沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

【3つのスローガン】

おはようございます。
小野@馬耳です。

“どうでもいい写真”第三回は、
「中古釣具専門店なのに?」です。

中古専門店

え? 中古専門店なのに 「新品も販売しています」って…

では三日目、宜しくお願い致します。

【3つのスローガン】 
先日、NHKの「スーパープレゼンテーション」
という番組(再放送)で、アメリカペンシルベニアにある
貧しい地域の荒れた高校に赴任した女性校長のスピーチを
紹介していました。彼女は、高校廃校の危機を乗り越え、
学校環境や生徒の飛躍的な学力向上を実現させたのだそうです。

女性校長が赴任したばかりの、その高校は、
貧しい地域にあるためか、暴力事件、武器の持ち込み、ドラッグ、
暴行、犯罪が絶えず、毎日学校に来る生徒が68%、
ひとり親家庭が多く、39%の生徒が特別な支援が必要。
数学がちゃんと出来る子が6% 文学が出来る子は10%。
しかも、そこに勤める教師たちは生徒に怯え、
自分を守ることに必死で、生徒を伸ばそうなんて思ってもいなく、
自分たちが学校崩壊に加担していることすら気づいていない
状況だったそうです。
教師から見れば、良い学校に出来ない言い訳を
するのに十分すぎるデータが揃っていました。

しかし、その女性校長は、ある生徒からの
「ここは学校なんかじゃない!」の言葉に自分の貧しかった子供の頃を重ね、
学校改革に取り組んだのです。

その改革を行う上で、大切な3つのスローガンを掲げました。
1つ目のスローガンは、「リーダーならリードしろ!」
学校がどうなるかは校長次第、どんな問題にも臆せず取り組む
リーダーは苦しい時こそ先頭に立ち、皆を引っ張っていくこと

2つ目のスローガンは、「だから何? どう対処する?」
環境の悪さを言い訳にすることはいくらでもできるが、
だからといってそれが何だと言うのか
一番大切な仕事は言い訳をなくすこと
出来ない理由を挙げるのでなく、今できることを考える

3つ目のスローガンは、「私は愛しているからね!ずっと」
誰もあなたを愛していると言ってくれないとしても、
どんなことがあっても見捨てることなく
私は思いっきり生徒を愛し続けると伝えることで
生徒たちが夢に向かっていけるように後押ししたい
その為には、生徒とのコミュニケーションが必要

この3つを掲げ、校内の5S、教育の方法、生徒との関わりを変え、
その高校は、地元の教育委員会からの「常に危険な学校」という
不名誉な指定を外すことが出来ました。

貧困をなくすために大切なのは教育、ちゃんとした高校を
作ること、そして、世の中を生き抜くための知識と
精神力が身につく学校を作ることだという、
とても力強いプレゼンでした。

私は、自社の経営と重ねて見ていました。
厳しい時こそ先頭に立ち、皆を引っ張り、出来ない理由を
あげるのではなく、今できることを考え、社員さん達の
夢の応援をする。
私もそんなリーダーを目指していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
小野さん3日目ありがとうございます。
運動会を何年も開催出来なかった学校をお掃除で改革した校長先生の話を思い出します。
きっと並大抵のことではなかった筈ですね。
その情熱パワー、凄いです。

  • 2016/02/15(月) 05:41:24 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログありがとうございます。
出来ない理由を挙げるのではなく、今できることを考えていき、
社員さんのためにも、会社を伸ばしていきたいと思います。

  • 2016/02/15(月) 07:43:29 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
小野さんブログありがとうございます。

素晴らしい話ですね。経営者として一番大事な強烈な思いの「決断」をすることの大切さを感じました。先送りにしたくなることも多々ありますが、リーダーとして正しい自問自答での決断をしていきたいと思います。

  • 2016/02/15(月) 08:23:17 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

鳥居です。

会社というのは、
社員さん一人一人が育っていく所、
社員さん一人一人が、より良い人生を作っていく所
であることに気づくことができました。

アメリカの校長先生が意を決した時のように、
(良い会社を作る)という、小野さんの決意を
はっきりと感じることができました。

どうもありがとうございました。

  • 2016/02/15(月) 15:02:06 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
できない理由、やらない理由を自分で探し必要なを行動していないです。
今必要なことをやるための行動をしていきたいと思います。

  • 2016/02/15(月) 19:40:48 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログありがとうございます。

とてもすごいお話だと思いました。
校長先生の熱意を感じていき、自分も変わっていきたいと思いました。

  • 2016/02/15(月) 20:19:10 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログ3日目ありがとうございます。
素晴らしい校長先生ですね。
リーダーの取り組みが、会社や学校を変えるの
だと思いました。
「私は愛しているからね、ずっと」・・、なかなか
言えないと思います、真剣さが伝わると思います。
ありがとうございます。

  • 2016/02/16(火) 05:40:30 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

素晴らしい内容を紹介してくれて、ありがとうございます。
このブログは永久保存版です!!
でも、どうして中古専門店なんでしょう?

  • 2016/02/16(火) 07:23:43 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3969-f62d75d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad