沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

苦手なことに取り組む

苦手なことに取り組む
2015.12.7(月)                      うみの塗装 希代和也

ブログ三日目よろしくお願いします。
先日僕とうみの塗装に2週間研修にこられた方と同じくメンバーの岩本さんとの
3人で40分ほど移動時間がかかる現場へお仕事に行きました。
その物件では屋根の軒先天井のみの塗装工事をさせていただきました。
天井を塗装ということで脚立のみでの作業ではなかなかはかどらないかもしれない
という事で、作業用足場を上記の3人で組むことになりました。
 研修生の方は普段は全く違ったお仕事をされている方なのでもちろん足場のことについてはわかりません。岩本さんもお仕事を初めて一年ほどなので足場のことについてはあまり詳しいわけではないので、僕がその現場の足場の作業主任者をやらせていただくことになりました。
ですが実は僕は足場の作業についてはその考え方や複雑な仕組みについての理論が
難しく少し苦手意識を持っていました。
 今回の物件で組み立てた足場は住宅の塗り替えの際のような大掛かりな足場ではなく
三か所に部分的に組み立てる足場なので大きなものではありませんでしたので、
足場を組み立てるのに必要な部材の量の算出の作業からやらせていただきました。
そのためにその物件の図面を見ながら組み立てる足場の部材を数えていたのですが
その時間の3分の1は図面とのにらめっこのような状態でした。
なんとか部材の量を算出し翌日研修生の方と岩本さんのお力を借り無事、ケガ事故なく
足場を組み立てることが出来ました。
その現場の塗装の作業が終わった後今度は塗った軒天等の長さの計測をしなければいけませんでした。ただ、屋根の傾斜の関係から長さの算出には数学の公式を利用して数字を
割り出さなければいけませんでした。特に僕は数字や数学というものが苦手です。
数字の計算には研修生の方に無理をお願いして数字の出し方を教えていただきました。
その方の大事な時間を奪ってしまう形になってしまいましたが、数字を出すことができました。
この物件では僕が苦手なことが多く少し大変な感じもしましたが、
実際にやり終わることができたことで自分の可能性が少し広がった気がしました。
CLの感情の影と太陽ではありませんが、苦手と感じたりすることをやっていくことの方が、自分が得意であったり簡単にできることをやるよりも、やった後の充実感や達成感が
大きく感じ自分が苦手だと思っていることが実は自分の人生を良くしていくために必要なことかもしれないと学びました。
僕は苦手なことが多いのでその分良い機会に恵まれていると思います。
最初から大きな理想を見てしまうと神経質っぽくなってしまうので
少しずつ今の自分よりちょっとレベルの高いことに挑戦して良い負荷を自分に掛けていきたいと思います。
(研修生のYさん、貴重なお時間をいただきありがとうございました!)
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
希代さん三日目ありがとうございます。
経験を積み重ねることで、仕事の苦手具合も改善されると思います。
確実に階段を昇っています。
うみの塗装のチームワークで上手くいったようですね。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除30分ワイン1h葉書2枚S○

  • 2015/12/07(月) 04:08:23 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

希代くん、ブログありがとうございます。
私は現場作業は得意ですが、それ以外のことは苦手なことが多いです。
経営塾に入ってからは、苦手なことに挑戦することが多く大変ですが、
そのぶん充実感があります。
できていないことが多いほうが可能性も多いですね。

  • 2015/12/07(月) 07:04:14 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

研修生の方の得意な部分が活かせてよかったですね。
劣っているところばかりでは、惨めになってしまいます。
人の強みを活かすことができたら、いいリーダーだと思いますよ!

  • 2015/12/07(月) 07:28:19 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
希代さんブログありがとうございます。

自分はモノづくりが苦手です。数字は好きですが、図形は嫌いです。でも図面を読むことが出来るようになり、旋盤で加工もできるようになりました。何事も経験ですね。簡単な事でも極めればプロですし、プロと自称している人でも基礎を怠れば、ニュースでも話題になっている事故にもつながりかねません。

苦手ではなく、まあ慣れていないだけで、経験を積めば得意な分野になりそうですね。

  • 2015/12/07(月) 09:21:09 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

鳥居です。

苦境に立たされると、いつも出してなかった
力が出たり、知恵が湧くことがあります。

苦手なことからにげずに リーダーとして
一つ仕事をやり切った 和也さんは、立派です。

そのように、人から知恵を借りることも
一つの能力だと思います。
和也さんの その点が、特にすごいな
と思いました。

  • 2015/12/07(月) 10:38:17 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

和也さん、ブログありがとうございます。

苦手なことに、挑戦していきレベルアップをしていきたいと思いました。
自分の補うところを見つけて、関わり方や見つけ方を身につけていきたいです。
今日の現場も、頑張りましょう!

  • 2015/12/07(月) 12:22:55 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

稀代さん!
「苦手なことに取り組む」ありがとうございます。
“自分の可能性が少し広がった気がする…”
これ、凄いです!
そこに気づいちゃうなんて、ただものじゃないですね。
もっともっとレベルの高いところ、目指しちゃいましょうね!

  • 2015/12/07(月) 17:20:56 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

希代さん、ブログありがとうございます。
得意なことは、成果が見込めたり、継続したりすることが
簡単だったりすると思います。
結局苦手なこととどう向き合うかがポイントのような気がします。
私は、この3日間、苦手なことと向き合い、選んだ行動は気分本位でした(涙)。

  • 2015/12/07(月) 21:11:08 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

希代さん、ブログをありがとうございます。
苦手な事は、人に聞きにくいものですが、
希代さんはしっかりと遂行し、自分のモノ
にされています。相手の方への感謝も忘
れてはいませんね。私も、見習わなければ
と思いました。

  • 2015/12/08(火) 04:48:05 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3898-c22dad3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad