沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

既成概念にとらわれない

1月21日  うみの塗装   海野貴

私たちの仕事は昔から、「年内に」「お盆前までに」と言われることが多くあり、それまでに工事を終わらせなくてはならないので、その時期は現場が重なり忙しくなります。
特に年末の場合は、足場が架かったまま新年を迎えるわけにはいかず、何としてでも年内に終わらせなければなりません。
そして、年内に目一杯やって、年明けは暇になるというのが、私たちの仕事の場合よくあります。
以前下請でハウスメーカーの仕事をやっていた時には、メーカーの締めが、3、6、9、12月なので、その月には仕事が多く、翌月には仕事が薄いというように、一年の中でも波がありました。
ひどい時には、12月はメチャクチャ忙しく、年明けは15日過ぎまで現場が無かったという年もありました。
現在は元請けの比率が多くなっていますので、ある程度は波を小さくすることができていますが、やはり年末年始は段取りが上手くいきにくいです。
それは、塗替え工事の場合、工期が2週間くらいになりますし、年末は日が暮れるのが早く、作業効率も悪くなりますので、雨が続いたりすると年内に終わらなくなる危険性があるので、そのような場合は年明けに回させてもらうのですが、そうすると年末に仕事が空いてしまうこともあるからです。
ちょうどよく小規模の工事があればいいのですが、なかなかうまい具合にはいきません。
このところは10月くらいに契約をいただく場合などは、年が明けてからの施工にしてもらうことが多くなっていますが、昨年は年明けの仕事も多くなってしまい、このままではお客様にも迷惑がかかってしまうので、どうにかならないかと考えました。
今回はゴルフ練習場の現場が始めから年をまたいでやることになっていましたので、他にもそのようにできる仕事はないかと考えたところ、まだ入居者が決まっていない賃貸物件の仕事が2件ありましたので、年をまたいで仕事をやらせてもらっても大丈夫かと聞くと、大丈夫だと言ってもらえたので、その2件を着工することにしました。
やってみると、年内に絶対に終わらせなければならないとなると、気も焦りますし、バタバタやらなくてはなりませんが、年をまたいでも良いとなると、精神的にも余裕ができました。
年末はとくに事故が多い時期ですので、そういった面でも安全に気をつけて落ち着いてやれたことが良かったです。
また年明けのスタートも例年ですと、乗り込みの準備や段取りなどがあり、すぐには作業に掛かれないのですが、今年は、続きの作業から始められるのでスムーズに取り掛かることができ、その間に次の現場の段取りをすることができて、とてもやりやすかったです。
結果的に、2件のうちの一つは年内に終わることができ、仕事を進められることができました。
もし年をまたいではならないということでしたら、着工はしないと思いますから、年明けの仕事が溜まってしまったと思います。
私たちの通例では、手を付けた現場は年内に終わらせなければならないということがありますが、場合によってはそのようなものは取り払ってやったほうが良いこともあると思いました。
もちろん、期限を設けて期限内にやり切るということは、とても大事なことですが、既成概念にとらわれずにやることも大事だと思いました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
海野さん6日目ありがとうございます。
お天気にも左右されるは悩ましいですね。
そうした仕事のやりくりが私は下手です。
そのため時間も無駄にしてしまっていることが多くあります。
柔軟な対応、見習っていきたいと思います。
昨日課題4:30社 外掃除30分中掃除×葉書○S○

  • 2016/01/21(木) 04:43:41 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

どの業界にも「迷信」があると思います。
時代が変わってきたのですから、昔と違うことが出ているはずです。
既成概念にとらわれず、いろいろなことに挑戦していきましょう!

  • 2016/01/21(木) 07:56:18 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

既成概念にとらわれず、どんどん新しいことに挑戦したいですね。塗装のネットワークを組んで、納期を守れるようにもしたいですね。弊社でも課題です。

  • 2016/01/21(木) 09:06:44 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

海野さんの柔軟な考え方は素晴らしいです。

私は、頭が固くて 自分で自分をしばってしまう時
が あります。

海野さんが 賃貸物件のオーナーに確認したように、
相手に確認してみることが 大切ですね。

教えてくださり、どうもありがとうございます。

  • 2016/01/21(木) 11:17:57 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
現在やらせて頂いているゴルフ場を年末のうちから着手できて本当によかったと
今現場の様子を見ていて思いました。
時間にゆとりが少しでもできることは
とてもありがたいですが、決められた期限のなかでも質の高い仕事をこなせるように
レベルを上げていきたいです。

  • 2016/01/21(木) 12:13:55 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。

上手くいくところは、他とは違うやり方をしていると感じました。
今日から、全員揃ったので質やスピードを求めて進んでいきたいです。

  • 2016/01/21(木) 12:29:13 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

海野さん!
「既成概念」ありがとうござます。
業界の常識は、一般の非常識…
そうなんでしょうね!

“そんなこと、当たり前”の常識をぶっ壊して
いきたいと思います。
でも、なかなかそこに気づけない。(汗)

  • 2016/01/21(木) 16:08:13 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
当社も仕事の山谷があり、それは仕方のないことだとあきらめていました。
そのため従業員さんに負担をかけています。
得意先に、こちらの都合に合わせた提案をすることはできるなと思いました。
この歳暮期には、やってみます。

  • 2016/01/21(木) 20:08:03 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

海野さん、「既成概念」ありがとうございます。
年末年始の現場は、本当に気を使うと思います。
確かに、こうあるべき、という習慣のようなものは
あると思います。それにとらわれない事は、これ
からは重要だと感じました。

  • 2016/01/22(金) 04:14:50 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3944-6a65450e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad