沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

3月 沼津経営塾を振り返って

おはようございます。鳥居です。

 寒暖の差が激しい 近頃ですね。
みなさん。 就寝前には、お風呂に入って、体を温めるなどして、風邪をひかないように、お気をつけください。
 では、四日目、よろしくお願いします。

「‘15年 3月の沼津経営塾を振り返って」

 3月の経営塾を振り返ってみたいと思います。
以下、杉井さんからのご講演内容です。

<良い会社を作るには、どうしたら良いのか?>
 多くの経営者(人)は、今ある問題を解決すれば、良い会社(良い人生)になる、と考えています。
 しかし、「問題を解決すること」と「良い会社を作ること」(「幸せになること」)は、まったく別のことです。

 一例として、静岡経営塾のSさん(トマト生産)は、海外旅行へ行くというヴィジョンを持っていました。しかし、少し前に、トマトの耕作面積を増やしたら、何人かの社員さんがやめてしまう、という問題が起こりました。
 ここで、多くの経営者は、(今は海外旅行には行けない)(社員数が減った、という問題を解決したら、海外旅行に行こう)と考えます。
 しかし、Sさんは、その問題を抱えながらも、今回、海外旅行に行く、というヴィジョンを達成しました。

 多くの人は、問題を解決することにエネルギーを使ってしまいます。たとえ、問題を解決しても、また、新しい問題は起きます。
 (問題を解決したら、良い会社(人生)を作ろう)と考えていたら、いつまでたっても、それはできません。

 問題があっても、良い会社を作ることはできます。
 問題があっても、幸せになることはできます。
 たとえ、問題行動があっても、良い社員さんになります。

<目を作る>
 囲碁で(目を作る)というのがありますが、それに似ています。

 先月、旅館「さかえや」さんが、旅館甲子園大会で優勝しました。
さかえやさんは、昨年11月にも、厚生労働大臣の表彰を受けています。
 この、同じ(近い)時期に2つの大きな賞を受賞したことに意味があります。

 多くの人は、何か1つ良いことをやると、そこで手を休めてしまいます。
1つの達成(優勝)から、10年 間隔をあけて、また達成(優勝)をしたとしても、周りの人は、「それは、単なる偶然。」という見方しかしません。
 単発の達成だけでは、弱いです。しかし、間をおかずに、2つ以上の達成をした時に、周りの人は、「偶然。」とは言いません。

 私(杉井さん)も、学会で発表する時は、その学会で、少なくとも3年は、研究発表を続けます。

 点と点が離れていたら、それは、点でしかありません。しかし、点が隣接していれば、それは、線になります。重なっていることが大事です。

 1つの達成をした時に、手を休めずに、すぐに 次の達成をすること。これが、囲碁でいう(目を作る)にたとえた事です。
 これは、努力とかとは、また、別問題です。

 そして、その達成は、関連性のあるもので重ねることが大事です。
今、私は、Y社長(さかえやさんの)に、本を出すことをアドバイスしています。

 どうやって、相手の認知に入れるか?
2つ(できれば3つ)の達成を重ねることによって、同業者からは「あそこは別格だからな。」と言われる。
 周囲の人から見て、あなたの会社(あなた)に、1つのイメージが できる。
それが大切です。

※ 杉井さんのブログ“杉井のひとこと”の、3月6日の記事も合わせて、お読み下さい。

<細谷さんからの質問>
Q.社員教育の中で、その社員さんが、自分がしていることが不適切な行動であることに気づいていません。
 セミナーでは、社員さんへ「その行為を続けていったら、どうなるだろうか?」「最悪、こんな事が起きないかな?」と予測させる、と教わりましたが、予測できない社員さんには、どう対応したら良いですか?

それに対する、杉井さんからのアドバイス。
― 予測できない人もいます。
予測できない人に対して、怒っても、良くはならないです。
 もしも、その社員さんが発達障害だったとしたら、自分の行為で周囲の人が苛立ったりしているのには、気づきにくいです。
 予測できない人に対しては、その人の過去の経験を聞いたりします。
今までの人生の中で、遅刻を繰り返して、痛い目に会ったことがないか?
 その時のことを思い出してもらい、その上で「あなたが気がつかなくても、上司や職場の仲間は、それだけイライラしている。だから、遅刻して来たら、先輩から見える所だけは、走れ。謝る時は、息を切らせろ。そうやって見た目を良くすることが、周りの人達に対する気遣いなんだよ。」
 そんな風に、過去の経験を聞く事が良いんじゃないかな。

 以上、私の脚色を入れた部分がありますが、3月 経営塾、まとめさせて頂きました。
もし、間違い等 ありましたら、お教えください。

杉井さん。
どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
鳥居さん4日目ありがとうございます。
三月経営塾のまとめ、大変参考になります。
こうした仲間の素晴らしい行動や実績を見習っていきたいですね。
皆で、良い人生を歩んでいきましょうね!
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン×葉書×S○

  • 2015/04/07(火) 04:29:40 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログをありがとうございます。
沼津経営塾に参加したように感じる、素晴らしい
文章だと思います。杉井さんが言われました
「点と点が隣接したら線になる、重なっている
事が大事」身に沁みます。点と点の距離が
離れすぎている私です。
鳥居さん、そして杉井さん、ありがとうございます。

  • 2015/04/07(火) 04:46:33 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、本当によく覚えていますね。
私の話がどれだけ役に立つかわかりませんが、経営塾に参加できなかった人にもどんな内容だったかわかって喜ばれると思います。
丁寧に書いてくれてありがとうございます。

  • 2015/04/07(火) 08:39:17 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
鳥居さんブログありがとうございます。

3月の経営塾の内容ありがとうございます。不適切な行動にならない環境をつくろうとミーティングの中で話し合いも出来たので、共通の認識として不適切な行動はわかってくれたのかなと思います。少しずつですが、行動も変わってきている感じがします。

目を作ることの重要性は肌で感じているところです。中途半端にスタートして失敗することも多いので、新規サービスをするときはシステムを作って一気に行きたいと思いました。

  • 2015/04/07(火) 09:10:23 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

鳥居さん!
「3月沼津経営塾」ありがとうございます。
鳥居さん、凄いです! これって杉井さんの話をメモに
とっていたのですか? 
当日の様子だと、鳥居さんがメモをとっていたように
見えなかったのですが…(すみません)
本当にわかりやすく、まとめて頂き、ありがとうございます。

  • 2015/04/07(火) 14:31:41 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

小野さん。

メモしていましたよ。
そのように、一旦 落とされてから 持ち上げられても、嬉しいです。
どうもありがとうございます。

  • 2015/04/07(火) 17:45:06 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
私は、経営塾に参加してませんが、今回の内容もよく分かりました。
特に、幸せと問題のお話は、具体的事例があり、良かったです。私は問題を解決しようとするタイプなので気をつけていきたいと思います。

  • 2015/04/07(火) 17:47:05 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

沼津経営塾に参加させてもらって、教えてもらったことを鳥居さんのように、解釈できるようにしていくことが、大切だと思いました。
自分の取り組む姿勢を、目的本位の行動にしていきたいです。
ありがとうございました。

  • 2015/04/07(火) 19:42:28 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうごさいます。
鳥居さんは一回一回の経営塾を真剣に参加しているのだと感じました。
私は目を作る話しが印象に残っています。
地域での活動を通して「信頼」という目を作っていきたいと思います。

  • 2015/04/07(火) 21:25:34 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。
経営塾の内容ををしっかりメモしているんですね。
ただの参加にならないよう、鳥居さんのように
取り組む姿勢を持っていかなければと思いました。
何のために経営塾に参加しているのか?目的を
持っていきたいと思います。鳥居さんありがとうございました。

  • 2015/04/07(火) 23:50:41 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、
ブログありがとうございます。
杉井先生のお話をとても詳しく記録
されていて分かりやすいです。
ありがとうございます。
ハガキ○

  • 2015/04/08(水) 01:35:58 |
  • URL |
  • 齊藤裕樹 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
まずは線をつくる点を自分のなかで築いていかないといけないと思いました。
まとめて下りありがとうございました。

  • 2015/04/08(水) 03:21:12 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3646-373cfa33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad