沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

ジーコの教え!

平成27年5月20日(水)三島市輿水酒店 輿水誠司

 ゴールデンウィーク明けに、海野さんが紹介してくれましたMさんが輿水酒店に来店してくれました。
Mさんには、昨年より輿水オリジナルのメッセージ木箱を気に入っていただき、もう何度もプレゼント用に、と注文をいただいております。
この日もその木箱の受け取りに来てくれたのでした。
Mさんいはく、「以前、これをプレゼントしたところ、涙を流して喜んでくれたの!」
そう言って貰えると、私の方も大変嬉しいのですが、先日も書きましたように、その方が嬉しかったのは、モノよりMさんの気持ちが嬉しかったのだと思います。
私達はそのMさんの気持ちが伝わるお手伝いが出来たら嬉しいです。
そのお手伝いをする上での心構えで、参考になったのがサッカーのニュースでした。
サッカー日本代表は新しいハリルホジッチ監督を迎えたのですが、過去の歴代日本代表監督の比較分析したような記事が載っていました。
ジーコやオシムなどの懐かしい顔ぶれが並んでいます。
思い起こせば、ジーコが日本にやってきた時は衝撃的でした。
Jリーグ開幕前で、鹿島アントラーズの前身で住友金属という社会人の弱いチームでした。
今考えれば、よくもまぁ、あのジーコが日本へ、しかも弱小のチームに入ってくれたものです。
その後、Jリーグが発足し、ジーコは鹿島アントラーズの一員としてチームを引っ張り、初代Jリーグ優勝を果たすなどその後の活躍も皆の知れるところになりました。
しかし、来日当時は、(日本人はサッカー、下手だなぁ~)と思ったそうです。
とくに、ゴール前、日本人はゴール前だと必要以上に焦ってミスを犯すなぁと思ったそうです。
いわゆる「決定力不足」というやつですかね。
ジーコは日本人のそのゴール感覚を植え付けるために、新しい考え方でシュート練習をさせたそうです。
日本人はパスはそれなりに上手いけど、とにかくシュートが決まらない。
そこで、ジーコは考え、シュートに対する新しい捉え方を日本の選手にアドバイスしました。
「シュートじゃない、ゴールへのパスなんだ!」と。
日本人はゴール前だと硬くなり、強いボールを蹴ろうと思いっきり蹴っていたのですが、この言葉のお陰で(そうか、強かろうが弱かろうが、ゴールへボールが入れば同じ1点!)と理解し、ゴール前でも慌てなくなり、決定力もましアントラーズは急激に強くなっていったそうです。
「シュートじゃない、ゴールへのパスなんだ!」
なるほど、商売や人生にも通じる言葉です。
このメッセージ木箱が、まさに当てはまります。
「お酒を売るのではない、ハート(気持ち)のパスを贈るのです!」

※ちょっと、(イラっ)とするシメかたで、すみません!(笑)


スポンサーサイト

コメント

輿水さん、ブログありがとうございます。
私はJリーグが始まったころにサッカーを始めましたので、
よくジーコのレッスンビデオを見て練習をしていました。
基本的なことの練習方法ばかりでしたが、
それがとても大事でした。
シュートはゴールへのパスだとも言っていました。
私はシュートを打とうとすると力んでしまうほうなので、
パスをするように、慌てずにゴール(お客様)を見て打ちたいと思います。

しかし、この話の展開はオーバーヘッド級ですね!

  • 2015/05/20(水) 06:44:02 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

お客様の前では、力んでいますね。普段と同じを心がけるということでしょうか
普段の私は自己中なので、力んでしまうくらいがちょうどいいかもしれませんね。
商品その「モノ」を売るのではなく、その「コト」を売れに通じますね。
ありがとうございます。

  • 2015/05/20(水) 07:46:40 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
輿水さんブログありがとうございます。

ゴールへのパス!認識の違いというか固定観念を無くすキーワードですね。
弊社は「金属を削っているのではなく、幸せの形を造っている」と言えるようになりたいですね。

  • 2015/05/20(水) 10:04:50 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログありがとうございます。

木箱は、とても嬉しい事ですね。
ジーコが、言っていたパスが下手だったのに対して、一言で大きくかわるものだと思いました。
自分の声かけでも核を見つけていきたいです。

  • 2015/05/20(水) 12:42:36 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

輿水さん、「心へのパス」決めちゃってください!
輿水さんならきっとできると思います。

  • 2015/05/20(水) 17:05:18 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

輿水さん。 どうもありがとうございます。

「ゴールへパスをする。」・・・・すごい教えだ、と思います。

商売が、商品と代金の授受だけでは空しい、と
私は思います。

輿水さんは、贈り物の領域を用いて、↓それだけじゃない
魅力を確実に高めていますね。

私も、輿水さんのように、人に喜ばれる良い仕事
をしていきます。

  • 2015/05/20(水) 17:25:05 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

輿水さん!
「ジーコの教え」ありがとうございます。
輿水さんらしい、面白い内容です!
ゴールへパス… なるほど、なんかわかる気がします。
(サッカー、やったことがありませんが 汗)

仕事も力むのはなく、平常心で営業をした方が
結果もいいですもんね!
意識していきます。

  • 2015/05/20(水) 18:28:26 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログありがとうございます。
初代Jリーグ優勝は鹿島アントラーズだったんですね!
僕はジーコ監督の時の日本代表が印象に残っています。
中田、中村、小野、稲本の中盤がいて、とても豪華な顔ぶれ
でした。以前もキングカズのブログの記事がありましたが
輿水さんはサッカーが好きなんですね!
お客様を見て、お客様が喜んでくれるような仕事を
していきたいと思います。

  • 2015/05/20(水) 21:11:42 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

輿水さん
ブログありがとうございます。
なるほどゴールへのパスですか
私はなんでも全力で蹴ろうとするから
サッカー下手なのですね。
私も年老いていきます。
何事も"全力"よりどうしたら"効果的"か
学ばなければ若い頃の自分に負けてしまいますね。
ハガキ○

  • 2015/05/20(水) 21:15:41 |
  • URL |
  • 齊藤裕樹 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
ジーコさんってすごい人だったんですね!
練習は本番のように、本番は練習のように
という言葉を思い出しました。
いざというとき力が発揮するためにも
日頃の積み重ねを怠らないようにしたいです。

  • 2015/05/20(水) 22:02:50 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

「ゴールへのパス」いいですね。
フットサルの試合や練習で活かしてみたいです。

  • 2015/05/20(水) 22:38:46 |
  • URL |
  • 岩本健吾 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログをありがとうございます。
Mさんは、木箱は勿論ですが、輿水さんを気に入って
くれたのだと思いました。
「ハートのパスを贈る」、とても良い表現だと思いました。
とってもうまくパスが通った時の様な、ブログの文ですね。
ありがとうございます。

  • 2015/05/21(木) 03:49:36 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad