沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

相手の意図

9月27日  うみの塗装   海野貴

このところ週一回程度、社内で勉強会をやっています。
今までは各々が自分の課題としてCLや子育てセミナーの勉強をしていましたが、一人でやっていると、どうしても自分のペースになってしまいますので、せっかくですから皆で目標に向かってやっていこうということになりました。
先日、建設的な対応の課題をそれぞれがやってきて、皆で意見を出し合いました。
建設的な対応では、対象者の意図を認めるということがあるのですが、誰かの課題を皆で意見を出し合っている時に、「この人の意図は何だろう?」ということで悩む場面がありました。
「この人は、人に言われてやっただけだから意図はないのではないか」「でも、やろうと思ってやったのだから意図はあるのではないか」など意見が分かれました。
正解は後で確認をすることにして、そこで思ったことは、「相手の意図を認めることは難しい」ということでした。
すぐに解かる人にとっては難しくないのかもしれませんが、私たちにはその力が不足しているのだと思いました。
私は普段、自分の主観で物事を見ることが多く、相手の気持ちや意図などを考えることをあまりしていないので、そのような力が身に付いていないし、コミュニケーションがうまくとれないのだと思います。
この事実があることを認めてトレーニングをしていかなくてはならないと思いました。
ですからCL手帳の「今日をいい日にするために」の欄に書いて意識していこうと思いました。
しかしながら、いざ日常になると書いたことさえ忘れていて、手帳を見返した時に「あぁ!そうだった!」と思い出すことばかりです。
本当にそのようなことが抜けているのだと思いました。
時々杉井さんに相談をした時などに、胸がジーンとして涙が出そうになることがあります。
それは自分でも意識していない私の中にある意図を言い当ててくれるからなのだと思います。
このように、自分でも解かっていない自分の意図を解かってくれるので、信頼関係が生まれ、出される課題もやってみようという気持ちになるのだと思います。
私は、自分なりには相手に良くなってもらいたいと思いがあるのですが、目の前で起こっていることや、正論でものを言うことが多いので、反発されたり、関係が悪くなってしまうのだと思います。
相手の中にある意図や思いを認めてあげることで、相手が課題に向かいやすくなり、結果的に相手のためになるのだと思います。
CLの理解と共に、相手の意図をわかるようにトレーニングをしていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
海野さん2日目ありがとうございます。
「今日をいい日にするために」を意識すること、素敵ですね。
海野さんの(相手に良くなって貰いたいという想い)、素晴らしいです。
相手の方に伝わるといいですね。
またそれに向けてのトレーニングすること、素晴らしいです。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン2h葉書1枚S○

  • 2015/09/27(日) 04:25:33 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。
建設的な対応の勉強をされているんですね。
仲間がいるのは、いいですね。
私も目先の現象に反応するので、
よく観察して、意図や思いを分かるようにしていきたいと思います。

  • 2015/09/27(日) 08:30:23 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

おはようございます!
小野@馬耳です。

海野さん!
「相手の意図」ありがとうございます。
社員さん達と一緒の社内勉強会、いいですね!
相手の意図を見つけることは、なかなか難しいですよね。

「正しさよりやさしさ」という杉井さんの言葉を
思い出しました。

  • 2015/09/27(日) 09:45:44 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。

仲間と一緒にやることが出来るのは、とても大切な時間だと思いました。
その中で、今年、目標にしているインストラクターを取れるように効果を狙ってやっていきたいです。

  • 2015/09/27(日) 09:59:50 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

海野さん。どうもありがとうございます。

私は 子育ての最中に、子どもの ある行動について
その子の意図を誤解して、結果、子どもを傷つける
ということをして来ました。

今でも、人の意図を誤解している時がある、
と思います。

相手を認めて、正の注目を与えるには、相手の
意図を汲み取ることが、たいせつですね。

私も、トレーニングを続けます。

  • 2015/09/27(日) 10:34:23 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
自分も相手の意図は意識していないと、
ただのしていただいたことになってしまいがちです。
人の行動を観察したり、人への関心を増やしていくのが課題です。

  • 2015/09/27(日) 16:14:32 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

海野さん
ブログありがとうございます。
私は普段、自分の主観で物事を見ることが多く、
相手の気持ちや意図などを考えることを全くしていないです。
当然そのような力が身に付いていないです。
コミュニケーションがうまくとれていると
私が勝手に思っているのは相手の配慮のおかげなのだと
感じました。
ハガキ○

  • 2015/09/27(日) 23:49:05 |
  • URL |
  • 斎藤裕樹 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログ2日目ありがとうございます。
相手の意図を汲むことは、私も出来ていません。
つい、余分な事を言ってしまいます。1週間に1度
の勉強会、頭が下がります。

  • 2015/09/28(月) 04:13:51 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

相手の意図を汲み取る能力はセンスかもしれませんが、自分の意図を相手にきちんと伝える能力も必要だと感じるときがあります。経営発表をして感じることは、誰しも相手の意図を正確に汲み取ることは難しく、難しくなっているのは言っている方の伝える能力の低さも関係のあるのではと思いました。社内でそういう勉強会を通して価値観を共有化していくことはすごいなと思いました。

  • 2015/09/28(月) 06:43:34 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3824-4fab2ae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad