沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

お客さんのおうち

お客さんのおうち
2016年6月28日(火)                   うみの塗装 希代和也

先日、塗装工事をやらせていただいた一般のお客様のおうちの近くで、
隣町に店舗を構える他社の塗装屋さんが、塗り替えの工事をしていました。
 その塗装屋さんのことは、僕自身は知っている人もおらず、一緒にお仕事を
させていただいたこともありませんが、お仕事の内容はあまり良いものでは
ないというお話を一度聞いたことがありました。
 実際に屋根の塗装をその会社の方々がやっていたのですが、僕たちがお仕事を
させていただいているお客さんも、少し違和感があるよ、仰っていました。
 そのお仕事をされている方々は、その方たちなりの考えがあるので、
あまりその方たちのことについて何かをいうことは本当は良くない事だと思いますが、
僕は自分では、自分たちがぱっぱと塗って終わり、というようなお仕事ではなく、
やる以上はお客さんが喜んでくれるようなお仕事をしたいと思いました。
 僕たちのお仕事は、大きな店舗やビルの塗装などではなく、
地元の一般のお客様の住宅の塗り替え工事をやらせていただきます。
 ですので、普段からお仕事の時にもお客様と関わらせていただく機会があります。
お客様の中には、その地元に住むお年寄りの方から、若いご夫婦や、ご家族といった
方々が主です。
 その中でも、僕の祖父母と同じくらいのご年齢のお年寄りのお客様と関わらせて
いただくときには、本当に自分の祖父母と姿が重なるときもあります。
また、若いご夫婦やご家族の場合には、生涯で最も高い買い物でもありこれから何十年と
お住みになるお家の塗装工事をやらせていただくということは、お客様からすると
工事にかかるお金も決して安い金額ではありませんし、不安な気持ちもあると思います。
そんなお家を僕たちは、預からせていただいていると思うと、どんな場所のどんな作業でも、
手を抜くようなことはできないと思いました。
 僕たちのお仕事は、お客様のおうちの色をただ塗り替えるだけではなく、
そのお客様一人ひとりにも、その方の人生があり、その人生のお住まいを
少しでも塗装ということを通じて、よくしていくことでもあるのだと思いました。
 お客様からお金をいただく以上は、年数や経験関係なくプロであるので、
しっかしプロとしての自覚と、技術・知識を身に着けていきたいです。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
希代さん4日目ありがとうございます。
希代さんのブログを読みながら、私自身の仕事を振り返って多々思い出したのですが、私はその時々の感情で力の入れようの差が出てしまっていると反省しました。
希代さんの言いますようにプロの自覚を持って品質の高い仕事をどのお客様にも提供していきたいと思います。

  • 2016/06/28(火) 04:50:21 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

希代君、ブログありがとうございます。
私たちの仕事は一件の金額が高いので、
それでいい加減な仕事をされたらお客さんは怒ると思います。
しっかりとした技術と知識を身に付けないといけませんね。

  • 2016/06/28(火) 06:54:35 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

希代さんが、この気持ちを持ち続けられたら、きっとひとかどの人になれると思います。
その気持ちを忘れず、仕事以外でも人の人生を大切にしてあげてください。
海野さんのおかげで、本当に成長したと思います。

  • 2016/06/28(火) 08:22:04 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

希代さんブログありがとうございます。
私は、自社の商品が売れればいいと一方よしの考えです。
希代さんの仕事の目的は、三方よしに繋がりますね。
私は、自分を優先しているので、希代さんのように相手が幸せになることを
優先していきたいと思います。

  • 2016/06/28(火) 08:26:24 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
希代さんブログありがとうございます。

とても立派な心掛けで頭が下がります。お互いが気分よくなるように、一つ一つの行動に気をつけたいと思いました。

そういう心がけの人には良いお客さんが自然と寄ってくると思いました。

  • 2016/06/28(火) 08:27:16 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

希代さん、ブログをありがとうございます。
「どんな場所のどんな作業でも、手を抜くようなことはできない。」
社員さんがその様な高い意識でいる海野塗装さんは本当に凄いと思います。
仕事だけでなく生き方も同じかもしれませんね。
私もお客様の視点に立って、お茶屋のプロとしての自覚と技術・知識を身につけていきたいと思います。

  • 2016/06/28(火) 09:29:19 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

希代さん、ブログありがとうございます。

自分達の施工でお客様が、良かったなと思ってもらえると、いい仕事が出来たのかなと思います。
この事が、仕事以外でも通じるところがあり大切にしていきたいです。

  • 2016/06/28(火) 12:19:35 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

和也さん。どうもありがとうございます。

長く住んでいく家を守る・家を長持ちさせる

自分が消費者の立場になったとき、そのような理念
を持ってやっている業者に施工してもらいたいです。

和也さん。

その理念を形にするために、海野さんのもとで
しっかりと そのための技術と知識を身につけてください。

  • 2016/06/28(火) 15:07:45 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

稀代さん!
「お客様のおうち」ありがとうございます。
海野さんの理念が、しっかり伝わってますね!
これを続けて行ってら、本当にもっともっとすごい会社に
なると思います。
これからが、楽しみですね!

  • 2016/06/28(火) 15:07:57 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

希代さん、ブログをありがとうございます。
「塗装現場」ではなくて、「お客様のおうち」
という表現から、仕事に対する意識の高さが
伝わります。「プロとして」、を自覚して仕事
に取り組む希代さん、素晴らしいと思います。

  • 2016/06/29(水) 00:47:43 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

希代さんブログありがとうございます。
私もそうですが、自分が普通と思いがちです。
基準の差が高いのかそうでないのかの差は大きいと思います。
希代さんはプロとして、基準が高いですね。
ただ単純に綺麗に塗ればよいではなく、相手の幸せを
願う希代さんは素敵です。私も見習わせていただきます。

  • 2016/06/29(水) 04:19:16 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4109-24b6e0bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad