沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

ナビゲーション!

平成27年7月18日(土)三島市輿水酒店 輿水誠司

今日から一週間、ブログ当番を担当します。
宜しくお願いします。

 その女性が初めて輿水酒店に現れたのは、4月に入ったばかりのことでした。
真面目でおとなしそうな感じの若い女性だったのですが、私と目があうと軽く会釈をしてくれて、スタスタと目の前までやってきたのでした。
そして、おもむろに名刺を出し、「突然にお邪魔してすみません、ちょっとお話をさせて貰ってもよいですか?」と。
名刺には情報誌で有名な会社名が書かれていました。
簡単に挨拶を済ませ、話を聴きますと、その会社が発行している幾つかの情報誌の中のひとつに、人に贈るプレゼントなどを取り上げている分野があるというのです。
毎月そこで、これはと思う素敵な贈り物を紹介しているそうなのです。
彼女はその掲載する記事ネタとなる贈り物が(何か無いかな~)とネットで探していたところ、偶然に輿水酒店のホームページで紹介している「名前のポエムボード」「メッセージ木箱」を発見したということでした。
そして掲載してあったブログの記事も読んでくれたそうです。
「名前のポエムボード」とは、人の名前を織り込んだ詩を木のボードに焦がし文字で書いた輿水酒店のオリジナル商品です。
(オリジナルと言いましても、他に似た商品として「ネームインポエム」というのがよくあります。)
「メッセージ木箱」は沼津経営塾の周年行事でも発表させて貰いましたが、お酒を入れる木箱にメッセージを刻みこんだ、やはり輿水酒店のオリジナル商品です。
彼女曰く、「これは本当に素敵なプレゼント品だと思います。」 「わたし、とても気に入っちゃいました!」と、とにかくベタ褒めしてくれるのです。
私もついつい嬉しくなってしまって、今までの作品の写真などを彼女に見せて、色々と説明をしたりすると、「わぁー素敵!」「これイイですね~!」とますます褒めてくれたのでした。
彼女が帰った後も、(もしかして輿水酒店の記事が全国情報誌に掲載されるかもしれない)と思うとワクワクしてきました。
お礼の葉書を出すと、すぐに彼女からもお礼の葉書が返ってきました。
その葉書も何色も使ってチョイ絵やマークが描かれた、手の込んだ嬉しい葉書でした。
それから3週間後ぐらいでしょうか、彼女がまた輿水酒店に来ました。
丁度、そのときに手掛けていたメッセージ木箱がありましたので、私は見せながらアレコレと彼女に説明したのでした。
私が話している間にも彼女は相槌をうちながら熱心に話をきいてくれたので、私も一生懸命に説明をしました。前回と同様に彼女が褒めてくれるので、私は今日もいい気分になっていました。
話しが一段落すると、彼女は書類を出しながら
「その素敵な商品、この雑誌の広告に掲載しませんか、きっとファンになる方がいると思います。」
(ガーーーーーーン Shock!!)
広告の営業依頼だったのです…。
(えらく持ち上げて褒めてくれましたが、営業トークだったとは…泣)
一回目の訪問時は、営業の「え」の字も発せず、丁寧な葉書を送ってくれました。
二回目の訪問時も巧みな会話で、私を持ち上げ褒め挙げ、最後の最後に広告の営業依頼をするという、見事な営業の技を披露してもらいました。
しかも輿水酒店からするとかなりの高額な広告料金です。
しかし、褒められて調子にのっていた私は、一気に冷静になり、高額な広告料金に見合う採算がとれないということで、お断りさせて頂きました。
(あ~、ガッカリ…、調子にのって、周りが見えなくなるって、こういうことだろうか。)
同時に褒められて浮かれていた自分が恥ずかしくなりました。
それから二週間後です。
三たび、彼女が輿水酒店に現れたのです。
彼女はにこやかに会釈して近づいてきましたが、こっちも
(その営業スマイルに、もう、だまされんぞ!)
今日も、彼女はにこやかに話してくれるのですが、こっちも身構えています。
そうすると彼女は言いました。
「わたし、この木箱、本当に気に入って、雑誌に輿水酒店を紹介したいと思っていますので、無料の広告枠にエントリーしてみます。」と
(えっ、無料…、あれ? 無料ならイイ話かも…)
結局、8月発行の全国情報誌Aに小さい枠ですが、写真入りで輿水酒店のメッセージ木箱の紹介をしてくれることになりました。
名の知れた全国情報誌に小さい枠とはいえ、無料で宣伝させて貰えるなんて、本当にありがたいことです。
彼女のことを、(営業スマイル、とか、もうダマされんぞ!)とか思ったことを心の中で謝りました。
(いや、待てよ…、もしかして…、釣るための撒き餌の様な…)
またまた、私はのせられかけているのでしょうか? 
周りが見えなくなっているのでしょうか!
皆さん、教えてください!



スポンサーサイト

コメント

輿水さん、一週間よろしくお願いします。
完全にやられてしまっていますね!
若い女性を3度も送り込んで来るとは、
相手はかなりヤリ手です。
輿水さん完全に狙われています。
次に来た時は輿水さん一人では騙されますので
私も立ち会ってあげます。
確認ですが、本当に若い女性ですよね?(笑)

  • 2015/07/18(土) 06:37:17 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログありがとうございます。
これは無料体験ですね。エステや化粧品と同じですね。
それも一回断らせておいて、無料体験させるとは・・・。
その上、若い女性を使うところが戦術としてしびれますよ。
相手は、かなり巧妙なですね。続きが楽しみです。

  • 2015/07/18(土) 10:08:07 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

輿水さん、その娘は輿水さんに惚れたんですよ!
私なら絶対に「営業」だなんて思わないな。
その方が幸せだもの。
別に広告をしなくてもいいんだから、幸せに生きた方がいいですよ!

  • 2015/07/18(土) 14:06:45 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

輿水さん。 どうもありがとうございます。

ワクワク ドキドキの展開でした。

それにしても、全国紙に、しかも無料で載せてもらえるなんて
!すごいです。

その方が、3回も訪れる というのは、輿水酒店(いや輿水さんに)
に 並ならぬ魅力があるからだ、と思います。
その方は、きっと輿水さんのファンですよ。
さらなる、ファンの広がりを期待しています。

  • 2015/07/18(土) 14:47:09 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログ一週間よろしくお願いします。

相手との駆け引きが大切だと思いました。
普段のコミュニケーションでも、相手がこうなるのかな、こうしたらどうだろうと思い、やっていきたいと思いました。
ありがとうございました。

  • 2015/07/18(土) 21:07:06 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
自分が輿水さんの立場なら
僕も営業に来た、と感じます。
それがいいかわるいかわかりませんが自分には
ものごとをそういう風にとらえるクセがあるんだと思いました。
それにしても続きをぜひ聞かせていただきたいです!

  • 2015/07/18(土) 21:08:15 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

輿水さん
ブログ1週間よろしくおねがいします。
むずかしいところですね。
ただより高いものはないって言うし・・・
ハガキ○

  • 2015/07/18(土) 21:11:50 |
  • URL |
  • 斎藤裕樹 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

輿水さん!
「ナビゲーション」ありがとうございます。
真面目で大人しそうな若い女性と
ニコニコ話をしている輿水さんの顔が
浮かんでいましたよ!(笑)

よくわかりませんが、思いっきり
騙されてみるのも、面白いかも…
だって、お金はかかっても、コマーシャルも出来、
真面目で大人しそうな若い女性と
話が出来るんですもん!
他人ごとですみません。(汗)

一週間、宜しくお願い致します。

  • 2015/07/18(土) 22:57:43 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログ1週間よろしくおねがいします。
この話の続きが気になります!!
これが何かのご縁になるといいですね。僕は20歳の時
知らない女性から電話がかかってきて→仲良くなって→
その女性の働いている会社に行って→高額のダイヤを買わされた。
という苦い思い出があります・・・。友達からは未だに「お前はバカだな」
と言われます・・・。

  • 2015/07/19(日) 00:21:49 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

こんばんは。細谷です。
輿水さんブログありがとうございます。

どこでどんな縁があるかわからないですね。そこでプライベートで飲みに行きませんかと誘ってみても面白かったですね。来るかどうかわかりませんが・・・。とりあえず11周年には呼んでみてはどうですか?

  • 2015/07/19(日) 00:40:59 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログ当番ありがとうございます。
それでも、全国誌に無料で掲載してくれるのですから
良かったのではないでしょうか。
ホームページの出来が優れていたからだと思います。
営業とはいえ、注目していただけたのですから、凄いと
思います。
1週間、よろしくお願いします。

  • 2015/07/19(日) 01:31:05 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad