いただいたことを列記しておきます。
これからの時期、年賀状を書くときに少し気をつけてみると例年よりグンと相手の方と距離の縮まった素敵なはがきになるかもしれませんよ。

・今までの反省など してこなかったことなどを書くのではなく、これから~しようなどこれからの希望を書く。
・なるべくその方との距離を感じさせる文章を入れる。
・抽象的ではなく、相手が読んで具体的なイメージができる文章にする。
・相手との距離が近い場合、近さをだしていく(整いすぎない)
・文字数は減らす。
・なるべくプラスの事柄でまとめる。

今回の沼津経営塾の最後に、10月の沼津経営塾12周年のビデオを見せて頂きました。
初めて見せて頂きましたが、出ているメンバー自身が(私も)とても楽しそうで 吉本の芸人さんのお力添えもあり 暖かい雰囲気の素敵な会になっていました。
言うまでもなく、引田天功さんはやはり魅力的でした(笑)


スポンサーサイト

コメント

小島さん、ブログありがとうございます。
普段から葉書を書いていますが、改めて
言葉の大切さや、相手との距離感を
どう縮めていくかが大切なのだと思いました。
教えて頂いたことを活かして葉書1枚1枚
丁寧に書いていきたいです。

  • 2016/12/03(土) 05:24:13 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログありがとうございます。

今回経営塾には参加できませんでしたが、12周年イベントの動画私も見てみたかったです。ブログから見るにとてもいい雰囲気だったようですね!

私もハガキをただ書くのではなく小島さんがブログに載せてくれた事を意識して書いてみたいと思います。

  • 2016/12/03(土) 05:37:32 |
  • URL |
  • 平柳彰彦 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログありがとうございます。

経営塾では、お世話になり、今年一年間を振り替える機会になりました。
また、葉書では、杉井先生の鍵山先生からのラーメン屋に言ったときの内容を覚えています。臭いまでかいてあり、とても具体的だったと仰っていました。
相手との距離を縮める葉書を書いていきたいです。

  • 2016/12/03(土) 06:03:09 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

小島さんブログありがとうございます。
私はハガキを書いていると「何が言いたいの?」と自分でツッコミを入れたくなるような事を書いてしまう時があります。
小島さんが教えてくれたハガキの書き方、参考にさせて頂きます。
私もハガキの書き方教わりたいです。
ブログ1週間宜しくお願い致します。

  • 2016/12/03(土) 06:21:26 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

小島さん、一週間よろしくお願いします。
私は自分でも「これではダメだな 」と思いまししたが、どう書けば良いかが分かりませんでした。
普段も、どう言えば良いかが分からなくてスルーすることがよくあります。
トレーニングが必要ですね。

  • 2016/12/03(土) 06:25:53 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。言葉遣いの大切さが学べた講義でした。距離感を縮める話題をいれたり、心配ことをふれないようにするなど、これまで書いてきた自分の控えを見て反省する点が多いことに気付かせて頂きました。受け取った相手の表情を思い浮かべて書いていきます。

  • 2016/12/03(土) 06:53:33 |
  • URL |
  • 柴崎 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
小島さんブログありがとうございます。

以前は名刺交換した人にところかまわずはがきを出していましたが、やっぱり表面的で印象に残っていないとはがきが書けなかったです。

今は具体的に話した内容やあった時の印象、これからのことなどをなるべく硬い文章にならないように書いているつもりです。

SNSが発達しているので、人によってはがきやメール、ラインなどツールは使い分けていますが、ここぞという時のはがきの威力は感じます。

年末の給料袋にはメッセージを書いたはがきを一緒に入れて社員さんに感謝の言葉を送りたいと思っています。

  • 2016/12/03(土) 08:51:21 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

小島さん。ブログ、どうもありがとうございます。

小島さんは、杉井さんのお話の大切なポイントを
見落すことなく まとめられていて、すごいです!

杉井さんの「相手が喜ぶ葉書の書き方」の
お話とアドバイス、とてもためになりました。

12周年のDVDを観て、
富士彦さんの台本の素晴らしさに
(さすが プロだなー)と、あらためて気づきました。
引田天功たちが映えていたのは、言うまでもなく
富士彦さんの お蔭です。

  • 2016/12/03(土) 09:56:38 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

小島さんブログ当番ありがとうございます。
要点のまとめがポイントをおさえていて分かり易いです。
経営塾では葉書の書き方を教えて戴いて、本当に私も勉強になりました。
と同時に、私の書き方が自分本位で、いかに相手に伝わっていないかもわかりました。
杉井さんの考え方、コツを聞いていて、あらためて杉井さんの質・量、とものハイレベルに驚くと同時に、もっと凄いのは相手への気遣いの細やかさだと思いました。
杉井さんが、その都度「その方の年齢は?」「あなたとの距離は?」の問い、人によっての応対が素晴らしかったです。
学んだことをこれから活かしていきたいです。


  • 2016/12/03(土) 11:39:26 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログありがとうございます。
本当に言葉はちょっとした使い方で印象が変わりますね。
小島さんがまとめたポイントを意識してみてください。
ずいぶん印象が変わると思いますよ!

  • 2016/12/03(土) 17:13:50 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログをありがとうございます。
一週間、宜しくお願い致します!
そして、先日の沼津経営塾でもお世話になりました。
私も自分本位で相手の気持ちに立てていない内容のハガキである事に気付かせていただきました。
ポイントをとても分かりやすく纏めて頂き、ありがとうございます。
どう書いたら(言ったら)受け取って頂いた方が喜んでくれるのか、わたしもハガキだけでなく普段の言葉の大切さも意識していきたいと思いました。
鳥居さん••• 面白すぎます•••(笑)

  • 2016/12/03(土) 18:38:15 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログ担当1日目をありがとうございます。
小島さんが書いてくれました6個の注意点を、意識して
ハガキを書いてみますね。相手に喜んでいただける
ようにしたいです。1週間、どうぞよろしくお願いします。

  • 2016/12/03(土) 23:02:19 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

小島さんブログありがとうございます。
葉書の要点ありがとうございます。
たった一枚でもできるだけ相手が喜んで
いただけるような葉書にしたいと思いました。
ブログにも書かれているようにこれから年賀状の
季節ですので意識して書いてみたいです。

  • 2016/12/03(土) 23:18:43 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
小島さんとメールアドレスを交換したあとに葉書をいただいたことがあります。「ここでメールじゃなくて葉書?!」と驚いたのですが、私を思い出して書いてくれたんだなと、ありがたく感じたことを覚えています。
葉書の内容は人それぞれですが、やはり心に残る方がいます。私も相手に喜んでもらえる言葉を贈りたいです。

  • 2016/12/04(日) 00:40:05 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

小島さん、こんばんは。
ハガキを書く際のポイント、とても参考になります。
いただいたハガキが、嬉しくて我流で書きたい事を書いていた私には、目から鱗の事ばかりです。
ハガキを書く事が目的にならずに、相手の事を想って書く事、意識していきたいと思いました。
ありがとうございました。

  • 2016/12/04(日) 01:18:24 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

小島さんブログありがとうございます。
ポイントをまとめていただきとても分かりやすかったです。
内容をコピーしてはがきを書くときに参考にさせていただきます。

  • 2016/12/04(日) 01:49:29 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログありがとうございます。杉井さんのブログからきました。

葉書のポイント、まとめてくださりありがとうございます!参考にさせていただきます。

  • 2016/12/06(火) 15:29:36 |
  • URL |
  • 荻原健太 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4276-8fd5129f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad