沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

「出生時両立支援助成金」

「出生時両立支援助成金」
2016年6月11日(土)
おはようございます。細谷です。1日目よろしくお願いします。
ベトナムの様子は後半詳しく書きますね。まずは前置きを書いていきます。

3月の末に社員のH君に長男が誕生しました。めでたいですね。
しかし、普段から自分の体調も悪い中、奥さんのフォローや子どもの世話も含め、時間的な事や育児環境から、出勤日数は激減、出勤しても寝不足で仕事にならない状況です。
そして月の出勤数が10日もないほどなので、給料は引かれます。(有給もとっくに使い果たしている状況です)

それを見越して、何とかできないか調べているうちに、今年の4月から施行された「出生時両立支援助成金」という制度を発見しました。女性はもちろんの事、男性の育児休暇促進のための制度らしく、就業規則などをそろえて準備をすると、中小企業の場合、最初だけ1回だけですが、60万円の助成金がもらえます。
(それと一緒に介護休業関係の助成金も同じようなものがあることをしり、その準備も今しています。)

期間も最長で1年間くらいですが男性でも休暇を取れるそうです。その間の給料は社会保険の方から月給の67%、5か月後以降は50%支給されるらしく、育児に関しては会社も個人も社会保険料が免除されるというメリットもありました。

子どもも生まれたばかりの状況で、子どもの体調もあまりよくないということで、本人に話し、育児休暇を取ってもらうことにしました。その間の労働力は残ったメンバーで何とかしなければなりませんが、普段休みがちだったので、通常の仕事に関しては問題なく回っています。

但し、これから先、年末にかけては労働力の確保、受注をこなす準備をしなければなりません。そして、ここでは書けませんが、2年後にくる人材に関しての大きな波にも備えるため、ベトナム人採用を決心することになりました。

そのための銀行融資も通り、助成金やH君の休業期間の給料分を採用活動費に充て、来期にむけて、MGでいう会社盤を完成させようと思っています。

新しいことに挑戦するときは賛成も反対もあり、不安もありますが、何事もやってみなければわかりません。失敗もたくさんしていますが、それ以上に1つの成功が未来を切り開く種になることもあるので、慎重に大胆に、決断して行動に移していきたいと行きたいと思います。




スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
細谷さんブログ当番ありがとうございます。
会社の状況に応じて、次々と手を打っていく細谷さんの行動力が素晴らしです。
迷っても最後は社長が決断していかなければなりませんね。
助成金の制度は知りませんでした、勉強になります。

  • 2016/06/11(土) 04:49:22 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

解雇ではなく育児休暇をとらせる細谷さんはスゴイと思います。
私なら間違いなく解雇です!
ベトナムの話、とても楽しみにしています。
ワクワク!!

  • 2016/06/11(土) 05:09:37 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログありがとうございます。
そのような助成金があるのですね。
知りませんでした。
今後のHさんがどのようになるのかが気になります。
私は長男が産まれた時には、これからの背負うものの大きさを感じ、
死に物狂いで働きましたので、少し違和感を感じます。
細谷さんは、本当に先を見据えて本当にいろいろなことを実践していますね。
ベトナムの話を楽しみにしています。

  • 2016/06/11(土) 06:24:05 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

細谷さんブログありがとうございます。
子育てについては、いろんな支援があるんですね。
勉強になりました。従業員さんのために、時間を使って
制度を調べて、それを活用される細谷さんを尊敬します。

ベトナムのアオザイの話を楽しみにしています(違うか)。

  • 2016/06/11(土) 09:19:45 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

細谷さん。どうもありがとうございます。

 助成金を利用することが、新たな採用をするまでを順調に乗り切るための方法になったのですね。

 求めてアンテナを張り巡らしている人の所には、適切な情報が集まって来ると思います。

 公的な制度を上手に利用して、STK製作所のヴィジョンに向けてより良い経営をしてください。

 ブログ、一週間、よろしくお願いします。

  • 2016/06/11(土) 11:23:40 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログありがとうございます。

私も、職場の為を思った行動をしていくように、何が大切なのか考えていきたいと思います。
ベトナムでの視察お疲れ様でした。

1週間よろしくお願いします。

  • 2016/06/11(土) 12:25:14 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログをありがとうございます。
ベトナム出張、お疲れ様でした。
私は未だ人を雇うという経験が無いので、今日のブログからも人を雇うという事は並大抵の覚悟では出来ないのだと感じました。
社員さんの為に色々と手を尽くされている細谷さんを凄いと思います。
只、H君の育児休暇後の事を考えると、未だ心配でもありますね。
私も細谷さんを見習って慎重に大胆に、決断して行動に移していきたいと思います。

  • 2016/06/11(土) 15:16:44 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

一週間ブログよろしくお願いします。
以前からHさんのお話を、
耳にしたことがありますが、
最後にはHさんにとっても、細谷さんにとっても
よい形を迎えることができるとうれしいですね。
僕も相手のとの関わり方をもう一度、最初から勉強しなおします。

  • 2016/06/11(土) 23:46:36 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログをありがとうございます。
細谷さんのHさんへの対応は、とても素晴らしいと
思いました。私なら、そのような助成金を調べる
前に、ひどい対応をしていたと思います。
細谷さんは、本当に勉強熱心だと思います。
ベトナムのお話、楽しみにしています。
ベトナムの人達は、とても良い人が多いと思い
ます、日本人よりも優しい方が多いと思います!
1週間、よろしくお願いします。

  • 2016/06/12(日) 05:29:25 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4091-cd898f7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad