沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

Uさんの現場

    Uさんの現場
2016.3.20(日)                    うみの塗装 希代和也

二日目よろしくお願いします。
先週のある一日に普段、現場の応援に来てくださるUさんが管理をしている現場に
Uさんの応援ということで作業をやらせていただく機会がありました。
 Uさんは10年以上の経験があるベテランの職人さんです。
Uさんとは何度か現場でご一緒させていただくことがあったのですが
今回初めてUさんが進める現場に初めて入らせていただきました。
 Uさんの現場に実際に入らせていただいて印象に残っていることがありました。
それはUさんが塗り仕上げたところがとてもきれいな印象を受けました。
例えば、住宅には屋根から流れてきた雨水を流すための雨どいという長い筒状のものが
とりついています。
雨どいはそのまま外壁に付いてるのはでなく、外壁に等間隔で雨どいを固定するための
金属のバンドを外壁に差し込みそのバンドで雨どいを固定します。
なので外壁の色と、雨どいの色が違う場合はバンドの根元のどこかで色を区切らなければいけません。
 普段僕たちが雨どいを塗るときにも色の区切りがよいところで塗るのですが、
Uさんの現場の区切りは全ての区切りが同じところで統一されていて、
区切りのところも色のはみ出しが一切なくとてもきれいでした。
 実際にUさんが塗装作業をしているところ見させていただきましたが、
とても素早くきれいに塗り仕上がっていました。
 そして一番の違いは塗るときの姿勢です。Uさんは塗り残がでないように塗るときには
できる限り様々な角度から塗るところを見たり、塗ったところを一つ一つ見ていたりして
いました。
 途中からUさんと同じ作業をさせていただいたのですが、実際に僕が塗ったところUさんは様々な角度から見てもっとこうしたほうが良いということを教えていただきました。
 お昼休憩の時にUさんからお話をさせていただいたのですが、
早く塗っても塗り残しがあるとそれまで塗ったことがすべて無駄になって粗い仕事しか
身に付かないから丁寧に絶対に塗り残しを残さないことを普段から意識するとよいよと
教えていただきました。
 実際にUさんの現場はとてもきれいに仕上がっていて、施工期間も僕たちより少ない
人数でも早く終わっていました。
 Uさんと一緒に仕事をさせていただいて、僕はまだ作業を丁寧にやることや
細かなところまでこだわるレベルが違うのだなと思いました。
これまでも意識していたつもりでしたが、改めてダレ(塗料が厚すぎて重力で垂れ下がってくること)ダメ(塗り残し)すけ(色が仕上がらずに下地が透けて見えること)を
絶対に一つも出さないという基本を作業の時には意識して取り組んで
同じことをするときにも質を上げていきたいと思いました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
希代さん2日目ありがとうございます。
先輩のお仕事の仕方、勉強になりますね。
また、それを素直に学ぶ希代さんの姿勢も素晴らしいと思います。
そうした向上心が成長につながりますね。

昨日課題4:30社 外掃除10分中掃除20分ワイン×葉書×S○

  • 2016/03/20(日) 05:39:50 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

いい先輩がいてよかったですね!
その人の仕事を基準にしていけば、仕事ができるようになると思います。
尊敬できるお手本を持てた人は幸せ者です!

  • 2016/03/20(日) 07:00:04 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

希代さん、ブログありがとうございます。
塗装のことを全く知らない私でもわかる内容でした。
専門用語を解説したり、雨どいの情景を詳しく説明したりと
丁寧な説明が理解を深めました。
また、先輩の作業を観察し、コツを質問する姿勢がすばらしいです。
良い見本が身近にあるので、ぜひ身に着けてくださいね。

  • 2016/03/20(日) 07:42:39 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

希代くん、ブログありがとございます。
Uさんの現場は早くてキレイでしたね。
養生を見ても、「塗装のポイントが解っているな」と感じました。
刷毛目を通したり、ダメを残さないようになど、
ひと刷毛ひと刷毛を意識することが大事ですね。

  • 2016/03/20(日) 08:18:12 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

希代さん、ブログをありがとうございます。
Uさんは、どこをどの様に塗るとBESTなのかをしっかりと把握してから塗り初めているのですね。
何か生き方そのものの様にも感じました。
自分も丁寧に生きる事を心がけて行きたいと思います。

  • 2016/03/20(日) 08:37:03 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

おはようございます!
小野@馬耳です。

稀代さん!
「Uさんの現場」ありがとうございます。
身近に良い先輩がいて下さるのは、
本当にありがたいですね!
ドンドン、吸収していって下さいね。

  • 2016/03/20(日) 09:17:33 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

和也さん、ブログありがとうございます。

私も、現場を一緒にやらせて頂いてスピード、質の違いを見てとてもすごいと思いました。
Uさんみたいに仕事が出来るように、日々の仕事で目指していきたいです。

  • 2016/03/20(日) 10:58:31 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

こんにちは。
雑な仕事をしたばっかりに、やり直しをするとなると
時間も労力も費用も倍近くかかってしまいますね。
私は何度も関係者に迷惑をかけたことがあります・・・。
ベテランになってしまってからでは、自分の癖に
気づきにくいし直すのが大変だと思います。
希代さん、今のうちに先輩方から良い見本をたくさん、
これでもかってぐらい吸収してください!

  • 2016/03/20(日) 11:38:59 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

こんにちは。細谷です。
希代さんブログありがとうございます。

良い先輩ですね。MGの時も感じましたが、ゴールをきちんとイメージできると効果的効率的に目標を達成できるのかなと感じました。

自分もそうですが、図面を見て部品を加工するときに、完成形が頭の中で出来ます。そして加工方法も段取りも一緒に見えたときは、80%仕事が完成している感じです。

人生も経営もゴール地点を明確にできたときに、ほぼ勝負が決まっているのかもしれませんね。目的が1つあれば、やり方は色々あると思いますが、良い見本を見つけて真似するのが早道なのかなと感じました。

  • 2016/03/20(日) 13:53:56 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

和也さん。どうもありがとうございます。

Uさんが親切に教えて下さって、良かったですね。

ベテランの良いところを吸収して、
身につけていってください。

可愛いがられることも意識しながら。

  • 2016/03/20(日) 16:47:08 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

希代さん、2日目ありがとうございます。
先輩の現場に入らせていただき、良かった
ですね。その方は、基本に忠実に仕事を
されている様に感じました。私も、先輩がた
から、学んでいこうと思います。

  • 2016/03/21(月) 03:34:32 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4005-fead6493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad