沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

父と末っ子の会話 Vol.Ⅱ

おはようございます。鳥居です。
 読んでいただき、どうもありがとうございます。
また、貴重な時間を割いてコメントしていただき、どうもありがとうございます。嬉しいです。

では、五日目、よろしくお願いします。

「父と末っ子の会話 Vol.Ⅱ」

 現在、我家の末っ子Cは、一人旅の最中です。

 私は、Cが出かける前に 何か伝えておくべきことがあるのではないか と思い、Cと私で、3/14-3/15と一泊旅行をして来ました。

 3/14。午後6時出発。御殿場のビジネスホテルへ到着。御殿場に住む、私の旧友 Kさんと合流し、晩ご飯を食べながら、お互いの近況などを話しました。
 翌日は、私の運転する車で、箱根を越え、湯河原町を観光して来ました。

 Cとの二人だけの旅は、今回が2度目で、1度目は、Cが中学3年生の時に、岩手県の宮古へ、二泊三日で行って来ました。
 その時には、ホテルの部屋に戻って来ると Cは、すぐにテレビを観始め 23時頃までテレビをつけっぱなしだったので、ほとんど会話しませんでした。

 今回、ホテルの部屋で、Cはテレビをつけませんでした。私から、特に、その件について言ってはいませんでしたが、我慢していたようです。

 翌朝9時に御殿場を出発し、湯河原へ向かって走っていく道中、箱根の仙石原から、芦ノ湖スカイライン~湯河原パークウェイ。 その間、目に入るものと言えば、空と、岩と草の山肌だけの、単調な景色が続いたので、
私「Cにとってみたら、何も無さ過ぎて退屈かもね?! 」
C「いや。ここまで何も無いと、逆に新鮮だね。」
という味のある返答が返って来ました。その言葉で、私は 少しすくわれた気がしました。

湯河原で見て回った中で、印象深かったのは、空中散歩館という名の美術館です。
 そこは、現代美術家の大成 瓢吉さんという方が設立した美術館です。創設者の大成 瓢吉さんは、既に他界されていて、今は、奥様と娘様が営んでいらっしゃいます。
大成ご夫妻様と娘様の作品も展示してありますが、空中散歩館は、そこを訪れた人が、そこにある材料や道具・楽器などを使って自由に過ごして良い、というユニークな空間でした。

Cは、空中散歩館に入り、さまざまな形の材料をみつけると、さっそく 彼独自のオブジェを創り始めました。
大成さんの奥様は、Cがオブジェを創る姿を興味深く眺めていらっしゃいました。そして「この材料を使って、これほどのスペースまで広げて創ったのは、あなたが初めてだわ。」と、彼の個性を認めてくれました。

暫くして 奥様は、温かい紅茶を出してくれました。そこで、奥様からいろいろとお話しを聞かせて頂きました。
大成さん ご一家は、以前は、東京に住んでいらしたこと、自分達の創作活動の他に、子ども達に絵画を教えて 生計を立てていらしたこと、東京での活動の中で、音楽家の人たちとの縁ができて、それがきっかけで、大成 瓢吉さんも即興演奏をするようになったこと・・・など。

その横で、Cは、また、別のオブジェをのびのびと創っていました。
 奥様から「C君の春休みの旅行は、きっと 実りのある旅行になるわよ。」と言って頂き、私も嬉しかったです。
湯河原からの帰りの車中で、Cは「空中散歩館は、また来てみたい所だな。」と言っていました。
私も、大成様とお会いでき、お話することができて、とても良かったです。

Cは、3/22に出発しました。
 その日、私は 勤務日で、朝早く出勤したので、Cを送り出すことができませんでした。

 午前中、私は、Cのスマートフォンへ
“(旅行)楽しんで来な。アイフォンは安全に使うこと。歩きながらの操作は、危ないから、N.Gだよ”
と送信しました。
 暫くして、Cから
“ありがとう。行って来ます”
という返信が届きました。

 (お蔭様で、Cは、4/5に、無事 帰宅しました)

手前味噌で、どうもすみません。
 ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
鳥居さん5日目ありがとうございます。
C君との旅行、とても素敵な思い出です!
C君はとてもしっかりしています。
C君の今後の活躍も楽しみですね。
今後また是非、C君の作品が出来たときは、
みせていただきたいです!
昨日課題4:30社 外掃除5分中掃除20分ワイン×葉書×S○

  • 2015/04/08(水) 04:12:38 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

C君、成長しましたね。
本当に立派になったと思います、
またいつか会ってみたいものです。

  • 2015/04/08(水) 06:56:57 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。
Cくんとの旅行いいですね。
鳥居さんの子供さんは、いろいろなところへ一緒についてきてくれますね。
本当にうらやましいです。
Cくんはこれからいいことも悪いこともいろいろ経験をしていくと思います。
Cくんが壁に当たったときに、いい方向へ導いてあげられるようになりたいですね。

  • 2015/04/08(水) 07:05:26 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

お子さんと二人だけで旅行は、素敵ですね。私もやってみたいと思いました。ありがとうございます。

  • 2015/04/08(水) 09:08:25 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
鳥居さんブログありがとうございます。

子どもとの旅は楽しいですね。自分も息子が保育園の時に毎月色々なところに出かけていました。最近は買い物とレンタルビデオ店ぐらいしか行っていませんが、5月に実家へ父の法事と母の古希のお祝いを兼ねて、家族で北海道に行く予定です。めったに帰れないので写真などもたくさん撮ってきたいと思いました。

  • 2015/04/08(水) 10:04:25 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

鳥居さん!
「親子の会話Ⅱ」ありがとうございます。
親子旅行、いいですね!
長男が就職する前に、一度行ってもいいかな?
息子との時間、大切にしたいと思います。

  • 2015/04/08(水) 15:25:48 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

父親と旅行をするのは、素敵なことだと思いました。
関係が悪い関係よりも、いい関係でいることが大切だと思いました。
自分のコミュニケーションを、相手といい関係になれるようにしていきたいと思います。

  • 2015/04/08(水) 20:04:13 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、
ブログありがとうございます。
私が結婚する前に父と二人で
自動車博物館にいきました。
いい思い出になりました。
親になった今、今度は息子と
旅行したいと思います。
ハガキ○

  • 2015/04/08(水) 20:47:48 |
  • URL |
  • 齊藤裕樹 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。
息子さんとの旅行いい思い出になったみたい
ですね。僕は父親と2人で旅行をしたという思い出が
ありません。旅行とまではいかなくても2人でお酒でも
飲んでみたいなと今は思うようになりました。

  • 2015/04/08(水) 23:10:01 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
お子さんと二人で旅行いいですね。
きっとお子さんにとっても思い出に
なったのではないかと思います。
そんな素敵な思い出の多い人生にしたいものです。

  • 2015/04/09(木) 02:00:12 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログをありがとうございます。
息子さんは、着実に成長されていると思いました。
親子2人の旅も良いものですね、私もしてみたいと
思いました。

  • 2015/04/09(木) 03:52:43 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3647-cbf811f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad