沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

新人さん

「 新人さん 」
H28年11月17日(木)   古橋 力

ブログ6日目です、よろしくお願いします。
コメントをありがとうございます。

今月から、我が班に新人さん・Yさんが入ることになりました。
私の時もそうでしたが、1カ月間の研修を終えてから各営業所に
配属されます。そして、1人で日勤業務を約3週間します。
これは通常勤務と同じですから、お客様を乗せて料金を頂きます。
班長は、この1人業務の時に添乗研修を行います。私が助手席に
乗り、新人さんが運転して実際の業務をするのです。

添乗研修では、接客、運転技量、時間配分、洗車・清掃、日報など
の勤務全般を確認して、気になる点を助言します。ここで合格と
なって、班入り・ダイヤ勤務が出来ることになります。

私が添乗研修をして頂いた時を思い出してみました。研修とはいえ、
実際に料金を頂くのですから、不備があってはいけないという気持
が大きく、とても緊張していました。しかし、助手席の班長さんが
フォローして下さり、とても心強く感じました。あっという間に
1日が過ぎました。今でも、その時のアドバイスを意識して仕事に
取り組んでいます。

Yさんにも、安心して仕事ができるようなフォローをしながら、緊
張を和らげるように世間話を交えていきました。彼は、38歳で
前職は接客業をしていた事もあり、そして何より一所懸命さが伝わ
る好感がもてる接客をしていました。お客様の反応も上々です。
私の時よりも、とても上手だと感じました。
終了後に、良かったところを中心に伝えました。私が、前班長さん
から教えて頂いた仕事のコツも、彼に伝えてあげました。

Yさんとの同行で、言葉使いなどの基本を軽んじていると気付かさ
れました。人に教えることで、自分の業務をかえりみる事にもなり
ました。
Yさんの模範になり、相談にも気持ちよく応えていこうと思います。
自分の魅力を出して、この先も長く勤めていけるように協力して
いきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
古橋さん、ブログ6日目ありがとうございます。
新人さんの添乗研修されることは、
班長さんにとっても、自らの指導の研修になるのでしょうね。
良い模範になろう、とする古橋さんの想いが素晴らしいです。

  • 2016/11/17(木) 04:32:07 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

力さん、ブログありがとうございます。
新人さんへ指導することは、自分の勉強にもなりますね。
力さんが新人の時に教わったことを覚えていて、新人さんに伝えていくことが素晴らしいと思いました。
次の世代に受け継がれていくとなると、しっかりとした指導を身に付けなくてはいけないと改めて思いました。

  • 2016/11/17(木) 06:24:03 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

人に指導するようになると、最初は少し偉くなった気持ちになりますが、徐々に「自分はどうなのか?」と相手からの視線が気になります。
それが人を指導する一番ありがたいことだと思います。
後輩の面倒を見ながら、いい先輩になっていってください。

  • 2016/11/17(木) 07:20:56 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

古橋さん、ブログをありがとうございます。
以前、杉井先生のCDで「教えられるよりも、教える方が人は育つ」と言っていたのを思い出しました。
頭では理解するのですが、まだまだ相手の気持ちになりきれていない、伝えるのが下手な自分です。
古橋さんを見習って相手本位の伝え方を心掛けていきたいと思います。

  • 2016/11/17(木) 08:34:25 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

古橋さんブログありがとうございます。
新しく入った社員さんへの指導は新人さんにとっても大事ですが
教える方も勉強になります。
私の会社では新人への教育は一番若い人がやります。
そして職場体験で来る学生には新入社員が教育するのですが
これもいい勉強になっています。
人に教え教えられる事を大事にしていきたいと思います。

  • 2016/11/17(木) 09:01:06 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

力さん。どうもありがとうございます。

 添乗研修 -おつかれさまです。

 今、私がタクシーの仕事ができるのは、入社してから、数名の乗務主任に添乗指導して頂いたおかげです。
 そのことを しっかり覚えておくべきだ、と気づかせて頂きました。

 力さんに添乗してもらった新人さんは、きっと いいドライバーに成長しますよ。

  • 2016/11/17(木) 09:24:51 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

おはようございます!
小野@馬耳です。

力さん!
「新人さん」ありがとうございます。
自分が教わっている時は、「うんうん」と
わかった気になてしまいますが、
今度、自分が教える側になると、
しっかり理解していないと、上手く
伝えられませんね。

教えることで、学ぶ部分も大きいと思います。
班長の同乗は、そんな、意味もあるのかも
しれませんね!

  • 2016/11/17(木) 09:30:54 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
古橋さんブログありがとうございます。

新人さんへの研修お疲れ様です。これからベトナム人が入社してきますが、技術などは自分も含め今いる社員さんが教えられるとしても、価値観など精神的なものは文化の違いもあるので、そこを踏まえて自分が教えていかなければなと感じています。

古橋さんのように上手に教えられるかわかりませんが、価値観や会社の方向性はきちんと伝えられるようにしたいなと思いました。

  • 2016/11/17(木) 09:31:34 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
班長としての指導お疲れ様です。
自分も人に作業のやり方を教える機会が
ありますが、上手な言葉に表せていない
ときがあります。
きっとその部分はまだ、自分でも本当にはわかっていないのだと思います。
人に教えられるようになるというレベルを
最終的に目指していきたいです。

  • 2016/11/17(木) 12:33:53 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

古橋さん、ブログありがとうございます。

私は、どうなのかと改めていきたいと思いました。
私も、教えることがありますが、この教え方で成長していってくれるのだろうかと思うときがあります。
まずは、自分がしっかりとした技術、知識を身に付けていきます。

  • 2016/11/17(木) 12:37:30 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

古橋さんブログありがとうございます。
たぶん、古橋さんは新人さんに教えるための準備をされたと思います。
それは学びになりますね。
良かったことを中心に指導されるのはさすがですね。私も見習いたいと思います。

  • 2016/11/17(木) 17:36:40 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

古橋さんブログありがとうございます。

添乗研修お疲れ様です。
新人さんの研修をすることで、自分はどうなのかな?とかえりみる古橋さんは、現状に満足せず進んで行くという向上心があると思いました。私は教えるような立場ではありませんが、向上心を忘れず随所で学んで行きたいと思いました。

  • 2016/11/17(木) 19:52:00 |
  • URL |
  • 平柳彰彦 #-
  • [ 編集]

古橋さん、ブログありがとうございます。
新人さんの研修お疲れ様でした。古橋さんはお優しいので 新人さんにも信頼されることとおも。
新しい方に教えるという作業は大変なことですね。毎日、皆さんに見られているという思いで、仕事に取り組みたいです。

  • 2016/11/18(金) 00:02:25 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
単純にですが、初めて社会に出た人ではないのに、良かったところ、仕事のコツなど伝えてもらえるのは恵まれているなと思いました。でも、一緒に働く限り、お互い楽しく気持ちよく、というのもすごくわかります。先輩の背中を見て学ぶというのは古くさいのかもしれませんね(^^;)

  • 2016/11/18(金) 00:17:13 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

古橋さん、こんばんは。
新人さんとの関わり方など、気持ちよく研修ができるように心がけてらっしゃる事が素敵だと思いました。
相手にどうなってほしいのかを考えてらっしゃいますね。相手のいい所を見つけて伝えるのは、しっかり観察されているからだと思います。
私は足りない所ばかりを見つけてしまう癖があります。相手を勝ち負けで見てしまっているのだと思います。
古橋さんの人柄が伝わってくる内容ですね。
ありがとうございました。

  • 2016/11/18(金) 02:21:46 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

古橋さんブログありがとうございます。
私も教える機会が増えました。
杉井さんのコメントにあるように自分はどうなのか
とよく思いますし、あれこれはなぜこうなんだという
疑問もでてきます。自分自身の勉強の為にも
古橋さんのように一つ一つを丁寧に教えるを
意識していきたいと思います。

  • 2016/11/18(金) 04:53:43 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4259-0d6136d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad