沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

看板戦略

4月23日  うみの塗装   海野貴

うみの塗装では現在、地元地域に13か所、小さな看板を出しています。
地域戦略の一つとして杉井さんからアドバイスをもらい、数年前に看板を制作して知り合いに頼んで無料で貼らせていただいています。
狭い地域に13か所貼ってあると「あちらこちらで見かけるよ」と友人や知人から言われ、とても良い宣伝になっているように感じます。
認知の効果もさることながら、「手広くやっているね」「頑張っているね」と、ただ出しているだけなのにそのような印象も与えることにもつながっています。
私は何かの集まりや、友人たちと飲む機会がある時も、必ず仕事の話をするようにしていますので、友人の何人かからは「うちのところにも貼っていいよ」と言われているのですが、看板の在庫が切れてしまっていて、せっかく貼る場所は確保しているのにそのままになっていました。
先ごろ、消防の後輩が地元の看板業者に転勤したと聞き、そこの会社の社長さんとも面識がありましたし、後輩の営業成績にもなると思い、新たに看板15枚と車に貼るマグネットシート6枚を注文することにしました。
現在の看板のイメージを残しつつ、デザインをマイナーチェンジして作ってもらいました。
看板15枚は少し多いかな?とも思いましたが、せっかくなら後輩にも貢献したいと思いましたし、看板の数だけ場所を確保しなければならなくなりますので、お願いに回って場所を確保できれば、その分効果も上がると思いました。
車のマグネットシートは現在6枚ありますが、仕事の車は4台ありますので1台分不足していました。
これからまた車を増やしていった時のためと、今後は物件によっては外注さんに現場を請負ってやってもらうことも考えていますので、その時は外注さんの車にもうちの看板を貼ってもらうために6枚を追加しました。

先日看板が出来上がりましたので、早速知人にお願いに回りました。
私は看板を出して地域の認知を広げることもありますが、看板を貼らせていただいた方との関係を深めてファンになってもらいたいという思いもありました。
通りすがりの方がうちの看板を目にする回数より、貼らせていただいた方がうちの看板を見る回数の方が明らかに多いと思いますので、常に刺激を与えていることになり、塗装のことを考えた時に、うちを思い出してくれる確率が上がると思います。
私たちは常に自社のことを考えていますが、他人が常にうみの塗装のことを考えてくれるなんてことはありません。
CLでも刺激を与えないと感情は静まっていくと習いましたが、それと同じですぐに忘れ去られてしまうと思います。
ですから看板はもとより、その方とのいい関係を作って、その方が紹介をしてくれるようにしていくことが大事だと思いました。

まず一軒は、社員寮のお隣さんの塀に貼らせていただいたのですが、お願いにいくと「いいに決まってるじゃない!どこでも貼って」と言ってくれました。
もう一軒は、小学校の前の広大な土地の地主さんで、通学路のとても目立つ所にいいスペースがありましたから以前から出したいと思っていた場所です。
その地主さんとは面識はありませんでしたが、地主さんの奥様も毎朝通学路の掃除をしているので奥様とは面識がありました。
うちの自宅の土地も元々はその地主さんから譲ってもらったそうで、その時から父とも親しくしていたようでしたので、父と一緒にお願いに行きました。
すると地主さんが「おー、君が息子さんか、君の評判は聞いているよ。頑張っているそうだね。私も何度か君たちが掃除をしているのを見たことがあるよ」と言ってくれました。
また私の近所の幼なじみのお母さんがよく地主さんの畑へ来るようで、「あそこは若い子を住まわせて面倒をみていて、食事の足しに野菜を持っていってあげたいから」と言って地主さんの作った商品にならない野菜をもらっていくと言っていました。
おばさんはしょっちゅう野菜を持ってきてくれているのですが、そのようにしてくれていたとは知りませんでした。
地主さんはおばさんからうちのことをいろいろ聞いていたらしく「頑張れよ!何かの時はここへ来て野菜でもなんでも持ってきゃいい」と言ってくれて、看板を出すことも快諾してくれました。
私は今回、看板で営業をしようと思っていたのでしたが、私たちを応援してくれる人がいる、私の知らないところですでに応援をもらっているということを改めて知りました。
応援してくださっている方々のためにも、もっともっと頑張っていかなくてはならないと思いました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
海野さんブログ当番ありがとうございます。
地域の方からの応援、とても嬉しいですね。
そうした応援も、海野さんが地元でひとつひとつ信頼を積み上げてきた賜物ですし、素晴らしいと思います。
私も地域の人たちに愛されるようにしていきたいと思います。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン1h葉書1枚S○

  • 2016/04/23(土) 04:31:33 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

そうした方たちの信頼のためにも、しっかり社員さんの生活を見てあげてください。
このままでは親に家を建ててあげるどころか、また引きこもりになったら本も子もありません。

  • 2016/04/23(土) 05:02:01 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。地域から応援をいただくとは
こういうことをいうのですね。イメージがわきました。
海野さんが、コツコツと周辺清掃やお中元お歳暮を手配りされたり
はがきを書いて信頼を積み上げてきたからですね。
後輩が、転職してすぐに実績を上げれるように協力されるのも素敵です。

  • 2016/04/23(土) 05:58:50 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

近所の方の応援うれしいですね。朝から泣けてきました。最近悔しい思いが続き、気持ちが荒んでいましたが、また、一から始めたいと思います。

  • 2016/04/23(土) 08:50:07 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

鳥居です。

海野さんが 人のための行動を継続していることで
いつの間にか、ご自身も人から応援されていたのですね。
ちょっとやそっとでは真似できることではないですね。

すがすがしい気持ちになるお話を
どうもありがとうございました。

ブログ、一週間、よろしくお願いします。

  • 2016/04/23(土) 11:58:43 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログ一週間よろしくお願いします。

地元で私たちの看板をみると、身が引き締まる思いがします。
会社が地域の為に、なるよう掃除などさせていただきたいと思います。
続けていきたいです。

  • 2016/04/23(土) 12:24:38 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログをありがとうございます。
海野塗装さんの看板は本当に良く見かけますし、気にしています。
無料で貼らせて頂いているとは思いませんでした。
地域の皆さんに応援して貰っている海野塗装さん、最高ですね。
このままドンドン増えていったら、三島の塗装屋と言ったら『海野塗装』となりそうですね。
私のお店は店頭の看板の取り換えを検討していますので、お客様に、より目にして頂ける看板にしてファンになって頂ける様な取り組みもしていきたいと思います。

  • 2016/04/23(土) 13:04:41 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

海野さん!
「看板戦略」ありがとうございます。
昨日、海野さんの近くで仕事がありました。
信号機で止まると、目の前に「うみの塗装」の看板が!
ちょっと嬉しくなっちゃいました。
社員さんも、プライドを持てますね!

一週間、宜しくお願い致します。

  • 2016/04/23(土) 22:27:41 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
まだ残っている看板を全て貼ったら
どれくらいの効果が出るのかが、楽しみです。現場でも看板以上の働きをしたいです。

  • 2016/04/24(日) 05:36:56 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4041-0312028c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad