沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

予定通りにいかないのが当たり前

3月10日  うみの塗装   海野貴

私は、スケジュールを立てるのが本当に苦手です。
昔から、先のことは考えず、行き当たりばったりでやってきましたから、今でもそれが抜けないのかもしれません。
以前からCL手帳を使っていましたが、毎日チェックしてもらう前は、今日やるべきことをリストアップだけして、いつやるのかということは記入せずにやっていました。
スケジュールを立てても、急な用事が入ると予定が変わってしまいますから、その時になってリストの中から選んで決めるようにしていました。
私は、予定を立てて、その通りにいかないことがとても嫌に思うところがあり、「予定通りにいかないのなら立てない」というようになっていました。
一日をそのように過ごしていましたが、受注した仕事も同じ状態でやっていました。
私たちの仕事は天気に左右される仕事ですし、現場現場で状態が違い、工期が読めないところもあったり、急ぎの現場が突然入ることもあるので、お客様に「いつやります」と言って、その通りにいかなくなると迷惑を掛けてしまいますし、時間に追われてやると仕事が雑になりやすいので、確実にやれる見通しがついてから予定を立てていました。
しかしそのやり方だと、ずるずると予定が伸びてしまい、仕事が溜まる一方です。
CL手帳を毎日チェックしてもらうようになってからは、必ず用件をスケジュールに組み込まなければなりませんから、とりあえずでも予定を組むようになりました。
前日に予定を立てるのですが、私は時間の読みが甘いのと、突然の用事が入ったり、予定の立て方自体が甘いので、その場になって「こっちを先にやったほうがいい」となり、全く予定通りにいきません。
そんな状態でやっていますが、その中で思ったことは、予定通りにいかないまでも、予定を立てていると「何とかそれに間に合わせよう」という気持ちになり努力をするということです。
また、「予定はあくまでも予定で、予定通りにはいかないものだ」と思うようになりました。
ですから、予定通りにいかなくても、とりあえずでも予定を立てて、それに近づける努力をするしかないと思うようになりました。
そこで先日、予定通りにいかないことを前提に、半年間の日程表を作り、現在受注している現場の日程を書き込み、壁に貼りました。
一コマを5日単位で記してありますので、本当にザックリとした日程表ですが、今現在受注している現場をいつやるかが一目でわかりますので目安になります。

今までは受注が決まった時にお客様から「いつ頃できる?」と聞かれてもはっきりしたことは答えられずにいましたが、この日程表では一応予定が組まれているので、「今の予定でいくといつ頃になります」と答えることができます。
現時点では5月末まで仕事が決まっていますが、また受注が決まれば、書き足す欄も作ってあるのでそこに書き込み、その都度調整しながらやっていきたいと思います。
私は神経質なところがあり、予定通りにやりたい、完璧にやりたいと思い、かえってやりにくくしていたと思います。
自分はそれほど能力がある訳でもありませんし、予定通りにいかないのが当たり前だと思って、とにかく予定を立て、目標に向かってやっていきたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
海野さん6日目ありがとうございます。
予定表の作成、工夫して進化しているのが素晴らしいです。
予定通りいかなくても、改善しようと思うのとそうでないとでは大きな差です。
工夫改善参考になります。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除×葉書×ワイン×S×

  • 2016/03/10(木) 04:15:36 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
僕は予定をたてても時間をずるずると伸ばしてやっています。
自分でコントロールできる時間の課題は
決めた時間内でやりきるようにこだわっていきたいです。

  • 2016/03/10(木) 04:56:29 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。

私は、CL手帳をやってみて自分の予定をたててやっていくことが大切だと学びました。
こうなりたいの逆算を使って、予定をたてていきたいと思います。

  • 2016/03/10(木) 05:50:10 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
私も同じように神経質なところがあり、共感しながら読んでいました。
それでも手帳を振り返ることが少ないのか、予定通りいかなくても
仕方がないというところまではいきません。
もう少し手帳をこだわっていきたいと思いました。

  • 2016/03/10(木) 07:52:25 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

予定表大事ですね。予定通りいかないことも多いと思いますが、予定表の本当の狙いは予定を実行できるようにする下準備をすることだと思います。準備することで確実に実行できる状態を作ることが大事なんだと思います。

先日MGに行きましたが、行くために妻や母の予定と調整したり、仕事の段取りをしていきました。みんなやっていると思いますが、目的が明確になると、予定も立てやすくなると思います。

それと予定を立てることで、その物事に視点をフォーカスできるというメリットもありますね。海野さん流にいうとロックオン状態だと思います。

自分もスケジュールの立て方を工夫していきたいと思いました。

  • 2016/03/10(木) 08:52:57 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

ブログ、ありがとうございます。
同感致しました。自分も中途半端に週間予定、月次予定を立てたりするのですが、なかなか思うように行かない事が多く、予定すら明確に立てないで仕事をする時もあります。
「予定はあくまでも予定で、予定通りにはいかないものだ」少し気が楽になり出来そうな気がします。
海野さんを見習って再度予定を立てて行きたいと思います。

  • 2016/03/10(木) 09:20:25 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

鳥居です。

翌日のスケジュールを立てることから 半年の
仕事のスケジュールを作ったことは、海野さんが
CL手帳というものを活かしていることだ
と思いました。

予定通りにはいかないけれど予定を立てる
その考え方、とても参考になりました。

海野さん。どうもありがとうございました。

  • 2016/03/10(木) 15:40:36 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

海野さん!
「予定通りにいかないのは当たり前」ありがとうございます。
うちの仕事も、急に動かなくてはいけない仕事があり、
予定通りいかない事があります。
あと、N○Tさんとかの作業に合わせて仕事をするなど、
こちら都合でできない事もあり、本当に予定が立てずらいです。
自分の都合で予定が組めるような工夫をしなくてはと
思っています。

  • 2016/03/10(木) 17:12:25 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログをありがとうございます。
「予定通りにいかないなら立てない」、自分も
こう思った事がありました。
予定を立てると、それに向けて行動するよう
意識すると思います。1コマが5日、このような
オリジナルは良いと思います。
「とにかく予定をたてる」ようにしたいです。
ありがとうございました。

  • 2016/03/11(金) 05:07:57 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3994-4562e5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad