沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

子育てセミナー

山平園の平栁彰彦です。

皆さん毎日コメントありがとうございます。

では、9月7日(水)ブログ5日目よろしくお願いします。

今回は、子育てセミナーの第三回を受講させて頂き、
思ったことを書きたいと思います。第三回のセミナーの中で
こんなことを教えて頂きました。

問題がそこにある時、それは一体「誰の課題(責任)か」ということです。
今まで私は親子の関係、友人との関係、恋人との関係など身近な関係で
こういったことを意識して考えたことはありませんでした。
ですから、相談を受けたり、悩んでしまっている人がいるとその人のため、
かわいそうだな、何とかしてあげたいなと思い、
私が決めなければならない事ではないのに勝手に口を出して解決しようと
してしまうところがあったことに気付きました。

良いことをしていると自己満足をしてしまい、本当は失礼なことを言ってしまったり、
してしまったことがたくさんあったのではないかと今では少し不安です。

子育てセミナーを受けさせて頂いてからまだ日は浅いですが、
受講させて頂いてから意識してみると、ここ数日でもいつもならイライラしたり
感情的になってしまうところで落ちつけたり、相談をされたときに
相手を突き放すわけではないですが、相手にそれは自分の判断で決めるんだよ。
と私の考えを押し付けないよう対応が出来ることがあり、
これがあっているかは分かりませんが、相手のいつもと違う反応を見ると、
より良い関係を作るのに本当に役に立つなと感じました。

この感覚は今までの自分には全くなかった感覚なので少し戸惑いもありますが、
勉強させて頂いたことを実際の私生活で意識して、
建設的な対応を早く身につけたいと思いました。


スポンサーサイト

コメント

今はとにかく試してみて、それを書いておいてください。
そうしたらアドバイスできます。
それを続けていけば、きっとコミュニケーションが変わってきます。

  • 2016/09/07(水) 02:17:08 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

平栁さん5日目ありがとうございます。
学んだことを意識して実生活に活用している姿勢が伝わってきました。
平栁さんのそうした意欲的に勉強する行動力が素晴らしいです。

  • 2016/09/07(水) 05:29:54 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

平栁さん、ブログありがとうございます。
私も子育てセミナーを受ける前は「誰の課題か?」
ということを考えたことがありませんでした。
相手の課題に首を突っ込んで失礼なことをしてきたと思います。
相手を尊重して、いい関係を作っていきたいと思います。

  • 2016/09/07(水) 06:05:29 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

平柳さん、ブログありがとうございます。
まだまだ他人の課題に踏み込みすぎてます。
それは、自分の理想を相手に押し付けていることです。よく観察したいと思います。

  • 2016/09/07(水) 08:12:48 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
平栁さんブログありがとうございます。

誰の課題か分けることで、自分もだいぶ楽になりました。自分のなすべきことを確認して行動していきたいと思います。

  • 2016/09/07(水) 08:23:20 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

平栁さんブログありがとうございます。
「誰の課題(責任)か」は私も子育てセミナーで学んで、
初めて自分が周りの人達に口を出しているなと思いました。
今は相手の課題(責任)に対しては、向こうから聞かれるまでは
口を出さないように気をつけております。
早速学んだ事を実践に生かしていて素晴らしいです。

  • 2016/09/07(水) 08:50:43 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

平柳さん、ブログをありがとうございます。
私は「子育てセミナー」を受講したことがないのでよく分からないのですが、「誰の課題(責任)か」相手の課題の答えを自分が押し付けるのではなく、アドバイスをしたり導くという事なのでしょうか。

私には二人の子供がいますが「子育て」を改めて振り返ると、明確な自分の考えも道筋もないままに子供と接してきてしまったと思い、何かとても恐ろしい気がしました。

自立した子供に成長していけるように、自分の言動を考え直していきたいと思いました。

  • 2016/09/07(水) 11:23:19 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

平柳さん、ありがとうございます。
子育てセミナーを受講させて頂き「誰の課題か?」ということについて教えて頂き、自分がいかにおせっかい(過保護)をしてきたかしりました。
自分の自己満足のための行動は慎まなければ。
相手の幸せを思っての行動を心がけます。

  • 2016/09/07(水) 13:46:50 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

平柳さん。どうもありがとうございます。

「誰の課題か?」明らかにすることは、
私にも 役立っています。

最近、少し忘れていました。

平柳さんの発信のおかげで、今 我が家に
当てはまる問題があることに気づきましたので、
家族と話してみます。

  • 2016/09/07(水) 17:04:00 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

平柳さん、ブログありがとうございます。

とても大切なことだと思いました。
私も、子育てを学び、自分の関わり方が冷たいことに気付きました。
建設的な対応を身に付けていきたいです。

  • 2016/09/07(水) 20:58:02 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

平柳さん!
「子育てセミナー」ありがとうござます。
せっかくの学びですから、活かしてナンボ
ですね!

平柳さんだったら、活かす場所がたくさん
ありそうです。
是非活かしていって下さい。

  • 2016/09/07(水) 21:40:20 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

平柳さんブログありがとうございます。
誰の課題なのかは私も今まで考えたことがありませんでした。
相手の課題に入っていくことはやさしさではありませんね。
そうしたことを意識することでコミュニケーションが
変わってくると思います。私もとにかく実践してみます!
ありがとうございます!

  • 2016/09/08(木) 04:31:18 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

平柳さん、ブログをありがとうございます。
子育てセミナーを、実生活で活かされている
のですね。すごい行動力だと思います。
私は研修などを、すぐに忘れてしまいます。
普段の生活に落とし込みたいと思いました。

  • 2016/09/08(木) 05:06:33 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
経営塾の時、建設的な対応は魔法の言葉と教えていただきました。
自分も実践して身に着けていきたいです

  • 2016/09/08(木) 05:47:31 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4184-c037117f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad