沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

チェ・ギルスさんからのお便り

おはようございます。 鳥居です。
 三日目、よろしくお願いします。

「チェさんからのお便り(‘15年 3月)」

 以前 このブログで紹介させて頂きましたが、お隣 韓國のチェ・ギルスさんと、28年ほど おつき合いさせて頂いています。

 娘さんのチインさんが、今年3月から、高等学校に入学されました。チェさんより、近況を伝えてもらえましたので、紹介させて頂きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 お元気でいらっしゃいましたか?
 こちらは、最低気温が まだ零下なのに、昼になれば 寒く感じられないのを見ると、
冬もほとんど過ぎて行ったと思います。
 先 2/18~2//22までが旧正(月)連休だったので、私達家族は、中国の“秦始皇帝”のお墓がある西安に 旅行に行って来ました。
 娘が 今年 高校生になれば、出かける時間も無くなるでしょう、と言って、気乗りしない私を説得させて、同行することになりました。
 (娘が)幼い時に 連れられて出かけていたのとは違い、より多くの物を見て 感じただろうと思います。
 今週から、高校生としての新学期が始まりました。
何か思うところがあったのか、明けがたに起きて、2-3時間ずつ勉強してから、もう一度 寝床へ入っています。
 来週からは、学校で、夜9時まで勉強するそうです。
夕食も 学校でとって(給食)、正規の授業が終ってから、3時間ほど“夜間自律学習”という名で、各自の勉強をするのだそうです。
 実に、苦労の始まりです。
 このように3年間勉強して大学へ行かなければならないという現実を受け入れなければならない今の子ども達が、哀れにも思えます。
 体力の後(あと)押しが無ければ、耐えるのは難しいように思えます。

 季節の替わりめ、風邪に気をつけて、安全運転されることを、遠くからですが、お祈り申し上げます。
 3月に休まれる日が いつなのか、知らせて下さい。
 チインの高等学校の制服を着た写真と中国旅行で撮った写真を何枚かお送りします。
 では。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 チインさんは、先日、動画を制作して、そのうちの1つ “自殺予防”をテーマとした作品が、校内で表彰されました。

 私は、その動画を観て、言葉は分かりませんが、非常に よくできている、と感心させられました。

 それにしても、韓國の高校生は、受験戦争の中で しのぎを削っていかなければならず、
本当に大変だ、と思います。
 受賞した 動画の制作など、生徒各自のテーマに沿った創作活動が、“夜間自律学習”の中に含まれますか?と尋ねたところ、
「夜間自律学習は、あくまで 受験科目の勉強で、創作活動は、夜9時に 自律学習を終えてから、友人を誘って行ってます。先日は、動画作りで、午前零時過ぎまでかかってやってました。」
とのことです。驚きですね。

 別の機会に、チェさんと やりとりすることがあり、その中で、チェさん自身は、友達のようなお父さん(チインさんから見て)として、印象に残っていたいそうです。

 そして、チェさんの「自分の子どもが成長するために、最高の機会や環境を、子どもへ提供してあげたい。そのために、いかなる努力も惜しまない。」という親の気持ちは、国境を越えても 変わらないものだな、と思いました。



スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
鳥居さん3日目ありがとうございます。
国境を越えた28年間のお付き合い、お手紙のやりとり、とっても素晴らしいです!
親同士が、こうして子供の話をお互いに話し合って、気遣いあったり、信頼しあったりできるのは素敵だと思います。
鳥居さんの言うように、(自分の子どもが成長するために、提供してあげたいし、その努力も惜しまない。)という親の気持ち、そのためにはどうしたらいいか、日々親も勉強ですね。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン×葉書2枚s○

  • 2015/06/15(月) 04:21:24 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。
28年もお付き合いされているのが素晴らしいと思いました。
高校生が自殺予防の動画を制作すること自体が、
韓国の状況を表しているように思いました。
親が子を思う気持ちは、どの国でも同じですね。

  • 2015/06/15(月) 06:33:10 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。国が違う方と
28年も縁をつなぎ続けられているのは、素敵ですね。
韓国の受験戦争ぶりはニュースで聞いていましたが、
具体的な勉強時間を聞くとこれは戦争ですね。
この戦争に負けそうになったら、心が折れる高校生がいるのも想像できます。
自殺予防の動画を高校生が作成するのも納得です。

  • 2015/06/15(月) 07:47:34 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
鳥居さんブログありがとうございます。

韓国の方とそれだけ長い付き合いをされているのですね。先代も韓国の方と付き合いがあり、亡くなってからも何度か工場に来てくれたりしていました。政府間は仲が悪いかもしれませんが、個人的な付き合いは、国籍が違っても厚い友情で結ぶことが出来るのだなと思いました。友人関係をこれからも大事にされてください。

  • 2015/06/15(月) 10:01:24 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

韓国の受験は、よくニュースにもなりますね。
どうしてそんな制度がまかり通るのかわかりません。
私は学校の勉強はしませんでしたが、人並みの生活は送れています。
本当に大切なことは、そんなことではないと思います。

  • 2015/06/15(月) 12:39:44 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

鳥居さん!
「韓国からの手紙」ありがとうございます。
韓国の受験戦争? 異様ですね。
パトカーや白バイが受験生の遅刻を助けたり
リスニングの時、飛行機を飛ばさないなど
有名な話ですよね。
その中に巻き込まれた親御さんや子供さんたちの
ご苦労は、大変なことだと思います。

  • 2015/06/15(月) 17:23:38 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。
僕は高校に行かせてもらうのは当たり前だと
思っていたので、高校に入学するのにはいくらかかるか?
両親はどんな思いだったのか?など考えることもしません
でした。支えがあるから今があるということを忘れずに
両親が仕事を辞めても暮らしていけるような環境を作って
いけるようにしたいです。

  • 2015/06/15(月) 21:09:31 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

鳥居さん
ブログありがとうございます。
国境を越えたご縁が28年。
すごいと思います。
私も幼なじみたちと27年、
これまで以上に大切にしたいと思います
ハガキ○

  • 2015/06/15(月) 21:24:31 |
  • URL |
  • 齊藤裕樹 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。

私は、いろんな人生があるのだと細菌になり思うようになりました。
自分がいい人生にできるように、自分のやるべきことやなすべきことをしっかりとやっていきたいと思います。
ありがとうございました。

  • 2015/06/15(月) 22:21:01 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
僕は勉強などあまりできる方では
ありませんが、それでも自分の存在を
認めてくれている方々がいることが
とても幸せなことだと思います。

  • 2015/06/16(火) 00:23:28 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログをありがとうございます。
異国の方と、28年も交流されているのは、素晴らしい
です。かなり親密にお付き合いをされている様に思い
ます。鳥居さんの人柄だと思います。

  • 2015/06/16(火) 05:19:35 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3717-a7fbcddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad