沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

自分たちの営業②

自分たちの営業②
2016.8.12(金)                      うみの塗装 希代和也

 昨日のお話と関係することになりますが、僕たちは普段のお仕事では
現場でお客様のお家の塗装などをさせていただいています。
お仕事がある日は、ほぼ毎日現場で作業をしているので、僕自身は
訪問営業といった営業活動はしたことがありません。
 なので、お客様から選んでいただける会社・人になるための営業は、
現場でのお仕事そのものになります。
 職人さんというと、僕もお仕事に就く以前は、怖いとか柄が悪いといった
イメージがありました。実際にそれまで職人という人たちに会ったことが
なかったので、どんな人たちが仕事をしているのかなどがわからず、
そのような先入観がありました。
 それは日々お仕事をさせていただくお客様自身も、そのようなイメージをきっと
少なからず持っていると思います。
僕たちにとっては現場での作業も、毎日の仕事の中の一日ですが、
お客様にとっては、自分の家の敷地に他人が入ることも決して気持ちの良いものではないと思います。まして自分たちの住む家の大事な保護を預けるので、どんな人たちが作業をするのかということは、お客様にとってとても気にかかることだと思います。
 なので、しっかりとした挨拶や対応、服装や現場での言葉遣い、作業期間中の近隣宅様への気遣い、整理整頓や清掃などお客様からでも見える部分で丁寧な印象や安心感を
もってもらうことが僕たちの営業でもあり大切なことだと思いました。
 そうした部分でお客様に、「この人たちは丁寧にやってくれそうだ」とか
「この人たちなら手を抜かずに安心だ」といったイメージを持っていただければ、
お客様にも喜んでいただきファンになってもらえることができれば、次のお仕事を
紹介していただけたり、次のお仕事へつながるかもしれないと思いました。
 また、一度きりのお付き合いではなくこうしたご縁を大切にするためにも
ハガキというものはとても良いものだと思いました。
 塗装というお仕事は一度の金額が決して安いものではないので、
お仕事をさせていただいた後も、その時やって終わりではなく、お礼のハガキを出したり、
一定の期間を過ぎたらハガキを出すことで、お客様にとって
「時間が経っても責任をもって、自分の家を気にかけてくれている」と思って
少しでも喜んでもらえたらうれしいです。
 職人という職柄の方々はまだ世間から見ても、良いイメージの業種ではないと
思いますが、現場で同じように働くのなら、お客様にとって最高のお仕事を
提供できる人になっていきたいと思います。
そのためにも、一番大切な技術や施工力はもちろん、お客様に喜んでいただけいる
現場での工夫や、自分のファンになっていただくためのハガキなど自分自身の営業力を
高めていきたいです。

一週間ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
希代さん7日目ありがとうございます。
はがきをかくこと、誠実な態度、礼儀などは
仕事に限らず、公私に渡って本当に大事なことですね。
私も見習っていきたいと思います。
1週間ありがとうございました。

  • 2016/08/12(金) 05:12:53 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

希代君、一週間ありがとうございました。
昨日完工した現場のお客様も、「本当に丁寧やってくれた」「頼んで良かった」と言ってくださりました。
皆のことを、とても良く思ってくれているのが伝わってきました。
次にお会いする時も、きっと喜んでくれると思います。
そのようなお客様を増やしていきましょう。

  • 2016/08/12(金) 06:21:28 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

希代さんブログありがとうございます。
現場作業を見せるだけで営業に繋げていくその姿勢が素晴らしいです。
また、ハガキを出すことによってお客様への心遣いもいいですね。
その姿勢で仕事をしていけばきっとこれからもファンが増えていくと思います。
ブログ1週間ありがとうございました!

  • 2016/08/12(金) 06:36:40 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

希代さんブログありがとうございます。
単に、お客様に合うことが、接近戦だと思っていましたが、
これが真の接近戦ですね。
丁寧にやること、狙ってやることの大切さを教えていただきました。
希代さんの努力に頭が下がります。

  • 2016/08/12(金) 07:55:59 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

うみの塗装さんはみんながやっているのが強いと思います。
ぜひ信頼を高めていってください。

  • 2016/08/12(金) 08:19:59 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

希代さん、ブログをありがとうございます。
お客様は服装や言葉使い等が気になったとしても、なかなかその事を指摘してくれないですね。
でも感じている事と思います。
私は整理整頓が苦手なので、日々の習慣としたいと思います。
※明日から一週間、ブログを担当させて下さい。

  • 2016/08/12(金) 09:36:36 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

おはようございます!
小野@馬耳です。

稀代さん!
「自分たちの営業」ありがとうございます。
職人は怖い、ガラが悪いというイメージ、
逆にありがたいですね!
差別化が付きやすいです。
稀代さん達の日々の行動は、
立派な営業になりますね!

  • 2016/08/12(金) 09:49:51 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
希代さんブログありがとうございます。

職人さんの怖いイメージは服装や言葉使い、表情など色々とあると思いますが、実際に会って話すとそうでもない方が多いですね。

第一印象や作業の丁寧さ、アフターフォローなど一貫して誠実さが伝わると強いですね。工夫している様子がブログから伝わってきました。

先ほどやっと床の塗装を終えました。いつも違う姿勢だと疲れますね。

  • 2016/08/12(金) 11:24:10 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

お客様に対して、
・挨拶・対応をしっかりする
・工事期間中、ご近所へ気遣いする
・掃除して、現場を整理整頓しておく
・工事の終了しているお客様へも
定期的にハガキを出す

というように、お客様から選ばれるために
することを具体的にしていて すごいです。
なによりも、それらを継続している希代さん
は、すごいです。

選ばれる人になることを、
私も、もう一度 考え直します。
希代さん、
ブログ、一週間、どうもありがとうございました。

  • 2016/08/12(金) 17:35:25 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

希代さん、ブログありがとうございます。

先日やらせて頂いたお客様も良かったと言っていて、どちらも喜ぶ事ができる事はとても嬉しいことなんだなと感じました。
お客様を大切にする文化を大切にしていきたいです。

1週間ありがとうございました。

  • 2016/08/12(金) 18:58:47 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

希代さん、ありがとうございます。
イメージとともに、ギャップというものがあると思います。
職人さんのイメージが怖いとかのイメージがあるほど、希代さん達が取り組んでいることにイメージとのギャップがうまれますね。
その分印象が強いのでプラスの作用がうまれると思います。
皆さんが安心してお仕事を頼みやすい関係ができると良いですね。

  • 2016/08/12(金) 22:19:36 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

希代さん、ブログをありがとうございます。
訪問営業ではなくて、「現場の仕事そのものが、
営業である」という言葉に、私はどうなのかと
考えさせられます。
1週間、ありがとうございました。

  • 2016/08/13(土) 04:06:40 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

希代さんブログありがとうございます。
確かに職人さんは怖いというイメージがありますね。
ただ仕事をするのではなく、作業や葉書をとおして
お客様に営業し、自分の人生を良いものにしようと
されている姿は尊敬します。
それをすることによってどんな目的があり、効果を狙っているのかを
再度確認したいと思います。一週間ありがとうございました!

  • 2016/08/14(日) 04:38:49 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4158-8a184785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad