沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

人間対ロボット

4月22日(水)       蕪木宏晃

ブログ5日目よろしくおねがいします。

先日ラジオを聴いていると、大手ハウスメーカーが現場作業用のロボットを開発したという内容が流れてきました。

人間が現場で重たい物を持った時などに、腰などを痛めないように開発されたものでこの機械を使えば重たいものでも軽々と持てるようになるみたいです。

塗装の仕事でも重たい物などは持ちますし、機械を使っての作業、機械がなければできない作業などもあります。でもこれらの作業は人間の手を使って行うものがほとんどです。

今月の経営塾では杉井さんからこれからの時代はコンピューターが今よりも
もっと進化して画期的に変わっていくというお話がありました。(鳥居さんの
ブログにも載っています。)

もし現場で塗装ができるロボットができたら?人間よりも早く、綺麗に、正確に塗ることができ、人間なんか必要がなくなるのかもしれません。お客様に説明や話をするだけになるかも?ロボットの送り迎えだけをするようになるかも?ロボットの充電(バッテリー)の交換だけをするようになるかも?
色々な想像を膨らませてしまいますが、これから機械に使われない人間になっていかなければいけないと思いました。
メンテナンス不要な材質も出てきていますし、これからもそういうのがもっと
増えていき、塗装という仕事自体も減ってくるのかもしれません。
じゃあどうすればいいのか?という答えは僕にはわかりませんが、まずは、海野さんが言うようにどこに行っても通用する力を身に付けていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
蕪木さん5日目ありがとうございます。
人間対ロボットのテーマや特集などを目にしても、
まだまだ他人事のような感覚がありましたが、
こうして経営塾で杉井さんから話がありますと、
説得力を感じ、そうなったら焦るなぁという感じです。
ロボットに無い価値を身に付けていかなくてはいけませんね。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン1H葉書1枚S○

  • 2015/04/22(水) 04:22:48 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

蕪木君、ブログありがとうございます。
先日行った展示会では塗装ロボットが何台も展示してありました。
工場塗装では既にロボットが出てきています。
これから、センサーの性能が進化し、状況判断が格段に上がって行くという話を聞きました。
人の表情の変化を察知し対応するロボットなどが出てきてしまったら、人間の判断能力では敵わなくなりますね。
どのようにすれば良いかわかりませんが、「ロボット対人間」の前に、「人間対人間」をうまくやっていけるようになりたいですね。

  • 2015/04/22(水) 06:08:27 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

将棋でもコンピュータに人間が負ける時代です。
機械が作業をするのではなく、機械に人が指示され、使われる時代になるかもしれないのです。
それですから、お客様を集められる人、お客様から仕事をいただける人間にならなくては機械に勝てないと思っています。
そんな魅力を身につけていきましょう!
蕪木さん、カレーはおいしいよね!

  • 2015/04/22(水) 07:19:20 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
蕪木さんブログありがとうございます。

ロボットを作る側からみると、少子高齢化になるにつれ、肉体労働的な部分と精神的な部分の両方ともロボットの需要は高まると思います。

介護関係だと明らかに少ない力で介助する機械装置が必要だし、先日驚いたのは、どこかのお寺で一世を風靡したロボット犬AIBOの合同のお葬式が報道されていました。

世間のギャップとニーズをしっかり見極めて、ロボットも活用した人中心の社会になるように努力していきたいですね。

  • 2015/04/22(水) 09:14:00 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

蕪木さん、ブログありがとうございます。
先日、浴室を作る工場見学に行って来ました。壁の加工は、すべて機械がやっていました。投入と取り出しだけ人間です。
風呂の備品の取り付けは人間でしたが、これも機械化されるのは時間の問題でしょうね。
杉井さんがおっしゃる通り、お客様に選んでもらえる魅力づくりが大切ですね。

  • 2015/04/22(水) 11:45:55 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

蕪木さん!
「人間対ロボット」ありがとうございます。
本来はロボットに任せれば、楽ができ、
豊かになるはずだと思っていたのですが、
アテがずいぶん外れてきました。
うちの会社では、ロボットの恐怖と
無線化の恐怖があります。
それ以上の魅力?を付けなくては!

  • 2015/04/22(水) 12:04:09 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

鳥居です。
私も、より人間らしい活動をします。

経営塾での勉強と実践を続けている
蕪木さんは、魅力 あります。

  • 2015/04/22(水) 21:02:44 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

蕪木さん、
ブログありがとうございます。
人間対ロボット、
ロボットには敵いそうにないです。
ロボットに出来ないところで
勝負するしかなさそうですが、
私にはロボットにできないところが
どこだかわかりません。
ハガキ○

  • 2015/04/22(水) 22:16:21 |
  • URL |
  • 齊藤裕樹 #-
  • [ 編集]

宏晃さん、ブログをありがとうございます。
ロボットは、正確さや持久力には凄い物がありますね。
既に、シートベルトの着用を促す言葉は、車内の機械から
自動で行っています。配車も、コンピュータによる自動配車
になっています。しかし、人対人が重要だと思います。
人としての魅力を磨きたいと思います。

  • 2015/04/23(木) 04:01:57 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
今のままの僕ではきっとロボットに勝てないと思います。
まずは、恥ずかしくないような力を自分につけていきたいと思います。

  • 2015/04/23(木) 04:23:40 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3662-502bead3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad