沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

不満足!


平成28年5月31日(火)三島市輿水酒店輿水誠司

 先日、男性のお客様がご来店になられて「日本酒のAはありますか?」と聞かれました。
静岡県の著名な銘酒でした。しかし、販売したくても仕入れ出来ないお酒でもありました。
「すみません、ウチには置いてないです。そのお酒を取扱いしているのは…」と、他のお酒屋さんを紹介しました。
「静岡県のお酒ですと、コチラが…」と一応、店内のお酒も案内しました。
「そうですか…」といいながら一通り眺めた男性は、「また、ちょっと考えてきます。」と言って店を出ていってしまいました。
とても残念なことですが、チョクチョクある会話のやりとりでもあります。
仕入れできない銘柄はあるもので、仕方のないことだと割り切っています。
むしろ、それ以外のところで、お店に魅力をつけていけるようにしなくてはいけません。
すると、数時間後、先程の男性が再び、お店に入ってきたのです。
(多分、他のお酒屋さんを廻ってきたと思われますが、希望のお酒が無かったのかもしれません。)
日本酒の棚を眺めていましたが、私も他のお客様とやりとりしていたので、声を掛けませんでした。
日本酒の棚や冷蔵スペースを見て考えている様子でしたが、曇った表情のまま、なんと再び店を出て行ってしまったのでした。
一日に二度も来られたのに、何も買わずに二度とも帰られてしまい、私もガッカリしました。
しかし、それ以上に、お客様もガッカリだったことと思います。
すると、数十分後、三たび、その男性が輿水酒店にやってきました。
棚にあった静岡のおさけを持ってきて、「贈答用に包装してください。」と。
依然、男性の表情は曇ったままで、(仕方なく購入する)という感じがアリアリとしていました。
(ここは、ひとつ!輿水酒店得意のラッピングで、何とか挽回を!)
華やかな出来栄えで、輿水酒店自信のラッピングで、「お待たせしました♪」と笑顔で声を掛けました。
しかし、男性はたいして嬉しそうでもなく、急ぎお店を後にしていきました。
三たび、ガッカリ。
お客様に喜んでもらえることが、嬉しいですし、輿水酒店の活力にもなるのですが、お客様を満足させられない、力不足の課題が多々見えてきます。
魅力ある店になるよう、ひとつひとつ青チップになるよう、取り組んでいきます。
スポンサーサイト

コメント

輿水さん、ブログありがとうございます。
お客様、残念でしたね。
しかし仕方がないこともあると思います。
どんなお客様にも満足してもらいたいという輿水さんの姿勢が素晴らしいと思いました。
そのようなところから工夫が生まれますね。

  • 2016/05/31(火) 06:20:39 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

輿水さん、それは仕方がないですよ!
相手にも都合があるし、虫の居所だってあるのですから。
でも、喜んでもらいたいと思って接している限り接客の質は向上していくと思います。
その気持ちを大切にしていきましょう!
たまにはそういう人もいますよ。

  • 2016/05/31(火) 06:30:25 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
輿水さんブログありがとうございます。

色々なお客さんがいますね。自分も先日、大阪からきたお客さんからの仕事の話が、遠いのでやっぱり近くの工場でやりますという連絡が来ました。相談内容が自社だけでは無理な仕事だったので、協力会社に相談に行ったり、工場長やS君が内容に関して、色々なアドバイスを先方にしたりとしていましたが、残念な結果になってしまいました。

最後はメールでのやり取りでしたが、大阪での仕事の成功をお祈りしていますと書いて終わりにしました。買った人が不満足かどうかはわかりませんが、色々とみてきた中で最後に輿水酒店を選んだ事実は変わりませんし、もしかしたら、もらった人が喜んでいるかもしれませんね。

気にしすぎずスーパーポジティブキャンペーンでやっていきましょう!

  • 2016/05/31(火) 09:05:41 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

輿水さん。どうもありがとうございます。

輿水さんの記事の内容に近いことが、私の仕事
でも あります。

そのお客様は曇った表情のままだとしても
「ありがとう。」を言ったのでしょうか?
言ってもらえたなら、私は とりあえず
ほっとします。

お客様が不満足そうにしていて「ありがとう。」を言わなかったら

「贈答用のお酒を入手する」という、お客様の基本的な
要望は叶えられた。
タクシーだったら、「安全に目的地までたどり着く」という
お客様の基本的な要望は叶えられた。
お客様に そのことを覚えていてもらいたいと思います。

  • 2016/05/31(火) 11:26:36 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログありがとうございます。

お客様に喜んでいただく仕事を目指していきたいと思いました。
日々の作業で、お客様に喜んでいただく仕事を目指していきたいです。

  • 2016/05/31(火) 12:40:00 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
三度輿水さんのお店に立ち寄ってくださったのは、輿水さんが
最初にその方に丁寧に接したお陰だと思いました。
輿水さんのお客さまに喜んで頂く意識を自分も大切にしたいです。

  • 2016/05/31(火) 12:43:37 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

輿水さん!
「不満足」ありがとうございます。
結局、輿水さんのところで購入したということは、
ある程度、納得のいく品揃え? 商品? だったんだと
思いますよ。
正直3回、お店に足を運ぶのは、なかなかしない事ですもん!
でも、どうして、そのお酒を選びたかったのでしょうねぇ~?
気になるなぁ~

  • 2016/05/31(火) 15:26:02 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログをありがとうございます。
1回目のご来店の時に、取り扱いをしている他のお酒屋さんを紹介するのは親切ですし信用にも繋がると思いました。
3回目にご来店されて購入して頂く際に、どの様な理由でAが欲しくて、実際に購入されたお酒を何故選ばれたのかを伺う事も有りかなっと思いましたが、お客様の雰囲気から、話し掛けない方が良いかなっと感じる事もありますよね。
それよりも輿水さんの、どんなお客様にも満足して頂きたいと言う思いを、私も忘れずにしていきたいと思います。

  • 2016/05/31(火) 16:03:34 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログ4日目ありがとうございます。
3度も輿水酒店に寄って下さったのですよね、
やはり魅力があったのだと思います。私も、
最大限のサービスをする様に心掛けたいと
思いました。ありがとうございます。

  • 2016/05/31(火) 22:18:01 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad