沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

プロセスを大事にする

おはようございます。 鳥居です。

 みなさんの人生体験に照らし合わせての 貴重なコメント してくださり、どうもありがとうございます。
では、三日目、よろしくお願いします。


「プロセスを大事にする」

 2/7-8の日、私は、日本CL学会が主催する、子育てフォローアップセミナーと子育てインストラクターの試験受験で過ごしました。

 私が、子育てセミナー~フォローアップセミナーを受けている目的は、「周りの人(家族も含めて)と良い人間関係を築ける自分になるため」です。

 結論から言えば、私は今回、このセミナーに参加して良かったです。
セミナーと翌日の試験受験が勉強になったこともありますが、その前の段階の課題をやる中や、実際の生活の中で、発見したことがありました。

 その課題とは、私が接する「相手の行動」、それに対する「私の対応」を振返る作業です。そして、私の対応に対して、相手は、どう反応したか? では、私が相手に取った対応は、建設的な対応であったかどうか? ということを振返ります。セミナーに向けて約3週間、上記のことを意識して生活する中で、いくつかの発見がありました。

 これは、試験の日に、私が帰宅してからの出来事なのですが・・・。

 試験の結果が おそまつで、山中湖から車を運転して自宅へ向かう中で、私は、劣等感のかたまりになっていました。それで、帰宅して妻に会うなり、私は、
「もうボロボロ。劣等感のかたまり。自棄ケーキ(やけケーキ)買っちゃったよ。」

 その後、妻は、晩飯の支度をしていました。
しかし、私は、食卓の上に 冷やご飯が残っていたので、そのご飯にレトルトカレーをかけて食べたいと思い、妻が支度している横で、鍋にお湯を沸かし始めました。
それを見た妻が、
「何か嫌な感じ。人が夕飯の支度をしているのに、一人だけ、レトルトを食べようとするなんて。気分悪い!・・・まあ、そうしたいのなら、いいけどっ!」
と、調理道具や器で、今までより大きな音をたてながら、怒り始めました。

 今までであれば、こういう時、私は(なぜ、自分がレトルトを食べようとするのか?)
その理由を言って、そこから、妻と言い争いになってしまいます。
 しかし、この時、私は、ただ一言、「ごめんなさい。」と謝りました。そして、お湯を沸かすのをやめ、レトルトをしまいました。そして、レトルトを食べたいのをがまんして、みんなと同じ物をいただきました。

 この私の行動の後、妻の様子が 何かいつもと違うのです。
食後に、「コーヒー 飲む?」と言って、コーヒーを淹れようとしてくれたり、
妻「そんな、カウンセラーだなんて、直樹は 柄じゃないじゃ・・・。」
私「まあ。・・・ただ、やりかけたことなんで、一定の基準までは、やらないと。」
と、テストの結果が惨めで へこんでいる私を、妻が いたわってくれるような声をかけてくれたのです。

 これは、別段、セミナーの中で、こういう場合は、こういう対応をした方が良い、と教わったわけでは ありません。
「相手の言っていることに、よく耳を傾ける」または、「相手のペースに合わせる」ということなのでしょうか?

 受講後に、妻と、このようなコミュニケーションができて、私の最初の目的である「周りの人と良い関係を築ける自分になる」という目的に 一歩でも近づくことができました。
その意味で、私は、セミナーを受けて良かったです。

 まだ、私は、建設的な対応を身につけていませんので、これからも学び続けていきたい、と思います。

杉井さん。西村さん。
 今後とも、よろしくお願いします。

どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
鳥居さん3日目ありがとうございます。
鳥居さんのセミナーを受ける目的、
「周りの人(家族も含めて)と良い人間関係を築ける自分になるため」
鳥居さんは本当に誠実に素直に、こうして自分に投資する姿勢、見習いたいと思います。
また、一生懸命な努力、是非実になってほしいです。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン×葉書×S○

  • 2015/04/06(月) 04:34:53 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。
奥様とそのようなコミュニケーションをとれて良かったですね。
私も周りの人と良い関係を築ける自分になりたいと思っています。
そのために建設的な対応を身に付けていきたいと思います。

  • 2015/04/06(月) 06:20:13 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
鳥居さんブログありがとうございます。

一緒に試験を受けさせてもらいましたが、自分も惨敗でした。どうしていいかわからないですね。落ち込んでいるとやさしい言葉はかけてもらいやすくなると思いますが、自分が変わると周りも変わってくるのは肌で感じるとことろですね。

普段周りに(会社や家庭で)CLや子育てセミナーを受けている人がいないのでわかりませんが、自分を観察してくれる人がそばにいて、適切な言葉かけをしてくれるといいなと感じています。

時間をもう少し上手に使っていきたいと感じているところです。

  • 2015/04/06(月) 09:21:43 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。
奥さんに「ごめんなさい」と謝られたことは立派ですね。
私は、従業員さんに対して、口調がきつくなります。
自分が悪かったなど一つも思うことがありませんでした。
それが威厳のある社長像でした。間違えていました(涙)。
プッシュすること(思い通りに行動する)よりも
プルすること(自分が引いて行動する)ですね。

  • 2015/04/06(月) 11:48:26 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

鳥居さん!
「プロセスを大事にする」ありがとうございます。
そりゃあ奥さん、怒りますよ!
調理器具の音、私のところにも聞こえてきましたよ。
私たちの気づかない、ちょっとした事で傷つけ、
また、ちょっとした事が人に安らぎを与えますね。
一つ一つの行動、言動を意識していきます。

  • 2015/04/06(月) 12:39:40 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

私も、自分の行動で、相手の反応が変わることを学びました。
自分の行動を変えることで、それに対する結果も変わってくるとまなびました。
自分の行動、会話をいい結果になりやすい仕方を身につけていきたいです。

  • 2015/04/06(月) 20:19:58 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、
ブログありがとうございます。
私はレトルト食品でさえ
妻に作ってもらいます。
これで正しかったんですね(笑)
ハガキ○

  • 2015/04/06(月) 21:10:29 |
  • URL |
  • 齊藤裕樹 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。
僕は、素直にごめんなさいが苦手です。
このような状況だったら、「だって~なんだもん」
といいわけみたいな言葉を並べていたと思います。
素直にごめんさいと言って、奥さんと言い争いに
ならなくてよかったですね。

  • 2015/04/06(月) 22:57:33 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
自分のしたいことよりも相手のことを考えた鳥居さんも、そんな鳥居さんに
コーヒーを次いでくれようとした奥さんも
すごいですね。
僕は相手のことを考えることはまだまだ苦手です。 見習いたいです。

  • 2015/04/06(月) 23:11:04 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、奥さんい対して謝るのは立派なことです。
私も、いつも謝っています。
これからも一緒に修行の道を歩いて行きましょう!

  • 2015/04/06(月) 23:35:46 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログをありがとうございます。
フォローアップセミナー、そして子育てインストラクター
の受験と、素晴らしい行動力だと思います。
奥様とのコミュニケーションも、しっかりと!やられて
いますね。私は、見習わなければいけません。
鳥居さん、書いて下さり、ありがとうございます。

  • 2015/04/07(火) 04:25:49 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3645-f9e62e7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad