沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

【GIVEリストとTAKEリスト】 

おはようございます。
小野@馬耳です。

六日目、宜しくお願い致します。

【GIVEリストとTAKEリスト】 
ネタ切れです。(涙)昨日の本の続きになってしまいますが、
もう少しおつきあいください。
「君に会えたから…」は、物語がとても良いのですが、
その物語をここに書いてしまうと、“ネタバレ”になってしまいますよね。
これから本を読んでくださる方に申し訳ないので、
あらすじのようなことは書きませんが、
自己啓発の部分は少し書かせて頂きたいと思います。

まず、1章では、自分の欲しいものを知るために「GIVEリスト」を
作り、2章では、その夢を実現させる方法を知るために、
「TAKEリスト」を作るというものがありました。

「GIVEリスト」は、60個自分の夢(行きたいところ、
なりたいこと、達成したいこと等)を、大きな夢小さな夢、
出来る出来ない、関係なく書きだすというものです。
この本の中では、ここで上げた夢は、“必ず”達成できると
言っています。ただ、そのためには
「絶対に手に入ると狂おしいほどに信じて、
それに向けて、情熱を絶やさず行動を繰り返す限り」
という条件付きでしたが…。
また、「その確率を低いものに変えてしまっているのは、
冷静な分析と称して行動することもなく、頭の中で繰り返される
消極的な発想だ」とも書かれています。
正直、自分の夢に対して“必ず?” と思ってしまう私がいますが、
それはまぎれもなく、冷静な分析による消極的な発想
なのかもしれません。(汗)

ただ、「GIVEリスト」だけでは、なかなか夢は達成できないからこそ、
夢を実現させるための具体的な行動、「TAKEリスト」が
必要になってくるんですね。
「TAKEリスト」とは、そこに書いてある内容を実行すれば、
夢はかなう行動リストというものなんですが、「人に達成させて
あげたいことリスト」のことです。
自分の人生の中で他の人にやってあげたいことを書くのですが、
今すぐできることから行動していくと、「GIVEリスト」に
書いた夢が叶い始めるというのです。
なんか、「与える人が与えられる人」という言葉が
浮かんできましたよ。

私が「GIVEリスト」と「TAKEリスト」に何を書いたのか?
まぁ、秘密ですが(汗)
行ってみたいところをいくつか挙げました。
一番行きたいところ、
見たいものに、“北の国のオーロラ”を挙げさせてもらいました。
自分たち、人の力では作りだすことのできない、自然の美。
きっと、映像のオーロラと実際のオーロラでは、全く違うんだと
思うんですよねぇ。

正直、いつまで健康でいられるか自信も保証もありませんし、
行くなら1日でも早く実現に向けて行動を起こさなければいけませんね。
偶然? 来年、杉井さんはオーロラを見に行くと言っています。
ハードルはいくつもありますが、同行できるように、
「TAKEリスト」を実現させていきます!
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
小野さん6日目ありがとうございます。
確率を下げてしまう、「消極的な発想」、私にもいえることです。
そこを変えていかないとダメですね。
来年のオーロラ、是非、実現してください!
昨日課題4:30社 外掃除1h中掃除20分ワイン×葉書×S○

  • 2015/11/12(木) 04:19:28 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログありがとうございます。
「消極的な発想」解かる気がします。
そうやって自分のやりたいことをやらずにきたと思います。
私もオーロラを見に行きたいです!

  • 2015/11/12(木) 06:27:44 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
小野さんブログありがとうございます。

リスト作ってみようと思いました。オーロラいいですね。寒そうですが・・・。自分の夢も他人の夢も叶えられるようにしていきたいと思いました。

  • 2015/11/12(木) 08:22:47 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログありがとうございます。

私は、消極的になると、色々なところに重なってペースも落ちてきます。
これをやる!というふうに自分のレベルアップをしていきたいと思いました。

  • 2015/11/12(木) 12:38:24 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

小野さん、オーロラ行っちゃいましょうよ!
私はできる条件を考えていたら、何もできなくなると考えています。
だから、まずやることを決め、それに向けて準備を始めます。
やることを決めている(申し込みをしている)と、それに伴うリスクも発生します。
だから、本気になれるのだと思うのです。

  • 2015/11/12(木) 12:48:39 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

小野さん。どうもありがとうございます。

少し分かりにくい点があります。
1️⃣TAKEリストとGIVEリストが逆に感じる点

2️⃣TAKEリストについてですが。
「自分が誰かに してあげたいこと」なのか、
それとも「誰かその人に達成してもらいたいこと」
なのか。

そこが もやもやしているので、
よけいに読みたくなりました。

  • 2015/11/12(木) 13:35:21 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

小野さん、ブログをありがとうございます。
GIVEとTAKEの2つのリスト、凄い方法だと思いました。
書きだす事で、頭で考えるよりも現実味が出てくる気がします。
今の私は、多分60個も書きだせないです。

  • 2015/11/13(金) 05:28:08 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
まずは、叶えたい夢がないといけないですね。人生に夢や憧れれを持つようにして
いきたいです。

  • 2015/11/13(金) 05:59:42 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3873-947693d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad