沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

見方を変える

           見方を変える
2016.5.7(土)                      うみの塗装 希代和也

ブログ一週間よろしくお願いします。
僕が勉強をさせていただいている事の一つに人材育成(子育て)セミナーという
ものがあります。
これは部下を持つ社員さんや会社の経営者の方や、日ごろ子育てをしている親御さんが
建設的な教育を学び、それぞれの教育にあった対応をすることで、部下の方・お子さんと
良い関係性を築くための勉強です。
 先月その人材育成セミナーの講座がありました。
人材育成セミナーには叱ること、褒めることとは違う、事実を認めるある対応があります。
その対応について講座の中でこんなお話がありました。
「多くの人は結果やその人がどうだったかという成績(業績)を見ていて、その人自身を
 あまり見ようとはしていません。相手との良い関係を築くには、その人自身を見る
 必要があります。だから観察が大事なのです。」
という講師の杉井さんのお話がありました。
今回のセミナーの中で僕はこのお話がとても印象に残りました。
人材育成セミナーでは実際に自分自身が日常生活の中で、相手の人の行動に対応して
学習をしていきます。
特にこのお話の部分の対応はセミナーの中で最も重要なところです。
僕はお仕事の中で対応をする機会が多くあるので、実際に自分が対応をするとき、
 これまで仕事や作業の一部だと自分が思っていた・見ていたことを
お話にあったような「相手の人を見る」ということを意識してみるようにしました。
 例えば、お仕事上僕たちは、朝の準備の時だけ一緒で、その後それぞれが複数の
現場で作業をさせていただいて、現場での作業が終わってから倉庫に戻ってから
道具の片付けなどを行う日があります。
その片付けの時に、僕は自分が作業した現場の道具を片付けていました。
その時に隣で、同じ職場の方が違う現場の道具の片付けをしていました。
その隣の方が先に片付け終わったのですが、その時に僕がその日に使っていた車に
乗っていた脚立を見て「この脚立は片付けたほうがいいですか?」と声をかけてくれて
脚立を片付けてくれました。
 これまではそうした事も僕は仕事の一部、作業の一部というふうにしか見ていませんでしたが、見方を変えると、例え仕事としてその人がその行動をしたとしても
その人が片付けを手伝おうと声をかけてくれたのだと思いました。
 そのような見方をすると、例え作業の中でも職場の方が、通路を通りやすいように物をどけてくれたり、道具を取りやすいように出してくれたりちょっとした気遣いをして
くれていると思うことが多く感じるようになりました。
相手の人のちょっとした気遣いやその意図を見つけることは、相手の方をよく見ないと
わからないので、仕事だからと思うのではなくもっと相手の方の行動の意図を見つけて
よい関係を築くスキルを磨いていきたいと思います。
CL手帳の内観の部分でも作業中に物を取ってくれたというような内容よりも、
なるべくその人自身が自分のために何か行動してくれたことに気付けるように
深めていきたいです。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
希代さんブログ当番ありがとうございます。
私も希代さんと似たポイントが、前々回の経営塾のロールプレイングの際に、とても印象に残りました。
自分なりの解釈になってしまいますが、(物事の良し悪しだけでなく、その方自身が感じているであろう事を観察してみる)ことで、コミュニケーションのポイントを見た気がしました。
まだまだ私も観察力が弱いので日々実践で肉付けしていきたいと思います。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン1h葉書×S○

  • 2016/05/07(土) 04:55:05 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

希代君、一週間よろしくお願いします。
作業だから、仕事だからと見るのではなく、
その人の意図を汲み取ることはとても大事ですね。
私はその辺が弱いです。
しっかり観察して、相手の意図や思いがわかるようになりたいと思います。

  • 2016/05/07(土) 06:10:18 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

希代さん、これはとても大きな気づきだと思いますよ!
こうした見方ができるようになったら、世界が変わると思います。
ぜひこれからも意識していってください。

  • 2016/05/07(土) 06:34:17 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

和也さん、ブログありがとうございます。

見方を変えると、気づくことがありますね。
チームと考えると、一人がいいと考えていてもチームは良くならないと思います。皆で、協力していく事で最高のチームを作っていきましょう!

一週間よろしくお願いします。

  • 2016/05/07(土) 07:39:27 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
希代さんブログありがとうございます。

素晴らしいものの見方ですね。自分はまだまだ観察不足です。知らない事実に対して、気づいてほしいというメッセージがあるのかもしれませんが、わかりません。

「借金に気づいてほしかった」「万引きし続けていたことに気づいてほしかった」みたいなことをあとから言われて、「え~、それって俺の責任なの?」と思うことも・・・。盗人にも3分の利があると言ってかばう親もいて、理解しずらかったです。

でも子育てセミナーで感じたことは、問題行動を起こすほとんどの人は、自分が悪いと思っていないこと、過保護な環境であること、認めてもらいたいと思っていることがあるのかなと思いました。

建設的な対応を実践で色々と試していきたいと思います。

  • 2016/05/07(土) 09:01:20 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

和也さん。ブログ、どうもありがとうございます。

より良く生きようと努力している相手の価値を
認めることが、たいせつなんですね。
私は今まで 結果で相手を評価する傾向がありました。

とても分かりやすく、そして、ためになるブログです。
どうもありがとうございました。

  • 2016/05/07(土) 10:56:46 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

希代さん、ブログをありがとうございます。
私はつい、結果や成績で人を判断してしまうところがあります。
観察してその人自身を見て、良い関係を気付いていきたいと思います。
当たり前に思っている日常の中に感謝出来る事が沢山ありそうです。

  • 2016/05/07(土) 21:09:23 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

希代さん、ぶろぐ1日目ありがとうございます。
これは自分がする事、これは他の人がする事
というように、勝手に思い込んでいることがあり
ます。そのつど観察をして、声掛けもしていこう
と思います。
1週間、よろしくお願いします。

  • 2016/05/07(土) 22:57:02 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4055-33c534fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad