沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

作業マニュアル

3月16日(水)

おはようございます。
ブログ担当よろしくお願いします。

うみの塗装 古橋幹大

(作業マニュアル)

私の今年の目標に、作業マニュアルの作成があります。
作業マニュアルは、塗装のやり方や、ポイントを写真付きでまとめたものです。
私たちは、塗装という技術職になります。
その中で、現場で覚えるといったことも必要で、作業マニュアルを作り、事務所でもイメージがしやすくなり、ポイントも分かりやすくなったらやりやすくなるかなと思い、作ろうと決めました。

実際に作業マニュアルを作ってみて、これまでの作業の見直しや、ここがポイントだから写真をとろうと、以前と比べて写真の数や取り方が変わっていきました。
例を挙げてみたいと思います。
コーキングの撤去です。コーキングの撤去・打ち替えでは、今、あるコーキングを完全に取っていく必要があります。
その時に、薄皮が見えないようにしていく、というポイントがあります。
su



写真で撮ると、口や文字で説明するよりも、分かりやすくなることが分かり、イメージもしやすくなると思いました。

私は、以前にベランダの防水の作業をやるときに、これと同じようなものを同じ職場の和也さんに見せていただきました。分かりやすく、ポイントや写真でまとめられていて、その作業へのイメージがしやすくなり、やりやすくなりました。
私は、経験が少ないので、ポイントになる部分がわかっていない部分もあります。そうしたところをみんなで協力して、作業のしやすさを改善していき、技術力を上げていきたいです。
スポンサーサイト

コメント

ブログありがとうございます。
以前実際にシーリングの作業マニュアルを見せて
いただきましたが、写真があるだけでとても
わかりやすく感じました。
作業マニュアルがあればイメージができるので、
もっといろんな種類の作業を一緒に作っていきたいです。

  • 2016/03/16(水) 05:01:58 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

幹大君、ブログありがとうございます。
作業マニュアルを作ろうと思うと、写真の撮り方なども変わりますね。
私は見積もりを作る時に、写真入りの説明書をつくりますが、
知識の無いお客様に解かりやすく、説得力のある写真と説明文を入れようと思っていますので、
現場調査で写真を撮る時にも、そのような視点で写真を撮るようになりました。
今幹大君が作っている作業マニュアルも、やったことのない人に解かりやすく作る必要がありますから、基本は同じですね。
作業の技術力だけでなく、営業力にもつながると思います。

  • 2016/03/16(水) 06:16:41 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

幹大さんブログありがとうございます。
作業マニュアルを、知らない人の立場になって作ることを
目的とされているから写真の取り方に変化が出てきて
数も増えてきているんですね。
観察の学びになりますね。

  • 2016/03/16(水) 06:33:20 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

マニュアルは、写真が一番ですね!
文章だけでは読むのもつらいし、何よりわかりにくいです。
上手に写真を活用していきましょう!

  • 2016/03/16(水) 06:43:45 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。
幹大さん5日目ありがとうございます。
自分の頭の中だけで、理解するのと、実際に作業マニュアルというカタチにするのとでは、理解度が大きく変わりますね。
とりわけ、他の人に理解してもらうことを考えると、より工夫した丁寧さが加わりますね。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン×葉書×S○

  • 2016/03/16(水) 07:16:32 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

おはようございます。
何もわからない私が見てもイメージできます。
写真の効果は大きいですね!
マニュアルは使われてこそだと思います。
幹大さんのため、会社のためにがんばってください!

  • 2016/03/16(水) 07:25:39 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
幹太さんブログありがとうございます。

写真付きマニュアルいいですね。工場でも使用前、使用後などの写真をうまく使っているところも多いですが、最近は動画でのマニュアルなども進歩しています。

お客さんが作業風景の動画を見て、丁寧に塗っているなと感じてもらえるといいかもしれませんね。(何度も重ねて塗っている様子など)仕上がり具合は素人目にはあまりわかりません・・・。

  • 2016/03/16(水) 09:21:37 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

幹大さん。どうもありがとうございます。

後輩などに仕事を伝えるためには、
自分が その仕事について正しく理解して
身につけることが必要ですね。
マニュアルを作ることによって自分の理解が
深まると思います。

そういうことをマメにやっている幹大さんを
私は 尊敬します。

  • 2016/03/16(水) 12:47:19 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ブログをありがとうございます。
マニュアルを作るとミスや事故も減ると思いますし、マニュアルを作る事は改めて仕事を振り返る良い機会でもありますね。
また、写真も一目瞭然でとても良いと思います。
私の務めているお茶の工場では、これから迎える繁忙期に10名程のアルバイトさんが来てくれます。ミスや事故の無い様にまた、皆がスムーズに仕事を行える様に、自社もマニュアル作りをしていこうと思います。

  • 2016/03/16(水) 13:17:12 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

幹大さん!
「作業マニュアル」ありがとうございます。
写真付きマニュアルは、自分のためにも、
他の社員さんのためにも、
そして、新たに迎える社員さんのためにも
本当に役に立つと思います。
また、自分の作業も、工夫が生まれてくるでしょうね!
本当に良いことだと思います。
すごい!

  • 2016/03/16(水) 13:34:41 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ブログをありがとうございます。
本当ですね、写真を見ると良く分かります。
作業マニュアルの作成は、自分の理解度が深まる
と思います。またブログの場で、紹介して下さい。

  • 2016/03/17(木) 05:23:23 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4001-f7a04cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad