沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

状況判断

「 状況判断 」
28年3月30日(水)    古橋 力

コメントを書いて頂き、ありがとうございます。
ブログ、5日目よろしくお願いします。

先日、乗務終了後に、若い同僚のSさんから、相談を受けました。
Sさんはその日、会社の先輩と後輩のグループを乗せました。
目的地に着いて、メーターを切る直前で、金額が上がってしまった
そうです。 先輩は、それには気付かないで、上がる前の金額を、
「ここは、自分が支払うよ」 と言って支払ってくれたのでした。

Sさんは、先輩の顔がなくなると判断して、「金額が足りません」と、
言わなかったそうです。金額は小さいですが、Sさんが自分で負う
ことになったのです。
「今回の対応は、よかったのでしょうか?」という相談でした。

本来であれば、メーター通りの金額をいただかないといけませんし、
請求することは当然です。
自分が、「先輩(お客)の顔を立てたほうが良い」と判断したのです
から、その状況判断は良かったと思うよ、と言いました。
でも、メーターの金額を頂くのが本来だから、あまり気を使い過ぎ
ないように、とも付け加えました。私なら、「足りません」と言います。

実際の業務中には、「まけてくれ」と言われる事もありますし、逆に
チップをいただいたりもします。
マニュアル通りではいかない事は多いです。次回も当社に乗って
いただけるよう、1乗車を大事にして、仕事の質を高めたいと思い
ます。 皆さんなら、どうしますか?
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
古橋さん5日目ありがとうございます。
私なら『ギリギリ上がっちゃってゴメンなさい。』と、足りない事を伝えると思います。
でもSさんの様に優しいタクシードライバー、イイ人ですね。
どうせオマケするなら『ギリギリ上がっちゃってけど、オマケしちゃおう!』みたいな義理人情キャラのドライバーいたら客側は楽しいですけどね。
これってドライバー全体の課題でもあるでしょうから、会社でも話し合ったらどうでしょうか?
もしも、お客さんのお金が足りなかったら〜
もしめ、お客さんがヤッチャンだったら〜
など、ケースバイケースの話し合いすると、妙案出そうです。

  • 2016/03/30(水) 05:48:17 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

力さん、ブログありがとうございます。
気付かなかっただけだと思いますから、輿水さんのいうように
「ギリギリで上がってしまってすみません」と言えば問題ないように思いました。
しかしお客様からすると、ギリギリで上がってしまうと損をした気分になるとおもいますので、ドライバーさんによっては、近くになると先にメーターを切ってくれる方もいますね。

  • 2016/03/30(水) 06:09:34 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

古橋さんブログありがとうございます。
私も「メーターが上がってしまいました。すみません」
と言った方がいいと思いました。
ただ、相手が急いでいたら、損した上に手間がかかると思うでしょうね。
状況にもよりますね。

  • 2016/03/30(水) 06:23:41 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

力さん。どうもありがとうございます。

 (先輩の顔を立てる)という Sさんの気持ちが活かされたことー ですので、力さんのアドバイスで良いと思います。

 もし、私がドライバーだったら、金額が上がってしまったことを言うか言わないかは、その先輩との距離(親しさの)によって、また、他に同乗している顔ぶれによって変わると思います。
 よく考えれば、そのときはお客様がドライバーの人たちだから、メーターのしくみを知っている人達なので、言っても、よく分かってくれたと思います。

  • 2016/03/30(水) 10:07:19 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

時々、止まる直前にメーターが上がることがありますね。
大したことではないのに、なんとなく損をした気がします。
それを負けてくれたら確かにありがたいですが、仕方がないことだとみんな思っていると思いますよ。

  • 2016/03/30(水) 12:21:34 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

古橋さん、ブログありがとうございます。

そうした事に、気づいてくれて話をしてくれたのは、嬉しい話だと思いました。
私も、周りを観て、気づいて実践することをやっていきたいと思います。

  • 2016/03/30(水) 12:36:42 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

こんにちは。細谷です。
古橋さんブログありがとうございます。

ケースバイケースだと思いますが、古橋さんの対応でいいと思いました。お客さんとの距離感はあると思いますが、自分もタクシーに乗る時はドライバーさんと良く話をして、距離感を縮めるとおまけしてもらうことも多いです。逆に良くしてもらうとチップではないですが、多く出すときはあります。

たまに目的地付近でこの辺でいいですと言っても、なかなか止めてくれず、ハラハラするときもありますが、そういう時は先にメーターを止めてくれると親切だなと感じます。

  • 2016/03/30(水) 13:07:00 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

力さん!
「状況判断」ありがとうございます。
自宅前でメーターが上がると、自宅を過ぎてでも
ちょっと余分に走ってもらいたいと思う私です。(笑)

確かにその状況だと、言いずらいのも、わからない訳では
ないですが、同じ会社の仲間なら、そこは分かってもらえたかも
しれませんね。
正直に伝えても、良かったと思います。

  • 2016/03/30(水) 13:37:37 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

古橋さん、ブログをありがとうございます。
Sさんの気持ち、とても分かる気がします。
ですが、古橋さんと同じで正直に伝えるべきだと思います。
私も良かれと思い、伝える事を躊躇してしまう事があるのですが、ストレートに思いを伝えてみると何て事無かったと言う事の方が多いいのだと最近実感しています。
言い方は工夫しますが、しっかり頂いた方が良いと思いました。

  • 2016/03/30(水) 15:57:06 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
Sさんはその先輩のことを気を使われて
いる方なんですね。きちんとした額を
いただいたほうが良いのでは
ないかと感じました。

  • 2016/03/30(水) 21:23:33 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4016-a8fdf75d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad