沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

製造能力を上げる

3月9日  うみの塗装   海野貴

現在、一件の塗り替え工事を友人の塗装屋さんに手間請けでやってもらっています。
その物件は友人の電気屋さんからの依頼でしたが、どうしても3月中に完了しなければならない事情があり、今まで私たちが責任を持ってやりたいとの思いから自社施工にこだわり、他の業者にお願いすることはほとんどありませんでしたが、今回は自社物件ではないことと、友人の塗装屋さんも沼津経営塾の周年事業や賀詞交歓会にも参加してくれていて、私たちのやり方も理解してくれていますし、技術的にも人柄的にも信頼できる人なのでお願いすることにしました。

私は今まで、人にお願いすると、その分自分たちのやる仕事が減ってしまうということにもなりますから、できるだけ自分たちでやっていましたが、そのためにお客様に長く待たせてしまっていましたし、お客様にしたら少しでも早くやってもらいたいと思っているに違いないのに、自分たちの都合で迷惑をかけているという思いもありました。

しかし今受注している仕事の後に、次の仕事の依頼が来る保証は全く無いので、今でも「この先の仕事が無かったどうしよう」という不安は常にありますので、なかなか人に頼むことをしませんでした。

しかしこのところ、今の考えでは会社を伸ばしていくことはできないと感じており、何かを変えていかなければならないと思っていました。

先月のMGで、私は事前に考えてあった「5期の期首にはこのような会社盤にしておこう」という会社盤にすることができ、優勝を狙える体制を整えることができました。
販売能力、材料も確保し、現金も持っていましたので、私はそこで小型機械を売り、大型機械にするかどうかをとても迷いました。
卓の状況を見て悩んだあげく、結局私は小型機械のまま5期をやることに決めました。

私は実務では、あまり会社を大きくせず、小さくても強い会社にしたいとの思いがあるので、設備投資などはできるだけ抑えてやりたいという考えがあります。
ですから大型機械への設備投資は何となく気が進みませんでした。
実際に5期をやってみた結果は、自己資本が少し上がっただけで、全く会社を伸ばすことができませんでした。

ゲームでは製造能力の範囲内でしか仕入ができないので、一度に4個しか仕入をすることができませんので、販売するまでに時間が掛かり、なかなかうまく回らず自己資本を上げることができませんでした。
大型機械にすれば、一度に多くの材料仕入れができますので、もっとうまく回り、売上を伸ばすことができたのではないかと思いました。

そして5期をやっている時に感じたことは「今の会社の状況と同じだ」ということです。
実務では、少ない人数でやっていますのでなかなか現場が進まず売上が伸びません。
そうかといって私が現場に入ってしまうと、見積もりや受注のための活動が疎かになってしまいます。
私たちの仕事の場合は、製造能力と販売能力は同じと考えることができますから、自社の施工能力を上げることは、ゲームでの大型機械にすることといえると思います。
ですから現場の施工能力が上がれば、営業活動にも力を入れることができ受注を増やせる可能性は高くなるのではないかと思いました。

私は大型機械を単なる設備投資としか捉えておらず、店舗を構えたり、塗装の機械や道具、備品などを揃えるという考えしかありませんでしたが、「大型機械=製造能力アップ」と捉えると、人を増やしたり、現場をドンドン進めるためのことと考えることができます。
先月のMGで、会社を伸ばすためには製造能力を上げなければならないと思いましたので、今回は今まであまりやってこなかった、外注さんに依頼することをして個数を増やしていこうと思いました。
また自社の職人の手が余りそうな時は、その物件で使ってもらうこともできるし、外注さんの仕事のやり方も学べますので勉強にもなると思いました。

今後は施工能力を上げていかなければ、仕事の受注もできなくなると思いますので、社員を増やしていくこともそうですが、信頼できる業者にも協力してもらって、現場をドンドン回せる体制を作っていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

シロアリなどと組ませて、社員を増やしていけたらいいですね。
希代君も幹太君も歳をとっていきますし、人はある程度入れ替わるものです。
でも、私の家は急がなくてもいいですよ!

  • 2016/03/09(水) 01:18:03 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。
海野さん5日目ありがとうございます。
MGを活かして自社に落とし込んでいる様子が伝わってきました。
応用力や考え方が勉強になります。
理想の体制になっていくといいですね。

  • 2016/03/09(水) 04:25:32 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。

私は、MGをやってみて会社の流れや構造がとても勉強になっています。
MGを自分達に当てはめて、会社の為になるようにしていきたいです。

  • 2016/03/09(水) 06:16:04 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

製造能力を上げていかないと勝負所で何もできなくなってしまうので、考えさせられます。自社の製造能力と他社の製造能力を合わせて行きたいと思いました。MGは色々と趣味レーションが出来ていいですね。

  • 2016/03/09(水) 08:21:21 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

ブログを読ませて頂き、MGを実際の会社に直結させる具体的な方法を教えて頂きました。
施工能力と実際の仕事量のバランスを保ちつつその能力を上げて行く事と、更に質も不可欠と言う事なのでしょうか。
自分も早くMGを現場に落とし込みたいと思います。

  • 2016/03/09(水) 10:40:36 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

海野さん。どうもありがとうございます。

 MGで起こったことが 実際の経営と同じであることに気づかれた海野さんは、すごいです。

 そして、外注しようとした時に、価値観が同じで 信頼できる友人がいらっしゃる、そういう関係作りができている海野さんは、すごいです。

  • 2016/03/09(水) 10:48:23 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
会社の製造能力をあげるために
自分が何をしなければいけないのか、
何を求められているのか考えて
ただこなしの仕事をするのでなく質の
高い仕事をしていきたいです。

  • 2016/03/09(水) 12:11:06 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

海野さん!
「製造能力を上げる」ありがとうございます。
自分が現場に入っていたのでは、
狙うものも狙えなくなってしまいますね。
焦りますが、体制を考えていきたいと思います。

  • 2016/03/09(水) 16:20:49 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

海野さん、「背像能力を上げる」ありがとうございます。
1物件を、まるごと頼める仲間がいると、助かりますし、
強いと思いました。縁を大切にされていることが良く
分かります。

  • 2016/03/10(木) 04:17:47 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

今、エドモントの空港にいます。
今夜、着いてすぐにオーロラを見に行くというのが、まだウソのようです。
厚志さんたちとカメラ談義で盛り上がっています。
ちなみに厚志さんは、来る前日にカメラを買いました!
気合は凄いのですが、使えていません!!

  • 2016/03/10(木) 10:20:32 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3993-9c202715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad