沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

金持ち父さん、貧乏父さん!


平成27年5月21日(木)三島市輿水酒店 輿水誠司

 ロバート・キヨサキさんの書きました「金持ち父さん、貧乏父さん」。
以前、経営塾でも課題本になり、杉井さんから「ポイントと思うところに、線をひいてみよう!」と言われ、実際やってみると人によって重要と思うポイントが、同じところもあったり、全く違うポイントだったりしたことを思い出します。
この本では、貧乏父さんの方が勤勉であり、頭も良く、学校の成績は優秀、そして努力もしている。
それなのにお金は貯まっていない…。
何となく気が付いていましたが、さびしい気持ちにもなりますし、ショックでもありました。
しかし、それに対して金持ち父さんはどういう行動をしているか?
二人のそのお金についての哲学の違いを教えてくれる本だと思います。
先月は参加できませんでしたが、経営塾でもキャッシュフローゲームを何回か経験させていただきました。
最初、ゲーム上の職業が決まるところで、つい一喜一憂してしまいますが、どうやっても職業の給料だけではラットレースは抜けられません。
コツコツ働くのは大事ですが、自らがガンガン働いて稼ごうと思ってもその労働生産性の限度は自分でも予想がつきます。
それに対して、投資は投資できる額の制限はありますが、理論的にはいくらでも増やせますし、自分の労働力とは別物になります。
資本主義の中身を経済学で学ぶより、このゲームの方が体感し易いと思います。
金持ち父さんは「投資をする人」、貧乏父さんは「労働する人」という構図がこの本やゲームから伝わってきます。
よく芸能ネタでタレントの〇〇さんが不動産投資をしているとか、毎日株の売買をやっているとか、あまりプラスのイメージばかりではない場合もありますが、これも方向性としては、金持ち父さんの「投資する人」になるのでしょうね。
私達も年齢を重ねるにつけ、体力は確実に右下がりの方向になってきます。
その労働生産性が下がる分を、資本を動かし、穴埋めをしていくことをもっと真剣に考えていかなければと思います。
もちろん、リスクがありますから、やみくもに投資するのは危険ですし、投資の仕組みも勉強が必要になってきますね。
私も少額ですが、昨年より投資信託を始めました。
毎月の自動積み立てでローリスクを選択しているので、基本的にほったらかし状態です。
それでも実際やってみますと勉強になります。
ラットレースを抜ける自信はまだまだとてもありませんが、「金持ち父さん」に学んだこと、まず第一歩踏み出してみました!
スポンサーサイト

コメント

輿水さん、ブログありがとうございます。
実際に投資をしてみた輿水さんは素晴らしいと思います。
先日私も少し金持ち父さん、貧乏父さんの本を読み返しました。
そこには「使う言葉」について書かれていました。
金持ちと貧乏人では使う言葉が違うそうです。
CLでも言葉については厳しく指導されますので、
やはり言葉はとても大事なのだと思います。
自分の使う言葉を意識していきたいと思います。
当面、投資は自分の成長のために投資していきたいと思います。

  • 2015/05/21(木) 06:22:56 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログありがとうございます。
自分自身のどんどん体力が落ちいったり、能力が下がっていくのを実感しています。
ラットレースでは、その価値が下がっていることですね。
まさに「その労働生産性が下がる分を」ですね。そのために資本を動かし、穴埋めをしていくことをもっと真剣に考えていかなければと思います。
実際に投資をしてみて痛い目に合ったので、二度とするかと思いましたが
少しづつリスクを負いながら、勉強した方が良いと思いました。

  • 2015/05/21(木) 08:25:14 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
輿水さんブログありがとうございます。

金持ち父さんの本は衝撃的でしたね。日本人の特性としてリスクの負い方がわからないというのもあるかもしれませんね。

先日、設備投資の見積をしましたが、約3000万円でした・・・。マンションを買って家賃収入にした方がいいのではと思ってしまいました。(キャッシュフローゲームの後だったので)

保険などで積む立てなどはしていますが、借金も多いので、元手がなかなかたまりませんね。ピンクのカード結構ひいています(笑)

  • 2015/05/21(木) 08:51:36 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログありがとうございます。

キャッシュフローゲームをやってみて、お金の使い方や考え方が今までとかわりました。
時間をお金で買う人、時間をお金で売る人がいると教えて頂きました。
お金の使い方を学んでいきたいです。

  • 2015/05/21(木) 12:36:30 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

CL的に言うと、「できませんでした」ではなく「しませんでしたです。
ここはしっかりしておきましょう!
また、リスクは冒すべきだと思います。
私たちは失敗しないことがいいことだと思いがちですが、絶対に初期には痛い目を見た方がいいです。
そうでないと結局は他人任せになってしまいます。
失敗しないことよりも、ラットレースから抜けることを目指してください。

  • 2015/05/21(木) 14:57:36 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

輿水さん。どうもありがとうございます。

輿水さんは、ロバート・キヨサキさんの
「金持ち父さん、貧乏父さん」の本質
を理解していますね。
私は、キャッシュフローゲームの後の
杉井さんのお話を聞くまで、まったく
忘れていました。

さらに、輿水さんは、実践を始めた、とのこと。
流石です!

  • 2015/05/21(木) 15:22:58 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

輿水さん!
「金持ち父さん」ありがとうございます。
それこそ今日、以前キャッシュフローゲームに参加して
下さった方から、その方自身に不動産投資?の話が
あるんだけど…という話が出ました。
キャッシュフローゲームを経験していたから、投資の考え方が
浮かんできたようです。
私は、「絶対やった方がいい」と、無責任な勧めをしました。(汗)
でも、ラットレースから抜けるには、まずそこからですもんね!

  • 2015/05/21(木) 17:07:00 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

輿水さん
ブログありがとうございます。
まずはラットレースに参加できるようになりたいです。
ハガキ○

  • 2015/05/21(木) 20:43:24 |
  • URL |
  • 齊藤裕樹 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログありがとうございます。
キャッシュフローゲームではいつの間にかお金を増やす
というのが目的になってしまい、結局同じところをグルグル
回って終わってしまいました。ただ労働する人ではラットレースから
抜け出せないというのはわかりましたが、お金についても、使い方に
ついても全然わかっていないので、これから勉強していく必要が
あると思いました。

  • 2015/05/21(木) 22:05:16 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
まだ学生の時には時間はいくらでもあると
思っていましたが、実際働く日々の中で
時間がこんなにあっという間に過ぎ去るものだと実感しました。
自分に投資したお金と時間を無駄にしないように活かしていきたいです。

  • 2015/05/21(木) 23:39:08 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログをありがとうございます。
投資信託を始められたのですね。素晴らしい
チャレンジだと思います。今後の生産性について、
考えたいと思います。

  • 2015/05/22(金) 04:44:11 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad