沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

立つ鳥 跡に花いける!

平成28年1月8日(金)三島市輿水酒店 輿水誠司

 昨日は沼津経営塾、ありがとうございました。
杉井さんからある人へ、アドバイスするための例え話がありました。
「フルマラソン、40キロ走ってきて、最後やっとゴールが見えてきたら、どうする?」
「クタクタ~に疲れているけど頑張っちゃうよなぁ! 頑張ったところで数秒しか変わらないけど、それでも最後イイ感じでゴールテープきりたいから頑張っちゃうね!じゃないともったいないもの!」
このたとえ話は、長年勤めた会社で定年を迎え、再契約で同じ会社に再雇用にされるのですが、給料は下がるし、年下の部下だった者が上司になるわけでモチベーションの維持に悩んでおられる方へのアドバイスのイチ例え話でした。
再雇用の際のアリガチな悩みに対して、アリガチではない素敵なお話しでした。
「長い間、一生懸命走ってきて(仕事してきて)、ゴール間近で(退職間近で)、スピードゆるめたら(力を抜いたら)もったいないよ!」
「次の走者に(年下の部下だったが上司になる者に)、最高に走り易い状態で(最高に整った受継ぎで)、バトンを渡してやろうよ!」
「その年下の上司から、“〇〇さんは退職間近なのに、最後本当にイイ状態で仕事を受け渡してくれた!”と言われるような仕事、最後までしたら素晴らしいよ! ゴール前でスピードゆるめたら絶対ダメだ!もったいないよ!」
ことわざで、「立つ鳥、跡を濁さず」という言葉があります。
立ち去るものは見苦しくないようキレイに後始末をしていくべき、という戒めの言葉です。
今回のアドバイスは、(濁さずどころか、もっともっとキレイにして渡そう!)という熱い気持ちが込められていると思いました。
勝手な造語ですが、(濁さずどころか、立つ鳥がご自分の持つ最高の花を後輩の鳥に贈る)ことをアドバイスした素敵なお話でした。
また、人は自分のフィルター(自分の基準が正しいと思っている)を通して物事を見ているというお話がありました。
「自分の考えを基準にしているから、そこから外れる人の行動や言動に、怒ったり悩んだりすることがある。」
(さて、私の基準は合っているのだろうか?)
私自身は正しいと思って行動していたことが、人に会ったり、話したりしたことで初めて、世間とズレがあることを認識します。
このブログも、毎日意見交換することで、(そういう考え方もあるな~! 自分一人では気が付かなかった!)と自分のフィルターに気が付くことが幾つもありました。
こうやって仲間との意見交換が毎日の定点観測になりますし、毎月の沼津経営塾で皆と会うことが私自身のズレを認識する機会になります。
ここ何年か、何かしら理由をつけては沼津経営塾を休んでしまったことが何回もあり、もったいなかったです。
今後積極的に参加しますので、これからも宜しくお願いします。
1週間ありがとうございました。
明日からのブログ、細谷さん、宜しくお願いします! 
スポンサーサイト

コメント

輿水さん、私の話を上手にまとめてくれてありがとうございます。
実は私もその内容をブログに書いたのですが、輿水さんの文章の方が輝いています。
輿水さんの感覚がよく表れたいい文章だと思いました。
やっぱり輿水さんは文章がうまいわ!

  • 2016/01/08(金) 07:19:31 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

輿水さん、一週間ありがとうございました。
定年を迎えた方にマラソンのゴールの例え話は「なるほど」と思いました。
相手に「そうだよな~」と思わせる伝え方が大事だと思いました。
またWさんへのアドバイスも、受け入れやすいような伝え方をしてくださりありがたかったです。(理解したかどうかは別として・・・)
私も自分のフィルターが強いので、他人の意見を真摯に受け入れていきたいと思いました。

  • 2016/01/08(金) 08:05:24 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログ一週間ありがとうございました。

私は、自分のフィルターがこうしなければならないやこだわってしまう所が、あると思います。
価値観の違いや伝え方を学んでいき、意見が合わないときは、メキシコから来たんだなと思っていきたいです。

  • 2016/01/08(金) 12:13:39 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

もしかしたら初めてのコメントかもしれません。私も定年まで9年ちょっとになりました。できれば60歳で今の仕事にさよならと去りたい所ですが、再雇用になるかもしれません。
どちらにしても、残る方に喜ばれる終わり方をしたいと思います。
示唆に富む話題をありがとうございました。

  • 2016/01/08(金) 12:54:59 |
  • URL |
  • 増田浩章 #-
  • [ 編集]

鳥居です。

仕事の場面で、社会生活や家庭の場面で、次の走者が
気持ち良く走り出すことができるように心がけます。

昨晩の沼津経営塾で、私は、輿水さんほど
細部まで正確に聞いていませんでした。
輿水さんのブログのお蔭で、杉井さんの
ご講義を より理解することができました。
輿水さん。
どうもありがとうございました。

  • 2016/01/08(金) 15:25:47 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
自分の基準やフィルターが不幸になりやすい傾向のものだと思いました。
物の見方を訓練して良いものにしていきたいです。

  • 2016/01/08(金) 19:32:08 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログをありがとうございます。
「立つ鳥、跡に花いける」、素晴らしいことわざです。
まさしく私は、自分のフィルターで物事を見ていると
思います。ブログへの意見は、ずれている自分を
確認できます。ありがとうございます。
1週間、勉強させていただきました。

  • 2016/01/09(土) 02:49:59 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

輿水さん!
「立つ鳥 あとに花をいける」ありがとうございます。
輿水さんの文章、しっかり整理されていて、
すごくわかりやすいです。
それにしても、杉井さんのたとえ話は
本当にすごいですよね。

一週間、ありがとうございました。

  • 2016/01/09(土) 02:58:38 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
輿水さんブログありがとうございます。

コメントせずにすいません。現在インフルエンザにかかり、自宅待機の闘病中です。数日高熱で動けず、何とか事務所からPCを持ってきてもらい、Wi-Fiをつなぎました。週明けまで外に出られない状況ですが、ブログ当番引き継ぎます。今しばらくアップはお待ちください。

  • 2016/01/09(土) 05:13:49 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad