沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

空手審判員

2016/11/07 小野園三島店 室伏剛


私は20数年前より三島市の町道場で空手を習っております。現在は45歳という年齢もあり、自分の稽古というよりは子供たちに指導をすることを主として週一回道場に通っております。

教え子の生徒たちは現在年に5~7回程の大会に組手や形(演武)で出場していますが、私はその審判員としても参加しております。

審判員はすぐに出来るものではなく、日頃から技を見極める眼を養い、判定を下すための複雑ないくつものジェスチャーを身に付けなくてはならず、年間に何度も審判員の為の講習会に参加をしています。

ここ2~3ヶ月の間出来るだけ多くの審判講習会に率先して参加をして審判員としての自分のレベルを上げていこうと取り組んできました。
数日前にも大会があり審判員として一日参加してきましたが練習の成果もあり技量が少し上達したことを実感出来ました。

何をお伝えしたいかと言いますと、自分の審判員としてのレベルが上がったことにより初めて今までの自分が未熟であったかということに気が付いたという事です。

今までは未熟なのにそのことに気付かずに、それなりに出来ていると勘違いをしていたのです。思い込みとは怖いものです。

これを日常に置き換えると今、自分に見えている世界が全てではなく、むしろほんの一部でしかなく自分の知らない世界の方が遥かに多いのではないかと思いました。
そして自分次第で見える世界が変わっていくのではないかと感じました。

自分の不足を知り、素直に認め、より良い景色が見えるようにもっともっと成長していきたいと感じた一日でした。



スポンサーサイト

コメント

室伏さんが空手の審判員をしているとは知りませんでした!
早い動きの中で技を見極めるのは大変なことだと思います。
そうした中で、上達を実感できるということは素晴らしいことだと思います。
経営でも同じ感覚を味わえると思います。
頑張ってください!

  • 2016/11/07(月) 04:59:49 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。
室伏さん3日目ありがとうございます。
審判は技の見極めも必要ですが、信頼も大事です。
室伏さんの真面目さは信頼大です!

  • 2016/11/07(月) 05:20:23 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

室伏さん、ブログありがとうございます。
私はサッカーをやっている頃、ラインズマンをやったことがありますが、オフサイドの判定など本当に難しかったのを覚えています。
空手の審判も難しそうですね。
何事もそうですが、上手くなればなるほど違ったものが見れますね。
上を目指してやっていきたいと思います。

  • 2016/11/07(月) 06:19:26 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

室伏さん、ブログありがとうございます。
自分のレベルによって見えている世界が違ってくる、素晴らしい気づきだと思いました。
見習わせて頂きます。
今、見えていることが全てではないのかもしれませんね。まだ見えていない部分も見えてくるように、努力していきたいと思います。

  • 2016/11/07(月) 07:43:48 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
室伏さんブログありがとうございます。

審判員すごいですね。以前素人でバドミントンの試合のラインズマンをしたことがありますが、判定の動作を間違えて、選手の方にものすごい勢いで抗議されたことがあります・・・。
責任重大な立場だと緊張しますね。

ここは空手が強くなる「強くならなく茶」と審判用で「よく見るっ茶」の商品開発をぜひしてもらいたいと思います(笑)

  • 2016/11/07(月) 09:13:45 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

室伏さんブログありがとうございます。

私も経営塾で勉強していくなかで、今までやっていた事が間違っていた事に気付く事が
多々あります。
それが自分がレベルアップしたからかどうかはなんとも言えませんが
間違いに気付けるという事は本当に大事な事だと思います。
私も自分の未熟さを認めてもっとレベルアップをしていきたいと思います。
ありがとうございました。

  • 2016/11/07(月) 12:09:24 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

室伏さん、こんにちは。
今、自分が見ている世界はほんの一部だという所が印象に残りました。
視点を変えると、今まで見えなかった部分が急に広がりますね。同時に、傲慢になっていた自分も振り返る事ができますね。
どんなに上達しても、謙虚な姿勢を心がけたいと思いました。
ありがとうございました。

  • 2016/11/07(月) 12:43:26 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

室伏さん。どうもありがとうございます。

とても新鮮に聴こえます。
目(耳?)から うろこです。
なおかつ、納得させられます。

私にも、あてはまります。
自分の知らない素晴らしい(すごい?)世界が
あるのだということ。

感動しました。

私も残りの人生の中で、今まで見えなかった
世界を見られるように 努力していきたい
と思います。

  • 2016/11/07(月) 13:33:37 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

室伏さん!
「空手審判員」ありがとうございます。
私も室伏さんが審判までこなす人だとは
知りませんでした。
知識と経験がないと、審判も
出来ないんでしょうね。

審判の時、まさか、顔は白く塗ってないですよね?

  • 2016/11/07(月) 15:35:52 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

室伏さん、ブログありがとうございます。

自分の今見ている世界は、一部でしかないと思いました。
室伏さんが挑戦している姿を、私も、真似していきたいです!
ありがとうございました。

  • 2016/11/07(月) 21:01:57 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

室伏さん、ブログありがとうございます。
仕事の作業でも、目の前の一つ一つの作業を
丁寧にこなしていくことで、少しづつ見えてくるものが
広がる感覚があります。
どんなこともこだわってきちっとやらないといけないと
思いました。

  • 2016/11/07(月) 22:08:19 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

室伏さんブログありがとうございます。

空手の審判をされていたのですね。
講習会にもなんども参加されやるならやりきるその徹底さがすごいと思いました。
その中で今まで見えていなかったものが、見えるようになったのは室伏さんの意識の高さでわないかと感じました。
私もアンテナを広く張り巡らせ自分の世界を広げていきたいと思います。

  • 2016/11/08(火) 00:20:03 |
  • URL |
  • 平柳彰彦 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
20数年も習われていて審判もされているのに、未熟であると気づかれたのですね。読んでいて謙虚という言葉が頭に浮かびました。大事にしたいものです。ありがとうございます。

  • 2016/11/08(火) 00:44:18 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

室伏さん、ブログをありがとうございます。
空手をされていたのですね、しかも審判もするなんて
凄いですね。空手は、精神面の鍛錬になると聞いて
います。仕事以外のこうした活動は、とても良いこと
だと思いました。審判になってからも、講習があるの
ですね。

  • 2016/11/08(火) 04:13:29 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

室伏さんブログありがとうございます。
違う角度から自分を見てみると様々なことが
わかってくるのですね。私も経営塾に参加させて
いただいてこんなにできていないのかと
よく気づくことがあります。まずは気づくことから
始めていきたいです。

  • 2016/11/08(火) 05:35:09 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

室伏さん、ブログありがとうございます。
空手の審判、組手や型の審判は非常に難しいですね。
自分も経験がありますが、試合まで一生懸命稽古してきた選手の一挙手一投足を見て判断するのですから、一瞬も気は抜けません。
審判をした後は本当に疲れ果てた事を思い出しました。
見る目を養う、違いを見抜く、優劣を判断する、これは仕事でも必要な事ですね。
しばらく空手を離れている自分にとって、忘れていたことでした。
機会がありましたら教えて下さい。押忍

  • 2016/11/08(火) 17:28:02 |
  • URL |
  • 高橋典雅 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4248-09138e12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad