沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

成人式

成人式

2016年2月1日(月)     
 
うみの塗装 希代和也

先月の1月11日は成人の日でした。僕の地元の富士吉田市ではその前日の
1月10日に成人式がありました。その地元で開催された成人式に僕は参加させて頂きました。
 実は以前は僕はこの地元で開催される成人式には参加する予定ではありませんでした。
というのも成人式では同じ地元の同級生ももちろん参加するのですが、僕は中学2年生以来、当時の友達とはそれ以来一切会うことをしなかなったので自分でも今さらどんな顔で会ったらいいのかという風に少し後ろめたさのようなもを感じていまいした。なので成人式には参加しないでおこうと最初は思っていました。
 そう思っていたちょうど昨年の9月頃に地元の友達からラインで成人式の招待が届きました。
ラインのグループ登録というもので中学3年生の同じクラスの人達だけが登録をしてるグループがあり、成人式の後に中学校の同窓会が行われるということを教えて頂きました。
 その誘いをしてくれた友達というのは、一時期他の友人を連れて僕の家まで朝「一緒に学校へ行こう」と迎えに何度も来てくれた友人でした。
その友人ともそれ以来会う事はなかったのでこの機会以外に会える機会はないかもしれないと思ったので今回の成人式に参加することにしました。
 当日は昼間の成人式と夜の中学校の同窓会の二つに分かれていました。
昼間の成人式は一般的な式で、富士吉田市長の祝辞の言葉や来賓の方のお祝いの言葉なので式自体は2時間ほどで終わりました。
式が終わってから参加者の新成人の人たちは自由行動なのですがそこで友人たちと再会をすることができました。ほとんどの友人が約5年ぶりくらいの再会でしたがとても温かく迎えてくれました。
友人とは大学や専門学校に進学している友人や地元の企業に就職して働いている友人などそれぞれの今について色々な話をしました。
中には「まさか来るとは思っていなかったよ」と何人かの友人が驚いていました。
 その言葉通り僕も正直成人式に自分が参加をする事になるとは1年前は思ってもいませんでした。一時期はもう友人とは会う事はないだろうなと思ってまでいました。
ですが5年ぶりに友人と会う事ができました。
成人式に参加して友人に会う事がとても嬉しかったですが、それ以上に自分が成人式に参加できるようになるまでに多くの方々のお力があったからだと思います。
不登校になってから僕を支え続けてくれた父や母や、姉、一時期は会話をすることがなくなってしまった祖父母、そして高校時代は杉井さんや様々な活動の度に受け入れていただいた静岡経営塾、沼津経営塾の皆さん、そして日ごろ一番お世話になっている海野さんや海野さんのご両親、古橋君や岩本さん、そして色々な研修などでご縁を頂いたひとりひとりの方々との出会いやそこで学ばせて頂いた経験がなければ今回の成人式はなかったと思います。僕1人だけではなくこうした方々と迎えた成人式だと思いました。
自分一人だけではなくこうした方々の想いを大切にする生き方をしていかなければいけないと思いました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
希代さん3日目ありがとうございます。
成人式参加はとても良かったですね。
後ろめたさなんて自分が勝手に作ったおばけだったと思います。
また、成人式を機会に色々な人にお世話になったことを想う希代さんの姿勢は素晴らしと思います。
ニュースで荒れる成人式を見慣れているせいか、こういう話を聞くとホッとします。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン×葉書×S○

  • 2016/02/01(月) 04:48:39 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

成人式で昔の仲間に会えて良かったですね!
ずいぶん変わった人もいたと思いますが、ここからもっともっと変わっていきます。
その旅も、あとで楽しく思えるものにしていって下さい。
お世話になった方々に、成人式のときの写真でハガキを作って送るといいです。

  • 2016/02/01(月) 05:57:37 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

希代くん、ブログありがとうございます。
成人式おめでとうございます。
ご両親も嬉しかったと思います。
自分自身の成長が、お世話になった方々へのお返しになると思いますから、
自分を高める努力をして いきたいですね。

  • 2016/02/01(月) 06:20:28 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

希代さんブログありがとうございます。
以前は考えられなかったことができたことを
楽しんでられてるように思いました。
それを自分自身の力と過信せず、お世話になった方々のおかげと
認められているのが素敵です。
成人式おめでとうございます。

  • 2016/02/01(月) 06:43:44 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
希代さんブログありがとうございます。

朝から胸が熱くなりました!沼津経営塾の周年事業でプレゼンした時のこと覚えています。たくましくなりましたね。成人おめでとうございます。感謝の気持ちを素直に持てることはすごいことだと思います。

息子の小学校で2分の1成人式という行事があるそうですが、節目節目のそういうイベントがあると、感謝の気持ちも自然に湧いてくるのかなと思いました。

  • 2016/02/01(月) 07:31:52 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

和也さん、ブログありがとうございます。

成人式おめでとうございます。
私も、来年が成人式になります。
今までにお世話になった方に、成長した姿を見せられるように一緒に頑張っていきたいです。
よろしくお願いします。

  • 2016/02/01(月) 12:12:19 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

稀代さん!
「成人式」おめでとうございます。
お世話になった方々と迎えた成人式…
細谷さん同様、私もなんかジ~ンときて
しまいました。
そこに気づくあたり、本当にすごいと思います。
ただの二十歳じゃありませんね!
めちゃくちゃな成人式の話を見聞きしていただけに
本当に嬉しいブログです。
ありがとうございます。

  • 2016/02/01(月) 12:22:47 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

鳥居です。
「僕一人ではなく、こうした方々と迎えた成人式・・・。」
和也さんの この言葉は、和也さんの近くにいて、和也さんの
ことを気にかけてくれている方々にとって、本当に
嬉しいと思います。

「謙虚さ」というのとも ちょっと違う、
周りの人と一緒に一生懸命に生きている
和也さんの優しさが溢れていると思います。
和也さん。
どうもありがとう。

  • 2016/02/01(月) 14:21:59 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

希代さん、「成人式」ありがとうございます。
友人からお誘いがあり良かったですね。何より、
行き辛い式に、「行った」ことが本当に素晴らしい
と思います。希代さんが、成長しているのですね。
私が、教えられました、ありがとう。

  • 2016/02/02(火) 03:35:08 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3955-1a8bc897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad