沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

ダメおやじ日記

おはようございます。

 わざとボケてるのは、カッコいいですけど、本当にぼけてしまったら、本人としては 笑ってられないものがあります。
今後、ぼけ防止のための工夫をする必要がある鳥居です。

 五日目、よろしくお願いします。

「ダメおやじ日記」

 私が幼少の頃、父と一緒に入浴した時に、父が 話してくれました。

 父は大阪生まれで、小学5年生までは大阪で暮らしていました。
父が小学生の時、近所の銭湯へ入浴しに行った時のことです。

 父は、多くのお客さんが これからやって来る という早い時間に銭湯へ行き、近所の友達と風呂をプール代わりにして 泳いで遊んでいたそうです。
 ある日、その洗い場で、自分の体を洗ってから手桶で体にお湯をかける時、乱暴にやったので、父の後ろで体を洗っていた おじいさんにまで、そのお湯がかかってしまいました。
 その時、鬼のような形相をしたおじいさんから
「この、無礼者!!!」
と、一喝され、父は肝をつぶしたそうです。
 それ以来、父は隣の人にかからないように気をつけて お湯を浴びるようにした、とのことです。
 父は、昔を懐かしむかのように 思い出話として、そう話してくれました。そして「自分が洗い終わったら、腰掛を洗い流して 手桶を伏せておくんだよ。」と、教えてくれました。

 ただ単にマナーを教える。「風呂場では、人に迷惑をかけちゃいけないよ。」と、教えるのではなく、自分が幼かった時の体験談をまじえて伝えてくれた教えは、私の心にすんなりと浸み込まれたようで、そういう父の姿勢は本当に有難かったです。

 余談ですが、それからずっと後、私が20歳前後の時だと思います。
 関西を知らなかった私は、父に、「関西弁で怒られても、それほど怖くないんじゃない?」
と、言いました。関西弁を聞くと、どことなくユーモラスな響きを感じるので、私は、もし 関西弁で叱られても、怖さが半減してしまうようなイメージを持っていました。
 それに対し、「それは、ちがう。もしも 関西弁で叱られたら、そのキツさは、半端じゃないよ。」という答えが 父から返って来ました。
 その後、私は、同業者の集まりで関西の方々と交流する機会があり、関西弁で叱られる怖さを ちょっとだけ体験したことがありました。

 こんな話題を取り上げたのは、ブログ ※で 細谷さんが、息子さんと小旅行をされたこと、
その時 息子さんにマナーを伝えた時の様子を書いてくれたからです。
 細谷さん。どうもありがとうございました。父に して頂いたことを思い出すことができました。

 歳月が過ぎ、今度は、自分が親になりましたが、細谷さんのように子どもにマナーを伝える、ということをしなかった私は、ダメおやじです。


 沼津経営塾のブログ。9月23日。細谷さん投稿の記事「息子と二人旅」です。
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/blog-date-20150923.html

スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
鳥居さん5日目ありがとうございます。
私も幼少期のおばあちゃんの教え、記憶にあります。
三つ子の魂百まで!というやつですかね!
言葉の理屈より体験を通して学ぶことで、
腹落ちするというか、合点がいくことってありますね!
うまく伝えるすべ、私も身に付けていきたいです!
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン1h葉書1枚S○

  • 2015/10/21(水) 04:43:37 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

私はいろいろなお子さんとかかわることで、私が育てられた気がします。
それは大人に育ててもらった以上かもしれません。
鳥居さんも、子供さんに育ててもらったのかもしれませんね。

  • 2015/10/21(水) 05:45:05 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。
私は子供に何も教えていません。
教える時があるかどうかは分かりませんが、その時しっかり教えられるようにしておきたいと思います。

  • 2015/10/21(水) 06:15:40 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
鳥居さんブログありがとうございます。

小旅行の話題を覚えていてくれてありがとうございます。
親から教えてもらったことは、ピンチになった時に甦ってきますね。子育てセミナーで教わったことを実践に少しずつ落とし込んでいますが、知識を知恵に変えていくにはまだまだ経験が必要です。

子どもが成長するにつれて、自分も成長していかなければと思います。

  • 2015/10/21(水) 08:50:42 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。

私は、自分の関わり方を学んでいきたいと思いました。
現場で、お客様と話すときに自分の言いたいことを意識していきたいです。

  • 2015/10/21(水) 12:37:27 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

鳥居です。

 ブログのたすきを受け取っていただける方、立候補をお待ちしています!

  • 2015/10/21(水) 15:32:41 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

鳥居さん!
「ダメ親父日記」ありがとうございます。
私に言われたくないでしょうけど、
私の父は、まさしく「ダメ親父」でした。(父ちゃんゴメン)
だから、父のようにならないようにと
していましたが、やっぱり血は争えませんね。(汗)

ずいぶん昔の話ですが、姉の高校の文化祭の時、
猫に怯えた馬が暴れだし、暴走する事件がありました。
みんなが逃げる中、手を広げ暴れる馬を止めたのは
何を隠そう、うちの父でした。

やる時には、やる人だなぁ~と、その時だけは
思いましたよ。

ダメ親父… その言葉に、なんかあったかい感じが
してしまうのは私だけでしょうか?!

  • 2015/10/21(水) 18:22:18 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

鳥居さん
ブログありがとうございます。
うちの息子は私の何気ない説教も覚えていて
私の方が「そんなこと言ったっけ?」となっています。
子供から教わることが多いです。
ハガキ○

  • 2015/10/21(水) 21:15:28 |
  • URL |
  • 斎藤裕樹 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログをありがとうございます。
お父様との良い関係が、伝わりました。
自分は、子供に伝えてきただろうか。
これから、出来る事を、していこうと思います。
次週のブログの襷を受け取りたいと思います。

  • 2015/10/21(水) 23:24:55 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
これから将来守るものが自分にもできたときに困らないように今のうちに自分自身が
色々なことを身に付けていきたいです。

  • 2015/10/22(木) 04:53:48 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3848-bafb935f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad