沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

一所懸命

10月23日(日)

おはようございます。
ブログ2日目よろしくお願い致します。

うみの塗装 古橋幹大

(一所懸命)

 先月の静岡経営塾に参加させていただき、その中の研修で、サバイバルをしました。サバイバルというのは、名刺、お金などを持たずに、連絡用の携帯だけを持ち、1000円稼いでくる研修です。
 これまでにも、2回やり、3回目の研修になりました。
 私は、1回目の時に仕事をやらせていただくのに、苦労した経験があり、大丈夫かな?と思うことが多く、望みました。
 
 一件目のホテルに仕事をお願いしに行った時、こんなことをおっしゃいました。
「いい研修だね。ここのホテルはフランチャイズだから難しいかな。もっと、暗い顔をしないで明るくいった方がいいと思うよ」と言われました。
 私は、言われて決まらなかったことよりも、こちらの方がショックでした。
 そして、何回か回らせていただいて、ある民家の方からお仕事をさせていただく事が出来ました。
 その時は、仕事を一所懸命にやります!と、はい!と気持ちのいい返事をしていたり、仕事をやらせていただくのだから頑張ろうと思っていました。また、人の温かさを感じ、こうした器の大きな人になりたいと思いました。

 今回の研修で学んだことは、なんでも一所懸命にやるという事です。
 サバイバルの研修後、杉井先生から、「仕事を頼まなくても、いいのに、わざわざ出してくれた、私たちを助けてあげようと思い仕事を出してくれたんだよ」と教えていただきました。実際に傲慢な態度で、仕事をやらせてくださいと言っても頼む人は少ないと思います。
これからもそうした姿勢、態度、をやっていき、人から応援されるような人に今からでもなりたいと思いました。
笑顔が少ない時は言ってください(笑)
スポンサーサイト

コメント

幹太さんブログありがとうございます。
前回サバイバルではありがとうございました。
幹太さんは凄いと思いました。
私も頑張って幹太さんみたいに仕事をもらいたいです。来週ブログ立候補します。

  • 2016/10/23(日) 02:44:03 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

幹大さん、ブログありがとうございます。
サバイバル、面白い研修ですね。
自分ならどうお願いするのかな?と考えてしまいました。幹大さんの一所懸命さが相手の方に伝わったんですね。良かったです。
相手が応援したいと思うような人間になっていきたいですし、自分も周りの皆さんを応援していきたいです。

  • 2016/10/23(日) 05:27:41 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

幹大君、ブログありがとうございます。
サバイバル研修はこれまで二度やらせて頂きましたが、2回ともお仕事をいただけて
嬉しく思いました。
普段何気なくやっているお仕事も本当は
同じことなのだと思いました。
頂いたお仕事は全力でやっていきたいです。

  • 2016/10/23(日) 06:46:44 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

最初のコメントした名無しの権米です。
改めてブログ立候補します。
宜しくお願い致します!

  • 2016/10/23(日) 07:23:30 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ブログをありがとうございます。
正直、見ず知らずの方がいきなり「仕事をさせて下さい。」などと訪ねて来たら自分は躊躇してしまうかもしれません。
だからこそ、相手に安心感や誠実さなどを伝える訓練になるのですね。
仕事に対する純粋な気持ちを感じました。
ピュアな気持ちを忘れずに仕事に取り組みたいと思います。

  • 2016/10/23(日) 08:23:12 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ブログありがとうございます。
実際の仕事でも、わざわざうちに仕事を作ってくださったのかな?と思うことがあります。
応援してもらっていることを認めて、裏切らないようにしていきたいと思います。

  • 2016/10/23(日) 08:31:40 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
幹太さんブログありがとうございます。

サバイバル大変でしたね。お金を稼ぐ大変さやお金を支払ってくれる方のやさしさを感じられそうですね。一所懸命さというかどうしても雇ってもらいたいという本気度・執念さも鍛えられそうですね。

自分ならどういう風にするか、色々考えてみました。今度会った時に教えます(笑)1000円でね!

  • 2016/10/23(日) 09:26:53 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

こうした研修の時には表情や態度を気を付けるのに、仕事をくれ続けている会社では不機嫌そうな態度をする人がいます。
そういう人は、毎日、サバイバルをやって生活すればいいのですね!
幹大君、そういうことです。

  • 2016/10/23(日) 13:51:18 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

幹大さん。どうもありがとうございます。

与えられた課題に真正面から取り組み、
人からのアドバイスに耳を傾け、
成長する機会にしている幹大さんは、すごいです。

大変な課題に真正面から取り組んでいる
幹大さんを、尊敬します。

  • 2016/10/23(日) 14:25:30 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
すごい研修ですね。緊張して顔が怖くなりそうです(笑)
からだひとつでお金を稼げるなんて・・・ほんと尊敬します。
ブログを読んで、展示会でチラシ配りや呼び込みをしたときのことを思い出しました。普段は内勤なので、慣れるまでの恥ずかしさや足を止めてもらうことの難しさ、わかってもらえない悔しさとか、いろんなことを感じたのです。だからこそ、工夫することの大事さに気づき、一生懸命やってる人がいたらチラシを受け取ろうとか、話を聞いてみようと思うようになりました。立場が逆になる経験は、自分の経験値が上がるだけではないのですね。ありがとうございます。

  • 2016/10/23(日) 17:50:06 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

幹大さんブログありがとうございます。

サバイバル、いい経験になっているのですね。私はまだ一度も体験したことがないので、とても気になります。
そして態度、姿勢、表情はとても重要で、相手に与える印象がすごく変わって来ますね。相手がやらなくていいの、にわざわざ仕事をくれたことに感謝する気持ちを忘れずに行動しなければと思いました。
幹大さんに笑顔がないときは私が笑わせたいと思います笑

  • 2016/10/23(日) 20:24:49 |
  • URL |
  • 平柳彰彦 #-
  • [ 編集]

幹大さん、こんばんは。
サバイバルではいろいろな気付きをいただけますね。
杉井さんがおっしゃっていた事、本当にその通りだな。と思った事が印象に残ってます。
普段の仕事に対する姿勢を改めるきっかけにまなりますね。
ありがとうございました。

  • 2016/10/23(日) 21:02:52 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

幹大さん!
「一所懸命」ありがとうございます。
仕事を頂けるか? 断られるか?は、
相手の方が決めて下さることで、
自分のできることは、一件一件、
丁寧に訪ねる事ですね。

仕事を頂けたときの嬉しさ、
1000円の仕事なのに、メチャクチャ嬉しい
ですよね。
本来の仕事のほうが、金額も大きくありがたいのに、
何か忘れてしまっているようです。

  • 2016/10/23(日) 22:14:24 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

古橋さんブログありがとうございます。
沢山の気づきがある研修ですね。
何軒か断られると顔が強張り余計に仕事をいただけなく
なります。それだけ相手に与えるイメージというものは
大事なのでしょうね。サバイバルの大変さは断られてからだと
おもいます。ただ一所懸命にやっていると誰かが声をかけてくれる
こおtが多いように思います。普段のせいかつからそういった姿勢を
気を付けていきたいです。

  • 2016/10/23(日) 22:14:38 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ブログをありがとうございます。
サバイバルは大変な研修ですね。
仕事をいただく事は、本当にありがたいことだと
思います。私も、期待に応えられるように取り組み
たいと思いました。

  • 2016/10/24(月) 04:12:27 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
知らない人に、仕事を頼むこと、中々無いと思います。
相手側の気持ちがありがたく感じる研修ですね。
私も人家応援されるよう、一生懸命な姿勢で頑張ります。

  • 2016/10/24(月) 04:35:23 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4232-7f36cfbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad