沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

【万事営業?】

おはようございます。
小野@馬耳です。

“どうでもいい写真”第五回は、
「ダイハツなのに…」です。

ホンダ

「ホンダ自動車工業」って?!

では五日目、宜しくお願い致します。

【万事営業?】
うちの会社は、ある通信会社様から電話回線の修理の仕事を
頂いています。よって、沼津電話として伺うのではなく、
依頼先(通信会社)の修理担当として伺います。
仕事の内容は、修理箇所の特定(建物より外の線が悪いのか?
建物の中の線が悪いのか? それとも機器が悪いのか?)と
特定後、その場で解決できる修理をするというものです。

修理に伺うと、お客様は困っているので、
ほとんどの場合、お客様は、あまり機嫌?がよくありません。
確かに、電話の重要性が下がっとはいえ、やっぱり電話が
つながらないのは、困りますもんね。
先日も、ある店舗で電話が使用できないという修理依頼を受け、
伺うと、腕組みをし、眉間にしわを寄せた担当者が、私を出迎えて
下さいました。
(実は私、こういう状況、嫌いじゃないんです。)

私の今まで培った技術(雑音の種類など、状況を確認すると、
だいたいの不良個所は見当がつきます)と、華麗なトークで(笑)、
腕組みを解き、今回も最後には、「ありがとう」とか、
「お世話になりました」等の声をかけて頂きました。

もう一件は対照的で、伺ったその時から、お茶を出してくれたり、
「狭くて悪いねぇ~」とか「汚くてすみませんねぇ~」等と
声をかけていただきました。
確かに…(汗)

ここでも、技術と話術で…(笑) 修理完了。
最後には、お酒のお土産まで渡そうとするのです。
「いやいや、困ります! これ好物です!!」って言ったら
大笑いして下さいました。

さて、今回の2件とも、一般のお客様が立ち寄るお店です。
逆を言えば、私がお客さんになることだってあり得るのです。
私としたら、同じ修理をしたのですが、お店の商品は違えど、
もし商品を買うなら、後者のお店でしたいです。

経営塾でもよく、「万事営業」と学びますね。
今回の2件を経験し、逆の立場を常に考えて行動して
いきたいと改めて思いました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
小野さん5日目ありがとうございます。
私も似た経験あります。
そこから学ぶところ、ありますね。
見本になるような会社になりたいですね。
昨日課題5:00社 外掃除40分中掃除20分ワイン2h葉書○S○

  • 2016/02/17(水) 05:17:06 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

小野さん、どうでもいいシリーズ7日分用意しているんですね。さすがです。
何事も準備ですね。

確かに、だれに、どこでお世話になるかわかりませんね。
その時に、「あの社長は」「あの会社は」という悪いレッテルを貼られるような
行動は慎み、気持ちのいい対応を心がけたいと思いました。
ブログありがとうございます。

  • 2016/02/17(水) 07:06:05 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
以前ホテルの改修のお仕事の時に
そのホテルの方がお疲れ様ですと帰り際に声をかけてくれたのを覚えています。
ただの業者さんというだけでなく一人の人として見てくれたことが嬉しかったです。

  • 2016/02/17(水) 09:40:44 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログありがとうございます。

仕事の内容を確認してやっていくことはとても大切だと思いました。
自分の内容を確認して、お客様に笑顔になってもらえるように現場をやっていきたいと思いました。
ありがとうございました。

  • 2016/02/17(水) 09:44:56 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログありがとうございます。
ダイハツの鈴木自動車工業もありそうですね。
最近、HPや先物取引の営業の電話などがよくかかってきますが、
私は知らない電話番号でも、「もしかしたら仕事の依頼かもしれない」と思い、電話に出るのでそのような電話だとガッカリして、明らかに迷惑そうな対応をしてしまうことがあります。
向こうも仕事なのですから、迷惑そうな対応をされたら嫌な気分になると思い、できるかぎり丁寧に断るようには心掛けていますが、断っているのにしつこく言ってくる人には、強く言ってしまいがちです。
どんな時にも、いい印象を与えることを心掛けていきたいと思います。

  • 2016/02/17(水) 09:56:47 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

小野さん。どうもありがとうございます。

 以前の小野さんのブログで、沼津電話に営業しに来た人にも、小野さんが 相手の話をきちんと聞き、丁寧に対応しているのを思い出しました。
(私は、米屋時代、店に営業しに来た人に対して 結構冷たく接していました。)
 小野さんは、器量が大きくて、すごいと思います。

 売り手と買い手、同じ相手に対して逆の立場になることは十分にありますね。

 乗務中、TPOに応じて、一般車にも道を譲るなど、心がけていきます。

  • 2016/02/17(水) 10:37:11 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

まったくその通りですね!
同じ状況で人生に差が出るのです。
関わった人に「ここで買いたい!」と思ってもらえる人間でありたいものです!

  • 2016/02/17(水) 11:53:45 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

こんにちは。細谷です。
小野さんブログありがとうございます。

立場が違うと態度が変わるのは不思議ですね。自分もイライラ感をつい出してしまいがちですが、気をつけたいと思います。

  • 2016/02/17(水) 13:07:22 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

小野さん、5日目、ありがとうございます。
本当にそう思います、痛感しています。
万事営業、そう思います。いつ、どこで
会うかもしれません。自分の味方になって
くれる様におもって、接していきたいです。

ダイハツでホンダ、面白いです、よく気が付き
ますね、観察が出来ているのですね、見習い
ます。

  • 2016/02/18(木) 01:36:48 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3971-3fc78ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad