沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

意味がある

  意味がある
2015/06/24(水)                      うみの塗装 希代和也

ブログ5日目よろしくお願いします。
ちょうど昨日、塗装工事の全てが完了した現場が一件ありました。
この現場には普段は3人から4人ほどの人数で作業に入らせていただいていたのですが、
その中で1日だけ僕と応援に来て頂いていた職人さんの2人だけで現場に入らせて頂いた日がありました。
その日の休憩時間の時の会話の中でこんなやりとりがありました。
Aさん(応援の職人さん以後Aさんとさせていただきます)
「和也がこの前壁を塗り始めようとした時に俺が『右から来るよね?』って聞いたでしょ?
あれ何で聞いたか分かる?」
僕「いえわかならいです」
Aさん「あの時北面を2人で塗ろうとしてたよな、でも北面は塗る範囲が他の面と比べて
少ないし和也が塗りの基本として右から左に塗っていくっていうのを分かっていたなら北面を2人で塗るよりも和也が1人で塗っていった方が手間も少ない気がする。
あの短い範囲を2人で塗るってことは実質1人で塗っているようなものだと俺は感じたよ。」
「もしもう一人のひとが北面から塗り始めようとしてきたらその時和也は
ここは自分がやるので広い面からやり始めてくださいって言えるようにならないとな」

というやり取りがありました。この応援の職人さんは作業がとても速く
僕たちが普段やる作業のやり方を見て「こういうやり方するんだみんなは。俺たちは普段はこうしてるよ」と僕たちが普段知ることの少ない他の塗装屋さんのやり方を
教えてくれたり、作業のやり方やスピードなど勉強になることがたくさんあります。
 そしてこの会話でAさんの何気ない質問にはこんな意味があったのかと驚いたのと
こんなふうにものすごく考えて作業をしているのだなと刺激を頂きました。
 どんな作業もただやればいいという作業はないですが、もっとよい質や短い時間で
作業ができるように常に頭をつかって考えることや自分の意識を高くもっていないと
いけないと思いました。
 そしてAさんがその時間で最後に教えてくれたのが
「それぞれペンキ屋さんによってやり方は違うけど、お客さんがお金を払ってくれる仕事が良い仕事だから自分はこれを大事にしていこうというポリシーを持つ事が大事だよ」
と教えてくれました。
 今はAさんは他の塗装屋さんの応援に行っていますが
僕にとってAさんのような仕事ができる人になるという一つ目標ができました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
希代君、5日目ありがとうございます。
私はつい同じやり方ばかりで仕事をしてしまいがちです。
新しいやり方、工夫したやり方をすることで、
仕事の幅を広げる努力もしなければいけませんね。
こうした作業の情報交換で、お互いにレベルアップできる関係はいいですね。
昨日課題4:00社 外掃除40分中掃除20分ワイン×葉書2枚S○

  • 2015/06/24(水) 03:59:46 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

希代君、ブログありがとうございます。
Aさんとは、小学校からの同級生で、数年前に一度応援で頼んだことがありましたが、
その時は、私の言うようにやってくれなかったので、その後は呼ぶことはありませんでした。
今回、あまりの忙しさに、それを承知で応援を頼みましたが、彼と話しをすると、
彼も彼なりにいろいろなことを考えているのだと知りました。
人それぞれ考え方の違いはありますが、いろいろなことを考えながらやることが大事だと思います。
Aさんのやり方や考え方などから学べますね。

しかし、私も普段、いいこと言っているんだけどな~

  • 2015/06/24(水) 06:29:39 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
希代さんブログありがとうございます。

同じ内容のことを言っても、言う人によって意味合いが変わる時もありますね。目的・基準・方針など踏まえた形で意味づけをきちんとしないと流されてしまうので、自分で考えることは大切ですが、社員の立場だったら、社長がどういう風に望んでいるかを汲み取れればいいのかなと感じました。

工夫して色々なやり方を試すことはどんどんやっていいと思いました。その人にとって一番いいやり方が、必ずしも自分にとって最適かどうかわかりません。知識と経験を少しずつ増やしていけたらいいですね。

  • 2015/06/24(水) 08:51:44 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

希代さんブログありがとうございます。
他人や他社と比較しないと自分や自社は見えにくいですね。
その結果を見ないふりをする人もいますが、
希代さんは、違いを認めて、受けいるのは立派ですね。

  • 2015/06/24(水) 12:21:28 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

和也さん、ブログありがとうございます。

自分よりも、経験のある人と一緒にやらせてもらうと、とても学びがあります。
自分だけの判断だけでなく、他の人のやり方や考え方を、色々とみて学んでいきたいと思います。
ありがとうございました。

  • 2015/06/24(水) 12:37:10 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

いい先輩に出会いましたね!
そうした方の技術を少しずつでも身につけていって下さい。
和也さんなら、きっとその人を超える技術者になると思います。

  • 2015/06/24(水) 12:57:34 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

和也さん。どうもありがとうございます。

Aさんは、和也さんに一目置いているので、
そういうことを教えてくれたのだ、と思います。

それは、和也さんが 普段、先輩から好かれるような
仕事ぶりや行動をしているからだ、と思います。

人からも好かれ、仕事もできる職人さんを目指して
がんばってください。
応援しています!

  • 2015/06/24(水) 13:12:30 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

希代さん
ブログありがとうございます。
塗装の世界も奥が深いですね。
教えてくださる先輩ありがたいですね。
ハガキ○

  • 2015/06/24(水) 20:57:04 |
  • URL |
  • 齊藤裕樹 #-
  • [ 編集]

和也君、ブログありがとうございます。
Aさんも和也君だからこそ色々教えようと思ったのかも
しれませんね。「どうしてそう思ったんですか?」「どういうふうにやりますか?」
など色々質問すると丁寧に教えてくれるので淡々と仕事をしている中でも
しっかり自分の考えを持ってやっている人なんだなという印象を受けました。
せっかくの機会なので僕もAさんから色々学んでいきたいと思います。

  • 2015/06/24(水) 20:59:04 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

和也さん、ブログをありがとうございます。
このようなアドバイスをして頂けて、ありがたいですね。
応援の職人さんから学べる、良い機会だと思います。
私も、先輩から学びたいと思います。

  • 2015/06/24(水) 22:46:08 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

稀代さん!
「意味がある」ありがとうございます。
多くの先輩たちと仕事が出来るのは、
色々なことを学べるチャンスがありますね。
そんなチャンスをドンドン活かし、
良い学びをし、素敵な先輩になっていって下さいね!

  • 2015/06/25(木) 04:16:35 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3726-a0deda3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad