沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

現場へのこだわり

10月24日(月)

おはようございます。
ブログ3日目よろしくお願い致します。
うみの塗装 古橋幹大

(現場へのこだわり)

 先週の水曜日に私が担当させていただいた住宅の塗り替え工事が終わりました。
 その家は、高級仕様で、社長の海野さんからも「頼んだよ」と言われた現場で、しっかりと喜んでもらえるようにしたいと思い、現場を3週間ほど施工の方をやらせていただきました。
 
 私が今回、こだわった点は、塗料の機能性が充分に発揮されるようにしていく事、見た目、施工期間中の現場の清掃・見た目、技術力アップを目標にしました。
 高級仕様という事もあり、今まで以上の何かが必要だと思いました。
 塗料には、規定の量があります。それに達していないと本来の性能が発揮されません。また、家の場所によって、同じ塗料の厚みでも痛み方が変わってくます。そうしたところも、可能な限りやろうと思いました。現場周辺の掃除、現場の1日の目標、技術を教えること、などに、1つレベルアップして求めてみました。

 今回の現場は、現場で1つ1つの作業にこだわることで、他の事にもこだわるようになっていく事という事でした。
 以前から、現場へのこだわりは、ありましたが、今回のようにいろいろなことにもこだわってみた現場は私自身少ないのではないかと思いました。
 1つ1つにこだわっていると、現場を大切にしようと思ったり、良くしていきたい!と思うことが増えてきました。私自身、そうしたこだわりが抜けていたのだと痛感した現場でもありました。
 これからの現場では、今回のように後味がよくなるか分かりませんが、自分がこんな人生(現場)にしたい!という所にこだわっていきたいと思います。
 
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
幹大さん3日目ありがとうございます。
仕事を大事にするこだわりが伝わってきました。
一つ一つの体験を活かしていけます。
任せてもらった信頼、嬉しいですね。
幹大さんなら、大いに期待に応えられますね。

  • 2016/10/24(月) 04:29:39 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ブログありがとうございます。
塗り方を見れば、一つひとつにこだわってやってるかがすぐにわかります。
一回一回の刷毛やローラーさばきで現場を作っていくのですから、
その一回一回をきちっと丁寧にやることが大事ですし、
そのようにやった現場は愛着が湧くと思います。
そのようなことまで考えながらやり、それを身に付けてはじめて、
人に教えられるレベルになると思います。

  • 2016/10/24(月) 06:39:10 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

いい仕事をしていますね。
そうしたこだわりが幹大君の筋肉になると思います。
こうした積み重ねが、きっといい人生を作ると思います。
大切にしていってください!

  • 2016/10/24(月) 07:08:42 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ありがとうございます。
今回の現場で幹大さんがこだわり、目標を持って取り組んでいるのが分かります。素晴らしいです。
私も幹大さんを見習って、こだわりを持って日々取り組んでいきます。

  • 2016/10/24(月) 07:20:55 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ブログをありがとうございます。
幹大さんのこだわりがしっかりと伝わってきました。
こだわりを持つのと持たないとでは結果に大きな差が出ますね。
私もこだわりの足りない事がいくつもあると思います。
一つ一つこだわって、いい作品に仕上げていきたいと思います。

  • 2016/10/24(月) 09:13:43 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
幹太さんブログありがとうございます。

「ひとつひとつ」いいですね。弊社の今期のスローガンです。積み重ねが人生にとって大事なことは誰でも知っていますが、それを実践する人は少ないと思います。お互いに頑張りましょう!

  • 2016/10/24(月) 09:22:17 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

幹太さんブログありがとうございます。
幹太さんの仕事へのこだわりが伝わってきます。
場所によって塗る厚さを変えるとか職人(プロ)の仕事をしていますね。
私も1つ1つにこだわって仕事をしていきたいです。
PS.富山MGお世話になりました!

  • 2016/10/24(月) 10:11:47 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ブログありがとうございます。
仕事へのこだわりがあるのはその道のプロだからだと思います。
偉そうに言わせてもらいましたが、仕上がりにこだわるのは
プロとして当たり前なのかなと思います。
私もプロの端くれですので、仕上がりや使い勝手にはこだわります。
錠前取り付け等も、自分の作品のつもりで施工しています。
只1つ、仕上がりや使い勝手と言うのはお客様が使って、納得していただけるかが
重要ですよね。自分だけのこだわりは、ただの独りよがりになってしまいますから。
幹大さんはその辺はわかってやられていると思います。
是非頑張って素敵な作品を作っていってください。

  • 2016/10/24(月) 12:09:00 |
  • URL |
  • 高橋典雅 #-
  • [ 編集]

幹大さん。どうもありがとうございます。

一つの現場を自分が納得のいく形で完了されて
良かったですね。
そういった成功体験は、自信につながります。
今後の現場や人生のいろいろな場面で、
さらに磨きをかけて、より良い人生を
作っていってくださいね。

  • 2016/10/24(月) 13:12:50 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

幹大さん!
「現場へのこだわり」ありがとうござます。
お客様にとって、本当に大きな買い物で、
大切なものですから、どこに頼むか?
誰に任せるか?を、すごく意識すると思います。
幹大さんのように、こだわりを持ち、
しっかりやってくれる人なら
お客様も安心だと思います。

是非、もっもっとこだわっていって下さいね!
あっ、こだわり過ぎて、自分中心になっては
いけませんね!(汗)

  • 2016/10/24(月) 18:32:43 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
ブログを読ませていただいて、なるほどと思い、
また、高橋さんのコメントを読みなるほどと思いました。
お客様からお金をいただく以上、塗装を提供することは当たり前の
ことだと思うので、お客様から見てどんな部分を魅力と感じてもらうのかが
大切なのだと思いました。
自分自身の魅力もどこを活かしていくべきか考えていきたいです。

  • 2016/10/24(月) 18:55:15 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
ひとつひとつの作業や現場を大事にしていくと、あとで大きなものを得ることができるのだろうなと思いました。やはり自分がやることにはこだわりたいですね。
素朴な疑問なのですが、高級仕様とは何を指しているのでしょうか。家の作り?使われている素材??お金持ちの家???
いろんなタイプの家があるということなのかなと解釈していますが、間違っていたらすみません。。。

  • 2016/10/24(月) 22:11:23 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

古橋さんブログありがとうございます。
一つ一つ丁寧にこだわるということは私に欠けている
部分だと思います。どういう作品を作りたいのかが
しっかりイメージできているのですね。
お客様にいいものが届くように私も作業一つまず
こだわってみたいと思います。

  • 2016/10/25(火) 00:20:31 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

幹大さんブログありがとうございます。

1つ1つの基準をあげて、こだわりを持って作業をする事はとても大切ですね。私も実際作業をしてもういいかなと思ってしまう事もありますが、こんな事ではダメだと経営塾の皆さんの顔を思い出し、最後まで作業、清掃をやりきっています。

  • 2016/10/25(火) 01:13:51 |
  • URL |
  • 平柳彰彦 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ブログをありがとうございます。
「現場へのこだわり」、とても大切だと思いました。
同じ現場はないと思いますから、そうした姿勢が
綺麗な仕上がりにつながるのだと思います。

  • 2016/10/25(火) 04:46:50 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

幹大さん、おはようございます。
一つ一つの仕事に、こだわる事は、お客様一人一人を大切にしていく事に繋がりますね。誰かに言われたわけでなく、ご自身で、レベルアップさせようと意識されている姿勢を見習いたいと思いました。
「随所で主となる」の言葉を体現されていますね。私も自分の仕事や作業を、流してしまっていないか、考えさせていただくブログでした。
ありがとうございました。

  • 2016/10/25(火) 04:51:07 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4233-b1b888f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad