沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

やってしまった

12月12日  うみの塗装   海野貴

私はここ数年、三島市のカレンダーに広告を出しています。
輿水さんにそのことを教えてもらい始めたのですが、杉井さんが「それは絶対に効果がある」とアドバイスをしてくれましたので、その後はカレンダー広告に力を入れるようになりました。
実際にカレンダーを見て依頼をしてくださったお客様も多いですし、市のカレンダーに載っているだけで「信用できそう」と言ってくれるお客様も多いです。

カレンダー広告の枠は、ひと月に3枠の全部で36枠あるのですが、月指定の申込の場合は1枠5万円、指定なしの場合は1枠3万円という金額設定になっています。
私は月指定の5万円は「ちょっと手が出ない」というように思いましたので、毎年指定なしで3枠の申込をしていました。
指定なしの場合は抽選になりますが、毎年2枠~3枠の掲載することができていました。

今年2015年分の申込の時はもっと多く載せたいと思い、指定なし6枠の申込をしたのですが、結局3枠しか取れず残念な結果になったので、来年2016年分は、指定なし12枠の申込をしました。
「これならいけるだろう!」と鼻息を荒くしていましたが、その結果はなんと!たったの2枠の掲載という通知が来ました。
その通知を見た時「やっちまった!」という思いが込み上げてきました。

私は12枠の申込をする時に、もし全部抽選で当たったら36万円になりますから、36万円の経費は覚悟をしていました。
結果は2枠で経費は6万円ですから、30万円経費は安くなりましたが、効果を狙うためにより多くの枠を確保したいとの思いで12枠の申込をしたのですから、その目的からするとこの結果は大失敗です。

そこで思ったことは、「指定なし12枠36万円」ではなく「月指定6枠30万円」で申込をすればよかったということです。
月指定の場合は優先されるので基本的に抽選はありませんから確実に6枠の掲載ができます。
どうしてこのような申込方法をしたのか?と省みると、私は36万円の経費を覚悟していたにも関わらず、どこかで「あわよくば安く多く掲載できる」というセコイ考えがあったと思います。
月指定6枠だと30万円が確定してしまいますが、指定なしで6枠当たれば18万円で済みます。
そうなれば12万円得したことになります。
どのような抽選方法かは分かりませんが結果的に2枠しか取れなかったのですから、6枠掲載時の宣伝効果を考えると残念で仕方がありません。

私たちは常に自社のことを考えていますが、いつも私たちのことを考えている人などはいるはずがありませんから、少しでも多く、人目の付くところに出すことが重要になります。
半年に1回、目にするのと、2月に1回ではその効果は全く違うと思います。
一年に一回しかないチャンスを逃してしまい、経営者として判断を誤ってしまいました。
経営者は判断をすることが仕事ですから、その目的を考え、効果の出る判断をしていかなくてはいけません。
目的本位な判断ができるように、常に考えていきたいと思いました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
海野さんブログ当番ありがとうございます。
輿水酒店も1枠、掲載させていただいています。
しかし、こうして海野さんのブログを読むと、私は目的や効果に対する意識が薄いし、行動も中途半端になってしまっていて、反省です。
三島市カレンダーの広告の申込みがふえているようです。
他社さんの広告を見ますと、月指定で申し込んでいらっしゃる方が何社かありますね。
私も目的本位の行動、考えていきます。
昨日課題4:30社 外掃除10分中掃除20分ワイン×葉書×S○

  • 2015/12/12(土) 04:30:30 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

結果は残念ですが、とてもいい内容のブログだと思います。
せっかくとった予算なのですから、きっちり使って効果を出したいものですね。
でもそこに気づくということは、経営者として成長したと思います。

  • 2015/12/12(土) 04:56:43 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

カレンダー広告来年やってみようかな?3Dプリンター教室みたいなので、1月と8月の夏休み、冬休みの宿題などで良さげな感じですね。

先日小野さんから日めくりカレンダーを30冊ほど購入しました。年末になると仕入先などからたくさんカレンダーをもらいます。そこで思ったのはたくさんある中で選ばれて、飾られるカレンダーがどのくらいあるか?弊社はクローズマーケットなので、得意先が絞られているため、面白いカレンダーを選んで配ろうと思っています。

印象に残る他と違ったカレンダーであれば、飾ってくれてしかも話のネタになり、本当の意味で広告効果のあるカレンダーになるのかなと思いました。

あとターゲット地域が絞られているなら、独自でカレンダーを作って、配ってはどうですか?それだけ予算を取れるのであれば、困った時に頼れるカレンダー(三島市バージョン)みたいなので、塗装や家のことについてのことなどのコメントも書けると思います。

海野さんの資格をの数だけ、毎月のカレンダーに活かせるような気がしますが・・・作業や費用など大変そうであれば、沼津経営塾か静岡経営塾のメンバーで作ってみてはどうですか?面白そうですね。

  • 2015/12/12(土) 09:19:42 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。

カレンダーからのお客様に任せていただくような仕事が出来るように、目指していきたいです。
自分の行動をしっかりと確認してやっていきたいです。

カレンダー面白そうですね!
一週間よろしくお願いします。

  • 2015/12/12(土) 12:45:41 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

海野さん、私もつい目先の利益にとらわれて、
安価な方、楽な方を選ぶ癖があります。
その結果、あとから高い授業料を払ったこともあります。
損する方を選ぶ方がいいことが多い気がしました。
ブログありがとうございます。

  • 2015/12/12(土) 12:59:08 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

海野さん。
ブログ、どうもありがとうございます。

自分にも、海野さんと似たところがあるかも
知れない、と思いました。(セコさが出て
しまったところ)
しかし、カレンダー広告の申し込みひとつ取っても
これだけ真剣に取り組んでいる海野さんから
良い刺激を受けます。

今回、2枠を取ることができて良かったですね。
この気づきを、来年の申し込みや 今後のことに
活かしてください。

ブログ、一週間、よろしくお願いします。

  • 2015/12/12(土) 13:36:06 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

海野さん!
「やっちまった」ありがとうございます。
三島市のカレンダー、多くの家庭で張ってありますよね。
だから、宣伝効果も大きいですし、安心感もあります。
海野さんのところには、ピッタリの広告ですよね!
うちの会社も、来年度は広告宣伝に力を入れていこうと
思っています。

  • 2015/12/12(土) 17:00:50 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
先日もカレンダーに載ってたからお願いしたんだよと言うお客様がいました。
それほど市のカレンダーに掲載されるということ自体が信用されやすいものだと
思いました。
カレンダーは残念ですが現場で働く姿を見ていただいてお仕事が頂けるような姿勢を
見せたいです。

  • 2015/12/12(土) 18:28:46 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログをありがとうございます。
とても勉強になる内容です。毎日、多くの選択の
機会がありますが、効果のある選択を心掛けたい
と思いました。
三島市のカレンダー、というものがあるのですね。
確かに、信頼できる会社だから載っているのだ、と
私達市民は感じると思います。とても効果のある
宣伝だと思います。

  • 2015/12/13(日) 06:00:34 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3904-85b8184a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad