沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

石橋を渡っていこう!

三島市  小島 章子
9月14日(水)  沼津経営塾ブログ 5日目よろしくお願いします。

最近、実はラインを始めました。
以前より周囲の方々よりすすめられていたのですが、怖くて・・・。
センテンス スプリングに流出されて困るようなことはないのですが、「無料(タダ)」っていうことがこわくて、今までできずにいました。
昔、親に「ただより怖いものはない!」って言われたことが頭の片隅にあり、どうしてもできずにおりました。
(最近、男前!って勘違いされてますが。)

今回始めたのも、娘の携帯電話が調子悪くなって 致し方なく、です。
皆さんに便利だよ、スタンプ楽だよ、と言われていましたが、まだまだ使いこなせていません。
でも、やっぱり便利かも。
初めてみてよかったかもです。

私は、色々なこと 「石橋をたたいて、たたいて渡らない」人生を歩んできました。
以前、杉井先生に「小島さんは、人生、不幸にならないように生きているよね。自分の人生、よいものにしましょう。」と言われて、はっとしました。
知らず知らずの間に、人生 「幸せ」にする努力を怠ってしまっていたようです。
また、「自分が幸せになろうとしていないのに、他の方の幸せは応援できないよ」と教えて頂きました。

今回、ブログスタートは石橋などは全くなしの バンジージャンプでした(笑)
後ろから蹴り落としてくださった、沼津経営塾メンバーの皆様の暖かい御厚意に感謝です。

沼津経営塾ブログ、やってみて良かったかも・・・、まだ2日ありますから(笑)
人生、石橋を渡って成長していこうと思います。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
小島さん5日目ありがとうございます。
慎重なことはとてもイイ面沢山あると思います。
石橋を叩くこと無く渡る、確認せず失敗は怖い面あります。
小島さんは、杉井さんや沼津経営塾をアチコチ叩きまくって、
(石橋とは言えないけど…、一応渡れそうかな…)
と、判断してくれたのではないでしょうか!
渡る途中で、まだまだアチコチ不備の箇所も沢山ありますが、
経営塾の仲間で、アレコレ言い、補修しながら渡っていきたいです。

  • 2016/09/14(水) 04:26:40 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

小島さんブログありがとうございます。

私はこのブログ担当というバンジーに小島さんを蹴り落としたりはしていません。笑
しかし、状況を見ずにそっと背中に手を置いて突落したかもしれません!笑
あとは残り2日間、頑張ってください!

  • 2016/09/14(水) 06:26:48 |
  • URL |
  • 平柳彰彦 #-
  • [ 編集]

小島さんブログありがとうございます。H柳は、女性を高いところから突き落す
ひどい男ですね。もしかしたら「吊り橋効果」を狙っていたのかもしれませんね。
(不安や恐怖を強く感じている時に出会った人に対し、恋愛感情を持ちやすくなる効果のこと。)
H柳からラインが来たら、特に気を付けてくださいね(笑)。
小島さん、あと二日頑張ってください。

  • 2016/09/14(水) 06:41:57 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログありがとうございます。
ラインできずにいたんですね!できずに・・・
私も石橋を叩いて渡らないタイプの人間ですが、
気が付くと私は石橋ではなく、綱渡りを選んでいることが多く、
とても危険な状態にあります。
前に進まなけれな落ちてしまうので、とにかく進むしかありません。
そのおかげで、少しは前へ進むようになりました。
やってみると良いことってありますよね。
12周年は舞台に上がるということでいいですね!
室伏さん、平栁さんも出ますし!

  • 2016/09/14(水) 06:58:41 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログをありがとうございます。
私の妻も石橋を叩いて叩いて渡らないタイプだとよく言っていますが、そんな妻の一番の冒険は私と結婚したことだそうです(笑)
私も自分も他の方も幸せにする人生を歩んでいきたいです。
残り2日間宜しくお願い致します。

  • 2016/09/14(水) 07:45:21 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
小島さんブログありがとうございます。

自分は石橋は作って渡ろうとするタイプなので、素直でなく、とても時間がかかります。色々な石橋をあっちもこっちも渡り歩いて、一体どこの石橋を渡っているのやら・・・?

最初は誰でも恐怖は感じますが、それ以上の夢や期待が一歩前に出る勇気になるのかもしれませんね。12周年バニーガールよろしくお願いします(笑)

  • 2016/09/14(水) 08:19:12 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

小島さんブログありがとうございます。
沼津経営塾の平栁さんは、こと女性に対して真性ドSですので
平気で崖から蹴落としますよ!(笑)
もっとも静岡経営塾の面々はジェントルマンばかりなのでそんな事
は絶対しませんが(!?)
私は何も考えずにその橋を渡り、渡っている間に
「この橋渡れるかなあ?」と考えてしまいます。
私もちゃんと石橋を叩いて渡れるか確認してから
渡るようにしたいと思います。

  • 2016/09/14(水) 08:40:10 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

小島さんが ご自身を表現してくれることで
私は とても良い刺激をいただいています。
どうもありがとうございます。

今までの自分の人生を振り返ると、
石橋の渡り方がケチくさかった、かと思います。
それで今、くすぶった煙が出ているような人生です。
でも、
私は石橋を渡ります。
堂々と。(まずい。性格がバレたか?)

  • 2016/09/14(水) 13:14:30 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログありがとうございます。

私も、今年になりLINEを始めました。
余りスマホは持ちたくなかったのですが、便利だと思います。
自分とのつきあい方を良くしていきたいと思います。

  • 2016/09/14(水) 17:32:37 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログありがとうございます。
自分が知っていることがすべてとは限らないのですね!
僕も挑戦することよりも安易に、安定を求めてしまいがちです。
自分が成長したりすることを求めていきたいです。

  • 2016/09/14(水) 19:22:46 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
自分は石橋を叩いても渡らない、いや、叩きもしないんじゃないかと思いました。
人には、大丈夫ですよ!なんて簡単に言えるのに・・・(小島さんゴメンナサイ)
でも、やったことがないことをやりきったあとの充実感というか、嬉しさというか、自分への愛しさというか、何かしら感じるものありますよね。
それが癖になったら怖いものなしですね。小島さんはそうなるかも?(笑)

  • 2016/09/14(水) 20:31:57 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

私はラインをやっていますが、自分から発信したことはありません。
電話番号も、基本的に教えません。
今の時代は、あまりにも距離が近いと思うのです。
すぐに連絡が取れるって必ずしもいいことではないと思うのです。
上手に活用していってください!

  • 2016/09/14(水) 20:53:14 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

小島さん、こんばんは。
ブログをありがとうございます。
私も石橋をさんざん叩いたあげく、渡らない方の人間です。失敗しないように生きようとしてしまっていますね。
杉井さんが小島さんにかけられた言葉が私にも響きます。
バンジーではないですが、飛び込んでいく勇気も必要ですね。小島さんが沼津経営塾の皆さんに感謝されている所が、素晴らしいと思いました。
H柳さんの本性は、私も認識済みですよ(笑)
気をつけましょう!

  • 2016/09/14(水) 20:55:31 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

小島さん!
「石橋をたたいて」ありがとうございます。
小島さんが一歩前に、今までにない挑戦を
している様子、伝わってきます。
きっと、今までやったことのない挑戦でしょうから
小さな一歩でも、それは大きな一歩だと
思います。

その挑戦に私は大きな勇気を頂いています。
ありがたいです!

  • 2016/09/14(水) 21:44:06 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

小島さん、ブログ5日目ありがとうございます。
小島さんの「バンジージャンプ!!」への挑戦を、
応援させていただきますね。すごい行動力だと
思いました。勉強させて頂きました、ありがとう
ございます。

  • 2016/09/15(木) 03:32:33 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

小島さんブログありがとうございます。
私もLINE活用しています。とても便利だと思いますが
それを使うことによってどのような弊害がおこるのかを
あまり考えていませんでした。私はもう少し慎重に物事に
取り組んでいきたいと思います。

  • 2016/09/15(木) 05:15:57 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4193-e06e5e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad