沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

一週間ありがとうございました。

8月26日  うみの塗装   海野貴

先日テレビで「貧困の子供」について放送していました。
そのテレビでは、現在の日本の子供は6人に1人が貧困だと伝えており、とても驚きました。
私は「家族に貧しい思いをさせたくない」という思いでやってきましたから、貧困という言葉には敏感になりますし、「貧困になったら困る」という恐怖感を持っています。
ですから6人に1人の子供が貧困に直面しているということを聞いて胸が苦しくなりました。
そのテレビで取り上げられていた少女は、絵やイラストを書くのが好きで、そのような美術系の学校に進学をしたいのだけれども、家が貧しいことが原因で進学ができず、夢を叶えられないと嘆いていました。
そのように苦しんでいる子供がいるということを知ってもらうためのイベントがあり、その少女が、自分たちのような子供の悲痛な叫びを訴えるスピーチをしていました。
その会場で聞いていた少年たちも、「そのような人がいることを知らなかったのでとても驚いている」などと言っていました。
画面が変わり、その女の子の実際の生活に話がいきました。
その子の母親はシングルマザーで、収入も少なく、貧困を余儀無くされているとのことで、カメラが親子の住むアパートの中に入っていきました。
私は「貧困」という言葉からイメージしていたのは、物が無くガランとしていて、裸電球にちゃぶ台と言った、時代錯誤も甚だしいのですが、昭和枯れススキ的な貧しいイメージを持っていました。
しかし次の瞬間、私の持っていたイメージとは全く違った映像が映し出されました。
その部屋には、ところ狭しと物が置いてあり、壁じゅうに本棚があり、マンガや雑誌がビッシリと置いてありました。
その他にも、マンガのポスターやグッズが、もう置き場所もないくらいに置いてありました。
この映像の狙いは「この少女は、これほどまでに絵やイラストが好きなのに、貧困のせいで夢を絶たれている」ということを伝えたいということなのだろうと思いましたが、
私はこの映像を見て「こんなにたくさんの物を買う金を持ってるじゃん!」「これが貧困?」と思ってしまいました。
私はこの映像しか見ていないので、実際の貧困の事実を把握していませんが、この少女の場合は、お金の使い方にも問題があるのではないかと思ってしまいました。
映像で見る限りでは、食うのには困っていないようですし、住むところもあります。
学校にも通っていて、好きなマンガや雑誌を山ほど持っているという状態ですから、本当に叶えたい夢があるのならば、貧困のせいにしないで、工夫や努力など、自分のできることをすればいいのにと思いました。
しかしこの少女は「貧困だから○○できない」と本気で思っているのだと思いました。
私も以前は「吃音だから人前で話せない」「吃音さえ無くなればうまくいく」と思っていましたが、CLの「コントロールできること、できないことを分けて考える」ということを習って初めて「どんな状況でも、自分の行動はコントロールできる。自分の行動には責任がある」と知り、自分の行動をコントロールしなくてはならないと思うようになりました。
今でも、自分の行動をコントロールしていませんが、そのようなことを知っているだけでも良い方向に向かうチャンスはあります。
しかしそれを知らずにいたら、この少女のように言って、なすべきことをしなくなることもあると思います。
ですから、貧困が不幸ではなくて、そのようなことを知らずにいることこそが不幸なのだと思い、CLの教えは本当に大切だと思いました。
しっかり事実を見て、自分のコントロールできることをやっていきたいと思いました。

スポンサーサイト

コメント

海野さんブログありがとうございます。
非常に重いテーマで考えさせられるブログを
ありがとうございます。
「物で溢れかえっている貧困」・・・、物に溢れている日本ならでは
だと思いました。
お金があっても余計な事に使ってしまい
本当に使いたい時にお金が無いのかなと思います。
私も無駄遣いには自信がある人間なので偉そうな事は言えませんが
この少女は無駄遣いしているという感覚もないのでしょうね。
非難ばかりになってしまってすいません。
吃音は私も小さい頃から今でもずっと悩まされております。
上司にも「ラッパーか!」といってからかわれました。
今は「吃音でもいい!」と開き直っています。
CLでも「あるがままをうけいれる」とあります。
コントロールできない事で悩まずに
行動をしていこうと思います。
重いお話をありがとうございました。
考えさせられました。

  • 2016/08/26(金) 08:31:03 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

貧困の定義は人それぞれだと思いますが、お金がないと言っているほど、好きなことをやっている人が多いような気がします。生活保護を受けながら、パチンコしたり煙草を吸っていたりする人を見ると思います。

誰と何と比べて貧困なのか?テレビの策略かもしれませんが、人の特性の一つとして、自分よりも不幸?(生活環境など)な人を見ると、安心することもあると思いました。。

海野さんの言うように工夫できそうな所はたくさんありそうですね。その少女の年齢はわかりませんが、働きながら絵の勉強をすることはできるし、イベントする時間があれば、バイトの一つでもできるような気がします。

ちなみにうちの長男も絵を描くのが好きですが、描いた作品を買ってくれと営業しています。着々と貯金をしていますが、使い道は定かではありませんが・・・多分おもちゃです・・・。

  • 2016/08/26(金) 11:20:38 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

海野さん。
ブログ、一週間、どうもありがとうございました。

(もし その子が少しでもCLを身につけていれば
自分で人生を切り拓いていく)という考え方、興味深いです。

私が、TVを見たら、TVの意図通りに受け止めた
かも知れません。

気づきを頂き、どうもありがとうございます。

  • 2016/08/26(金) 11:24:44 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログをありがとうございます。
「貧困だから〇〇できない」私もつい、出来ない理由を探してしまうクセがあります。
工夫や努力など自分の出来ることをすることで可能性はいくらでも広がっていくのだと、そして自分の気の持ちよう一つで世界が違って見えるのだと、少しずつ実感し始めています。
私も自分のコントロールできることをやっていきたいと思います。

  • 2016/08/26(金) 14:07:50 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

海野さん!
「貧困の子供」ありがとうございます。
昔の貧困と、今の貧困、イメージが
ずいぶん違うんでしょうね。

その子はもしかしたら、自分の夢を諦めるために、
貧困を持ちだしたのかもしれませんね。

本気で追い求めるんだったら、
きっと違う方法ややり方を探すと思います。
諦めた時点で「夢」も終わりますね!

一週間、ありがとうございました。

  • 2016/08/26(金) 14:14:37 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
貧困は連鎖すると聞いたことがありますが、
お金があるなし以上に、親やその家族の価値観や考えに
影響を強く受けるからだと思いました。
僕は世の中のことに対して無知なので、良い価値観や考えを
これから染み込ませていきたいです。

  • 2016/08/26(金) 20:21:18 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。

私は、人生の生き方ややり方を学ばせて頂いていると思います。
自分のこうしたい事が、違う方向に行かないよう気を付けていきたいです。

1週間ありがとうございました。

  • 2016/08/26(金) 22:31:28 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
6人に1人が貧困とは驚きました。
私はできない理由を探すのが得意だと思います。
こうだからこうと決めつけているのだと思います。
頭の中のお化けに勝つためにも目的に合った行動を
していきたいと思います。
1週間ありがとうございました!

  • 2016/08/27(土) 00:38:38 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

海野さん、ありがとうございます。
CLでコントロールできることとできないことを教えて頂き、目から鱗の思いでした。
自分の行動については、しっかりとコントロールしていきたいです。

  • 2016/08/27(土) 01:00:49 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログ7日目ありがとうございます。
6人に1人が貧困なのですか、とても高い割合だと
驚きました。「事実を認め、為すべき事をなす」ですね。
1週間、ありがとうございました。

  • 2016/08/27(土) 05:08:58 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

この番組は、いろいろな波紋を呼んだようです。
多くの人が「これが貧困?」と思ったようですが、きっと本人は本気で貧困だと思っているのだと思うのです。
「不幸」も、そんなものかもしれませんね。
一週間、ありがとうございました!

  • 2016/08/27(土) 06:55:52 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4172-32c20e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad