沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

一週間ありがとうございました。

12月18日  うみの塗装   海野貴

先日、隣の中学校の生徒の職場体験の受け入れをしました。
その中学の学校支援地域本部の実行委員長を私の友人がやっていて、学校側から職場体験の受け入れ先を探して欲しいと依頼があり、私のところに連絡がありました。
その生徒さんは不登校で、他の生徒と同じ職場だと難しいとのことでしたので、「私のところで良ければ」ということで返事をしました。
数日後に先生から連絡があり、正式に受け入れをすることになりました。
私はこの職場体験を「うみの塗装の事業」として行うことにしました。
私たちは普段、塗装の仕事をしていますから、塗装をすることでお客様に価値を提供しているつもりですが、
今回の職場体験は、職場体験を通して、うみの塗装の価値を提供することができるのではないかと思いましたので、社員さんたちにも「ただ生徒さんの受け入れをするのではなく、うみの塗装の事業として行うので協力してやっていこう」と伝えました。
うちの社員さんたちは、不登校の先輩ですから、不登校の生徒さんの気持ちも理解しやすいと思いますし、生徒さんも安心するのではないかと思いました。
また、皆で子育て・社員育成セミナーを学んでいますから、そこで学んだことを実務に活かす機会にもなります。
職場体験受け入れでの目標は、やはり生徒さんが「やって良かった」と思ってもらうことです。
そのために私たちがやることとして、笑顔・明るく話す・良いところを認めるということなどをしていこうと打ち合わせをしました。
当日の職場体験の現場では、現場リーダーが幹大君でしたので、現場全体のことは幹大君に任せ、生徒さんの担当は希代君に任せることにしました。
現場作業なので、怪我をされたら困るので、希代君には付きっ切りで生徒さんの指導をしてもらいました。
私は作業をしながら、二人の様子を写真に撮ったりしていましたが、希代君が優しく丁寧に生徒さんと関わる姿を見て、本当に素晴らしい光景だと思いました。
以前は悩みを持っていた彼らが、仕事を頑張り、力を付け、自分と同じ悩みを持った少年と関わり指導することは、彼らが養ってきた価値を少年に提供し、勇気づけることになると思いました。
幹大君たちも、休憩の時などにいろいろな話しをしてくれて、生徒さんも楽しそうに会話をしていました。
9時~15時が職場体験の時間でしたので、15時に生徒さんに「もうそろそろ終わりの時間だよ」と言うと「もう少しやりたい」と言って、切りの良いところまで頑張ってくれました。
彼らの指導や関わりが、少年のヤル気を引き出したのだと思います。
最初は写真を撮られることに少し抵抗があった生徒さんも、最後には皆でガッツポーズをして集合写真を撮るようにもなりました。
職場体験が終わり、その日に社員全員で生徒さん宛てに葉書を書きました。
生徒さんがしてくれたことや、良かったことなどを具体的に書いてもらうようにすることで、職場体験をした事実と共に、具体的な思い出として残るのではないかと思いました。
また、生徒さんの住所は知りませんので、中学校へ葉書を送り、先生から届けてもらうことにしました。
先生も大変喜んでくれました。
このようなことから、私たちは、塗装の仕事を通して、人を育てるという事業を行っているという認知が広がっていくことで、不登校などで悩んでいる人たちの役に立てるのではないかと思いました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
海野さん7日目ありがとうございます。
とても素晴らしい取り組みでした。
文章を読んでいて感動しました。
職場体験を通して生徒さんも、希代さんや幹大さんも、学校の先生も海野塗装も、そして社会をも明るく輝かせたと思います。
更なる展開、期待できそうです!
1週間ありがとうございました。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン×葉書×S○

  • 2015/12/18(金) 05:47:42 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

とても良い取り組みでいいですね。海野さんの一貫した理念と行動で社員さん含め、関わる人たちを幸せにしていく光景が浮かんできます。

グッドラックの本のように幸せのクローバーを手に入れる土壌が出来上がりつつありますね。見習っていきたいと思います。

  • 2015/12/18(金) 11:03:17 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。

生徒さんと一緒にやることが出来て、一緒にやることが楽しいと思ってもらうように、していきたいと思いました。
自分の関わり方を皆と学んでいきたいです。

一週間ありがとうございました。

  • 2015/12/18(金) 12:22:48 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

その生徒さんが、また海野塗装に来てくれたらいいですね!
その子に恥ずかしくない人生にしていって下さい。

  • 2015/12/18(金) 14:28:22 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

海野さん!
「職場体験」ありがとうございます。
本当に素敵な取り組みですね!
生徒さんも、嬉しかったでしょうし、
先生方も、喜んでくださったのでは
ないでしょうか。
生徒さんの何かのきっかけになってくれたら
嬉しいですね!

一週間、ありがとうございました。

  • 2015/12/18(金) 17:36:16 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
こうした生徒さんと実際に関わっていくと
これまでの自分の経験が無駄ではなかったと感じました。
いつかU君が来たときにも良い関わりが
築けるよう僕自身がもっと仕事を覚えていかなければいけないと思います。

  • 2015/12/18(金) 20:14:16 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

海野さん。ブログ、一週間、どうもありがとうございました。

その生徒さんは、研修を終えて、自分の存在価値に
気づいていると思います。
それは、すごいことだと思います。

  • 2015/12/19(土) 00:58:25 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログをありがとうございます。
職場体験を、うみの塗装さんの事業にされていく
なんて、本当に素晴らしいと思います。
生徒さんの「もう少しやりたい」、とても嬉しい言葉
だと思いました。
海野さん、1週間ありがとうございました。

  • 2015/12/19(土) 06:18:55 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
職場体験をたんなる依頼されてことではなく、
「事業」として捉えられ、そのための工夫をされているのは
さすがだと思いました。
うみの塗装の魅力アップをするために、常に考えてられるからだと
思いました。
投資したものを利用されていますね。

  • 2015/12/19(土) 08:42:37 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

チームうみの。本当にすごいチームです。

感嘆詞10連発!!!!!!!!!!座布団10枚

読ませていただき、気持ちが良くなるのって、
本当に感動です。 省

  • 2015/12/19(土) 12:32:04 |
  • URL |
  • 省 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3910-b1955cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad